ハウジングセンターへ行ってはいけない5つの理由

1、営業マンはいいことしか言わない
2、家を買うための仕掛けしかない 
3、モデルルームは現実離れしている
4、ハウスメーカー選びが目的になる
5、知らないうちに選択肢が削られる

「マイホームを通じて、素敵な人生を手に入れてほしい」

ほとんどの人にとって、マイホームをさがす理由に
「素敵な人生を送る」という目的があると思います。
しかしながら、この最重要な目的を忘れてついつい
「理想の家探し」になってしまっている人がほとんどです。
無理もありません、、、
住宅を販売しているハウスメーカーも不動産会社も
みんな口をそろえて「理想の家づくり」や「理想の家探し」
をあなたに提案してくるからです。
「理想の家探し」が実現しても「素敵な人生」が送れるとは限りません。
マイホームビジネスに関わっている営業マンは家を売るプロであり
あなたに「素敵な人生を送ってもらう」ということを目的としていません。
彼らの目的は予算いっぱいの少しでも高い家を買ってもらうことです。
あなたにとって家を買うことは手段であって目的ではないはずです。
にもかかわらず、マイホーム探しを始めて、住宅の営業マンと接したとたん
目的と手段が入れ替わってしまうのです。
それでは、本来の目的である「素敵な人生を送る」は実現しません。
素敵な人生を送るためには、いきなり家を探すのではなく
マイホーム探しの土台となる
不動産・建物・お金について勉強する必要があります。
まずは、家探しに必要な知識を下の動画で学んでください。

「どんな家の買い方をするか」の重要性
がわかるようになり、そのための行動がとれるようになります。
自ら学び、自ら行動する。
正しい知識と、選択肢があってはじめて
最適な家探しをスタートすることができるのです。

【動画1】
ハウジングセンターへ行く前に
学ぶべきこととは

【動画2】
超重要 お金について考える

【動画3】
建築と不動産のプロからみた
マイホーム講座

↑↑↑上記動画×3はご覧になりましたか↑↑↑
マイホーム探しで一番失敗しやすいのは「理想から入る」パターンです。
広いリビング、吹き抜けの階段、自然素材仕上げ、こだわりのキッチンetc・・・
理想が先行しすぎた結果
部屋が寒い、収納が少ない、動線が悪い、ローンがつらい、など
多くの方が一度きりの経験値で理想のマイホームづくりにこだわることで
数年後に取り返しのつかない後悔をしている方がたくさんいらっしゃいます
なるべく後悔しないためには、しっかりと知識をつけて適切な選択ができるようになる必要があります。
これから失敗しないマイホーム探しをしたいとお考えの方は、本格的なマイホーム探しを始める前から専門家の意見を聞くことをお勧めします。

マイホーム探しまでの4ステップ

Step.1
お金について学んで、価値観の棚卸し
お金に対する価値観、使い方はこの先の人生に大きな影響を与えます。
Step.2
マイホームの種類を把握して違いを学ぶ
注文住宅、分譲住宅、マンション、中古住宅、築古、築浅、リノベーションなど、マイホームといってもたくさんの種類があります。それぞれのメリット・デメリットについて学びましょう。
Step.3
素敵な人生に繋がるマイホームの買い方を決める
どの種類のマイホームを、いくらの予算で買うのかを決めます。
Step.4
マイホーム探しスタート
いよいよ、失敗しない、後悔しない、理想のマイホーム探しスタートです。
Step.2
マイホームの種類を把握して違いを学ぶ
注文住宅、分譲住宅、マンション、中古住宅、築古、築浅、リノベーションなど、マイホームといってもたくさんの種類があります。それぞれのメリット・デメリットについて学びましょう。

