妙福寺 春季彼岸会

ご先祖、お戒名、水子、動物、鳥類等責任を持って供養致します。

申し込み

春の彼岸は自然をたたえ、生物をいつくしむ日として伝えられております。つまり、生きとし生けるものを供養するということです。
妙福寺では毎年約200本の塔婆をお申し込みいただき供養させていただいております。
先祖様、亡き人、水子、愛情深い動物・鳥類の供養を妙福寺で行いませんか?
      
 【春季彼岸概要】
      日程:2018年3月21日(水) 13:00〜15:00
塔婆奉納料先祖代々(5000円)
               お戒名(3000円)
      水子(3000円)
                     動物・鳥類(3000円)
                     その他供養(3000円)
       定員:なし / 場所:丹波篠山妙福寺

直接参拝に来られない方でも塔婆を本堂に建立しお盆まで責任を持ってご供養させていただきます。
お申し込みの方には粗供養を送らせていただきます。

ページ下部よりお申し込みくださいませ。

会場

例年よくある質問

Q
遠方に住んでおり、お寺の方まで当日伺えないのですが、お塔婆にてご供養いただけるのでしょうか?
A
はい。問題ございません。本堂にて建立しお盆までの間責任を持ってご供養させていただきます。
Q
申し込みに関しての相談があるのですが。。。
A
メール・お電話にて何事のご相談も承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
Q
お申し込みの方法がいまいちわからないです。どうしたらよろしいでしょうか?
A
当山メール・お電話でのお申し込みも承っております。お気軽にお問い合わせください。お申し込みに関しましてご案内差し上げます。
Q
記載されてる供養以外のものを供養していただきたいのですが、可能でしょうか?
A
問題ございません。お申し込み時にその旨を記載くださいませ。
Q
遠方に住んでおり、お寺の方まで当日伺えないのですが、お塔婆にてご供養いただけるのでしょうか?
A
はい。問題ございません。本堂にて建立しお盆までの間責任を持ってご供養させていただきます。