マイナチュレカラートリートメント白髪染めにデメリットはある?

白髪に悩んでいる人は多いと思いますが、染めるのにサロンを利用している?自分で染めている?

その白髪染め、髪にも頭皮にも優しいですか?


白髪ケアにも、髪にも頭皮にも優しくて美髪を目指すことができる商品があるのです。

「マイナチュレオールインワンカラートリートメント」という商品なのですが、白髪ケアが自宅で簡単にできるのです。

トリートメントで白髪を染めることができるので、髪にも頭皮にも優しく1本で4つのケアができてしまうんです。

そんなマイナチュレカラートリートメントにデメリットはあるのでしょうか?

マイナチュレオールインワンカラートリートメントって?

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは、白髪のケアをしながら、美髪を目指すことができる、トリートメントです。

1本で、白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの4つのケアをすることができるんです。
色々と使うことなく、1本でこれだけのケアができるのであれば、気軽に始められますよね。

一般的なヘアカラーは、1回でしっかり染まる利点があるけれど、毛髪内部で化学反応を起こして染めるため、髪へのダメージが大きくなってしまいます。

そこでマイナチュレは、ヘアカラーと違って、「染まること」「髪の毛への負担を軽減する」ことを両立させた「髪をコーティングするように染める」トリートメントを開発したのです。


マイナチュレのカラートリートメント、気になりますよね。

マイナチュレカラートリートメントのデメリットはあるの?

マイナチュレカラートリートメントのデメリットはあるのでしょうか?

評判を調べてみました。
※評判は要約しています。


☆カラートリートメントの染まり具合は良いと思います。
気になるのは、洗い流す時間が長いのと、回数を多くしないとならないことです。
染めたいけれど、ちょっと億劫に思うことがあります。


☆カラートリートメントが染まりにくいときがあります。
髪のツヤは良くなり、パサつき感がなくなって髪の状態は良いのですが・・・。


デメリットと感じられる部分は、
①洗い流す時間がかかる。
②何回もトリートメントしなければならない。
③何度やっても染まらない時がある。

といった内容でした。

それぞれの内容を確認してみましょう。

①洗い流す時間がかかる。②何回もトリートメントしなければならない。
カラートリートメントは、回数を重ねていくうちに髪に色を付けていくという商品のため、洗い流すのに時間がかかるのと何度もトリートメントをしなければならないので、手間がかかることがデメリットと思ってしまうかもしれません。

けれど、ヘアカラーや白髪染めと比べて、マイナチュレは髪や頭皮のケアを考えているものなので、その手間もプラスに考えていくと良いですね。


③何度やっても染まらない時がある
こめかみや生え際などの箇所は、他の部位に比べると体温が低いと言われているために、染まりにくく美容師さんでさえも工夫をしながら作業をするようです。

気になる部分は、細かく丁寧に根元付近までしっかり塗布することによって、しっかりと染まるようになるはずです。
染まらない部分は、丁寧に塗布してみましょう。


デメリットと言われていることは、考え方や方法で回避ができそうです。

前向きに商品を確認してみましょう。

良い評判がたくさんあります!

デメリットだけでなく良い評判もたくさんあります。
※評判は要約しています。


初回から染まる効果を実感できました。染めた後の髪はツルツルして良い感じです。
注意点は、よくすすぎ、タオルドライをしっかりすることです。


☆マイナチュレのカラートリートメントは簡単でしっかり染まるし、乾いたあともまとまりのある髪になりました。


2回目から白髪が目立ちにくくなりました。次回以降が楽しみになりました。
ニオイも気にならず、地肌への刺激もないようです。
期待していなかったけれど、想像以上に良いみたいです。


☆3回使用してみて、思ったより効果が出ているのでこのまま続けてみようと思います。
手軽で時短、そして無添加なのも安心で、そしてサロンでの染め代が浮くのもありがたいです。


みなさん実感されているようですね。
使い方の方法や回数を守ることによって効果が期待できるので、実際に使用するときはしっかり使い方をマスターして回数を指示通りにしてみましょう。

白髪ケアも髪質のケアも同時にできるのは、カラートリートメントだからですね。

マイナチュレカラートリートメントはどんな人におすすめ?