相談者の声

納得のいく決断ができました
夢のマイホームというだけあって理想ばかりが先行していましたが、現実的なお金の話、実用的な機能など総合的な判断基準がわかるようになりました。
おかげで、夫婦で納得のいく選択をすることが出来ました。
東京都 40代男性
ハウスメーカーから提案された間取りをチェックしてもらいました。
生活動線や、ドアの位置、収納、照明器具の使い勝手など細かなアドバイスをいただきました。ハウスメーカーの担当者からは出てこないアドバイスばかりで目からうろこです。
愛知県 30代女性
物件探しの基準がわかるようになりました
新築一戸建てで検討していましたが、相談しているうちに私たち夫婦にとって新築よりも中古住宅のほうが人生計画に合っていることがわかりました。
本来、自分たちの少ない知識と経験だけでは判断できないようなことを、丁寧に相談に乗っていただけて本当に感謝しています。
愛知県 20代女性
中古住宅リノベーション物件を一緒にさがしてもらいました
はじめは新築住宅を探していましたが、中古住宅リノベーションのほうが自分たちの理想お叶えられることがわかりました。また、物件を探しながらリノベーションプランも同時に提案していただけたので、無駄に物件見学に行く必要が無くなりとても効率的に検討することが出来ました。ありがとうございます。
三重県 30代男性
ハウスメーカーから提案された間取りをチェックしてもらいました。
生活動線や、ドアの位置、収納、照明器具の使い勝手など細かなアドバイスをいただきました。ハウスメーカーの担当者からは出てこないアドバイスばかりで目からうろこです。
愛知県 30代女性

代表からのメッセージ

こんにちは、
建築不動産コンサルタントの柳下なおてるです。

みなさんは、マイホームが欲しいなって思ったときにまず何から始めますか?
・インターネットで物件検索
・ハウジングセンターでハウスメーカーめぐり
・分譲マンションなどのオープンハウス見学
といったところでしょうか?
ほとんどの方にとって家を買う・建てるというのは
一度きりの体験です。

だからこそ失敗しない、理想の家探しを
していると思います。

でも、そもそも
「理想」ってなんでしょう?
「失敗しない」ってどういうことでしょうか?
皆さんにとって一度きりの体験ということは、買うまでは未経験ということです。
未経験者がいくら調べてみたところで正しい選択ができるとは限りません。
あなたにとって運よく、理想的な家を買えたとしても
実は知らないことが多すぎて、選択肢にもなかったような
もっともっと理想的なマイホームがあったかもしれません
私は、なるべく選択肢を増やして、失敗しない納得のいく
マイホームの買い方をしてもらいたいと思ってます。
建築と不動産のプロとして、
あなたの人生が好転するような
マイホーム探しを実現します


代表プロフィール

やなぎした なおてる
1982年 名古屋市生まれ 
建築・不動産コンサルタント

建築と不動産を通じて、少しでも多くの人に
「幸せな人生を送ってもらう」をテーマに活動している

地元建設会社現場監督歴17年
リフォーム専門店 工務責任者
オフィスリノジオ 代表
合同会社リノジオプラス 代表社員
日本不動産コミニティー認定コンサルタント
日本不動産コミニティー相続コンサルタント
宅地建物取引士
一級建築施工管理技士
二級建築士
代表書籍

よくあるご質問

  • Q
    もうすでに購入する物件を決めていますが相談にのってもらえますか?
    A
    もちろんです。購入を決められた物件に対して、最大限満足できるようなマイホームになるように選択肢を広げていきます。
  • Q
    どこのハウスメーカーにするべきか決められません。どうしたらいいでしょうか?
    A
    それぞれのハウスメーカーの特徴をわかりやすく解説します。相談しながらあなたにとってベストの選択の仕方を導き出していきます。
  • Q
    マイホームさがしを何から始めていいかわかりません。
    A
    要望や予算、人生設計などをヒアリングしたうえでどんな探し方があるかを提案します。場合によっては一緒に物件探しも行いますのでまずはご相談ください。
  • Q
    中古住宅を探していますがリフォームプランも費用も検討が付きません。どうしたらいいでしょうか?
    A
    あなたの理想とする間取りが実現できる物件を一緒に探します。リフォームプランも予算もおよその検討をつけながら物件検索することもできますので、一度ご相談ください。
  • Q
    どこのハウスメーカーにするべきか決められません。どうしたらいいでしょうか?
    A
    それぞれのハウスメーカーの特徴をわかりやすく解説します。相談しながらあなたにとってベストの選択の仕方を導き出していきます。

過去のイベントの様子
会員限定のオフ会・オンライン会議など