マイナチュレカラートリートメントはこんな人におすすめです。

☆敏感肌・肌の弱い人

☆白髪染めの匂いが苦手な人

☆パーマやヘアカラーで頭皮が荒れてしまったことがある人

☆ハリやツヤのある髪質になりたい人

☆髪や頭皮に優しい白髪染めを探している人


気になることばかりではないでしょうか?

私も匂いに敏感なので、あのツーンとした感じとても苦手です。
そして、白髪染めはもちろん、髪も頭皮も同時にケアできることを望みますよね。

マイナチュレカラートリートメントの特徴って?

特徴を見ていきましょう。

白髪をきれいに染めながら、美髪になるケアも同時にしてしまうという、とても画期的な白髪染めトリートメントが「マイナチュレオールインワンカラートリートメント」なのです。


【1本で白髪ケア・スカルプケア・ヘアケア・エイジングケアの4つのケアができます。】

☆白髪ケア
カラートリートメントで染まった色をきれいに見せると共に、褪色防止効果があります。

☆スカルプケア

いろんな人に安心して使えるよう、髪・頭皮にダメージを与えることのない成分を厳選して使用しています。

☆ヘアケア

白髪染めをしたときの髪のパサパサ感をなくし、指通りが滑らかになるダメージケアする成分を配合しています。

☆エイジングケア

年齢を重ねていくうちの、ダメージやにおいなどの頭皮の環境を整えてくれます。


【髪や頭皮へのやさしさの8つの無添加】
合成香料・シリコン・鉱物油・バラベン・ジアミン系染料・紫外線吸収剤・サルフェート・法定タール色素の8つの成分を使用していません。

マイナチュレカラートリートメントは、植物由来の原料を約94%使用しているので、地球にも髪にもやさしく、染め上げてくれます。


【体への負担をチェックする、3つの厳しい検査】

☆パッチテスト(皮膚の炎症反応確認テスト)

☆アレルギーテスト(アレルギー症状の確認テスト)

☆スティンギングテスト(敏感肌の人を対象にした感覚的な刺激の確認テスト)

上記3つの確認テストを実施しているので、安心ができます。

※すべての人がアレルギーや皮膚刺激が起こらないということではないのでご注意ください。


トリートメントという名の通り、使うたびに滑らかに、ツヤなども期待ができます。


気になる匂いですが、シトラスベースのナチュラルな香りなので、白髪染めのイヤーなにおいではありません。

マイナチュレカラートリートメントの使い方は?

基本の使い方を見ていきましょう。

①シャンプーをして、タオルドライをする。
シャンプー後、水気がなくなるまでタオルドライします。
毛先がほぐれるくらいまでが目安です。
そうすることで、染料が垂れにくく、色移りもしにくくなります。


②髪全体にカラートリートメントを塗る。

付属の手袋を使用し、髪を「前頭部」「つむじ」「側頭部」「後頭部」などパーツを分けて塗ります。
塗布量の目安は、手のひらに10cmくらいを、髪の長さによって下記分量を出します。

☆ショート:6本分(約30g)⇒1本で約6.6回分
☆セミロング:7本分(約35g)⇒1本で約5.7回分
☆ロング:8本分(約40g)⇒1本で約5回分

気になる部分から先に塗ることで、より髪になじみ、きれいに染まりやすくなります。


③髪に馴染ませて10分間放置する。

色々な方向から髪をかき上げて全体に馴染ませ、10分間放置します。
この間が重要で、色ムラを防いでくれ、カラーが定着してくれるのです。

ロングヘアの人は、髪留めなどを使うと身体に色移りしにくくなるので、用意しておきましょう。


④ヌメリを取ってから、お湯が無色になるまですすぐ。

洗面器にお湯を溜めて、少しずつ手に取って、髪に揉みこむようにカラートリートメントとお湯を混ぜてヌメリを取ります。

すすぐ前のこのひと手間が、カラーの定着を良くするのと、すすぐときの染料が飛びちるのを防ぐことができるのです。

すすいでいるお湯が無色になるまで、しっかりすすぎます。
ここが手間と言われてしまうのもわかりますが、重要なので、しっかりおこないましょう。


⑤タオルドライし、しっかりドライヤーで乾かす。
タオルドライしたら、ドライヤーで内側までしっかり髪を乾かします。
※タオルに色移りしてしまうことがあるので、濃色のタオルを使うようにしましょう。


これが基本の使い方です。
最初の1週間は3~5回、次からは週に1~2回使用することをおすすめします。

すすぐ過程に時間がかかってしまうかもしれませんが、回数をこなしていくうちに慣れると思いますし、丁寧に扱うことで、カラーがきれいに長持ちするのであれば、やらない手はないですよね。

お風呂が汚れる心配はないの?

お風呂場が汚れてしまうかもと心配している人、もちろんいると思います。私もとても気になります。

汚れない使い方のコツが掲載されています!さすがですね。

POINT① 壁や床をあらかじめ濡らす。
カラートリートメントは水分を含むと色落ちしやすくなるので、壁や床など色がついてしまいたくない場所は、水でぬらしておくことをおすすめします。

POINT② 洗剤を含ませるのもコツ
特に気になる心配な場合は、水と一緒に洗剤を含ませておくと、更に汚れがつきにくくなります。

POINT③ 汚れたらすぐ洗う
もし①②の対策をしていても、万が一対策ができていない箇所があって汚れがついてしまった場合は、すぐに洗い流しましょう。
時間が経ってしまうと落ちにくくなってしまいますので、気が付いたらすぐに対応しましょう。


一般的に販売されている白髪染めだと、飛んでいるのがわかににくく、後で色がついているのを発見することが多いですが、このカラートリートメントだと色が分かりやすいので、早期発見にもなりますね。

飛ばさないのが一番ですが、予防はできるだけしておきましょう。

マイナチュレカラートリートメントのカラーをどう選ぶ?

気になるカラーは「ダークブラウン」「ブラウン」の2色。
どちらが良いか迷ってしまうかもしれません。

自分の髪にはどちらが良いのか・・・。


公式サイトのQ&Aを参考にしてみましょう。

☆ダークブラウンカラー:落ちついた茶色
全体の髪の色が暗め(黒髪も含みます)の人や、しっかり白髪を染めたい人におすすめです。
白髪が目立つ箇所への使用をするのにもダークブラウンがおすすめ。

☆ブラウンカラー:明るめの茶色
全体の髪の色が明るめの茶色(茶色に見える明るさのカラーも含みます)の人や、ゆっくりじっくり白髪を染めていきたいと思っている人におすすめです。

※ブラウンカラーは、継続して使用していくと、ダークブラウンのカラーに近づいていきます。ダークブラウンまでには使用回数がかかります。

カラートリートメントは使用回数によって、だんだんと色が濃くなっていくので、好みのカラーをめざして回数の調整をしていきましょう。


明るめが好きな人には、ブラウンカラーで、暗い色目が好きな人にはダークブラウンカラーがおすすめですが、どちらか使ってみて、カラーを変更することも可能なので、今の気分で選んでもよさそうですね。


※定期購入をしている場合、コースの変更はマイページからでも可能ですが、カラーの変更は電話か問い合わせフォームからの変更依頼を次回発送の10日前までにしてください。

マイナチュレカラートリートメントの販売店は?お得に購入できる?

マイナチュレカラートリートメントは、大手オンラインショップと公式オンラインショップとロフトでの取り扱いがあります。

大手オンラインショップと公式オンラインショップとロフト3つで、比較をしてみたのですが、公式オンラインショップからがお得に購入できることがわかりました。


公式オンラインショップでの価格は、通常購入価格より定期購入価格のほうがとてもお得に手に入ります。

カラートリートメントは使い始めには、1週間に3~5回と回数が多く、続けていくうちの効果を感じ始めるころに足りなくなってしまうことがあるかもしれません。

そのため、定期購入の初回2本セットでの購入をおすすめします。

※2本定期コースは、同じカラーでのみの受付となります。


☆2本定期購入コース(同カラー2本)
通常価格9,460円のところ⇒初回価格3,380円(税抜)+送料無料
と単品で2本購入よりも、64%OFFで買うことができます。

初回のみの価格ですが、一番お得に、そして1本足りなくなる心配もありません。

※定期購入の申し込みとなるので、次回2回目以降からは、2本セットで6,760円(税抜)+送料無料となります。


☆1本定期購入コース
通常価格4,730円のところ⇒初回価格3,000円(税抜)+送料無料
※次回2回目以降からは、3,380円(税抜)+送料無料となります。


この2コースだったら、2本定期購入コースがとてもお得なのがわかりますよね。
そして定期購入の送料も無料になります。


マイナチュレカラートリートメントの定期購入の良いところは、次回の2回目以降で、届けてもらう本数や間隔を変更することができるところです。


使用頻度に応じて、来月は2本、再来月は1本、のように変更できます。
※この変更は、次回の商品が届く10日前までに、メールか電話で連絡をしてください。


1本か2本か迷ったら、初回はお得な2本コースがおすすめです。

マイナチュレって他にもシリーズがあるの?

マイナチュレは「髪の悩みがなくなる"ヘアストレスフリー"」を目標にしているヘアケアブランドです。

カラートリートメントの他にも、

☆マイナチュレスカルプシャンプー
敏感肌の人にも優しく、9種類の成分が無添加処方のノンシリコンシャンプーです。
頭皮環境を整えてくれ、頭皮も髪もケアしてくれます。

マイナチュレスカルプシャンプーの詳細はこちら

☆マイナチュレナチュラルクリアケアトリートメント
スカルプシャンプーと一緒に使うことで、髪と頭皮の本来の姿を取り戻す効果が期待できます。
トリートメントも9種類の成分を無添加処方なので、髪・頭皮に優しくできています。

マイナチュレナチュラルクリアケアトリートメントの詳細はこちら
(マイナチュレスカルプシャンプーと一緒に紹介しています。)

☆マイナチュレ育毛剤
薄毛や抜け毛に悩む人の為の、頭皮環境を整える女性用育毛剤で、頭皮だけでなく美髪も一緒に目指すことができます。
敏感肌の人にも優しい、11種類の成分が無添加なので安心して使えます。

マイナチュレ育毛剤の詳細はこちら



などの髪の悩みに特化したラインナップがあり、それぞれ人気があります。
気になる人は、ぜひ参考にしてください。

マイナチュレは無添加処方が得意なので、敏感肌の人にとてもおすすめです。

年齢と共に気になる髪の悩みが増えていくと思いますが、マイナチュレシリーズで悩みが解決できてしまいそうですよね。

まとめ

白髪染めを選ぶときに、サロンに行くのか、自分で染めるのか、自分で染める場合は何を使ったら良いか?よくわからないですよね。

そんな時自分で簡単に、自宅で好きな時間にケアができるのであれば、マイナチュレのカラートリートメントを試したくなります。

サロンの予約も面倒だし、毎回行くとなるとコストもかかってしまいますよね。
カラートリートメントであれば、回数を重ねるごとに色がついていくので、頭皮にも髪にも優しいことがわかります。

私も気になるお年頃なので、初めて白髪染めをするのは、マイナチュレカラートリートメントにしようと思います。

自分でできることから始めてみましょう。
白髪も髪質も同時に欲張ってケアして、きれいな女性を目指しましょう!