ミャンマーシンポジウム&交流会
(医療・IT)

3月11日(水)国立政策研究大学院(六本木)

ウェブ生中継も実施!
ミャンマーってどんなところ?
ITや医療からみたミャンマーの現状と
「チャンス」がわかるセミナー
ミャンマーの医療事情から、
■日本人医療従事者としてできることは何か!?
■日本の医療現場に送るメッセージ
■日本でできなくてミャンマーでできる「チャンス」
をセミナーでお話しします。
ミャンマー人看護師も参加します!
途上国の医療支援は、政府機関・NGO、ボランティアだけでしょうか?
我々は、日本人だからこそできる医療での貢献について、現場に入って、作ってきました。
このセミナーでご紹介する我々のチャレンジについて、生の声をシェアし、皆さんの現場で活用いただければと思います。
今回のイベントでは医療従事者を対象に、ミャンマーから見た「チャンス」についてお話しさせていただきます。

こんな方にオススメです!

  • 医療従事者として、新しいキャリアや活躍の場を考えている方
  • 日本の看護師免許をもった「ミャンマー人採用」を検討の医療法人様
  • ミャンマーや途上国の医療現場に関心がある方
  • ミャンマーや途上国の医療現場に関心がある方

ひとつでも当てはまる方は、ぜひご参加ください

セミナー当日の流れ

テーマ.1
ミャンマー医療の最新事情について
医療の全体像から、現場で起こっていることを、経験談を通じて紹介します。
また、弊社だからこそわかっているデータをもとに、課題を抽出します。
・ミャンマー医療現状をデータから
・病院の様子
・最近のミャンマー最大都市ヤンゴンの病院事情
・ミャンマーの医師、看護師たちのリアル
テーマ.2
ミャンマーでの医療のアプローチ
ミャンマーの医療に民間から貢献できることを考え、実行しています。
・遠隔医療 (ミャンマー遠隔医療アプリ「ミャンケア」社による発表。日本語)
・健康診断、人間ドックから見るミャンマーの医療
テーマ.3
ミャンマー人のリアルな基礎分析
ミャンマー人の体を実際にデータにとり、分析しています。
・ミャンマー人の体の分析
・分析結果から得られる「仮説」
・日本の医療、ここでも貢献できる
テーマ.4
ミャンマー人医療人材育成プロジェクト
ミャンマー人看護師が日本語を学び、日本の看護学校で学び、日本の病院で活躍し、いずれミャンマーに持ち帰って母国で貢献する。こんな「ミャンマーのスター」たちを育成するプロジェクトの紹介です。
・ミャンマー人材育成プロジェクトの発表。人材育成に必要なこととは何か?!
・優秀なミャンマー人(日本語を「アイウエオ」から学んで1年2ヶ月で日本語能力試験1級を取得できる人材)
テーマ.3
ミャンマー人のリアルな基礎分析
ミャンマー人の体を実際にデータにとり、分析しています。
・ミャンマー人の体の分析
・分析結果から得られる「仮説」
・日本の医療、ここでも貢献できる

スケジュール

2020年 3月11日(水曜)

16:30-17:30
ミャンマー医療セッション 「ミャンマーの医療へのアプローチと日本が貢献できること」
17:30-18:15
Q&Aセッション:ミャンマーで活躍している日本人・ミャンマー人看護師に直接聞けるチャンスです
18:30-20:30
懇親会(立食形式):ミャンマー人看護師や、ミャンマーに関心のある方、関係者などとのネットワーキングセッションです。ミャンマー料理のお店が出店!?
18:30-20:30
懇親会(立食形式):ミャンマー人看護師や、ミャンマーに関心のある方、関係者などとのネットワーキングセッションです。ミャンマー料理のお店が出店!?
(15:30-16:30)
第一部として、ミャンマーの全体像(主にビジネス視点)、ミャンマーでのITについてのセッションがあります。
本セミナー参加者は無償でご参加いただくことができます(内容は、医療に直接結びつくものではありませんが、ご関心あればご参加くださいませ)
18:30-20:30
懇親会(立食形式):ミャンマー人看護師や、ミャンマーに関心のある方、関係者などとのネットワーキングセッションです。ミャンマー料理のお店が出店!?


登壇者プロフィール

新井 隆司(Takashi Arai)
ファンワードミャンマー株式会社CEO。
ミャンマーで会社を立ち上げて7周年を記念して、本セミナーを企画しました。
可能性のあるミャンマーという国を通じて、新たな可能性を共に切り開いて行きませんか。
「やってみよう」というチャレンジ精神あふれる方とお会いできることを楽しみにしています。
尼田 歩(あまだ あゆみ)
大阪府出身、正看護師。 総合病院で病棟看護師として勤務した後、 タイでNGO活動を経て2018年からミャンマーに駐在。
看護師教育等、ミャンマーの医療の発展、活動に関わる。
趣味:旅行、ミャンマーキックボクシング セミナーではミャンマーに在住し、医療の現場で感じたこと、経験したこと、将来への展望をシェアさせて頂きたいと思います。
吉村 友里(よしむら ゆり)
正看護師。 2019年ミャンマーに駐在し、現地の医師、看護師の育成を担当。 子供の頃からの願い事は「世界平和」。人の幸せを願うことが全ての人の幸せに繋がると信じて看護師になりました。
CCUや脳外科で経験を積んだ後、旅行添乗や終末期医療に携わりました。 趣味はバックパッカー旅行。現地の人々と触れ合いながら泥臭い思い出づくりが生きがいです。ミャンマーと各国の違いや裏話をこっそりお話します。看護師として一風変わった働き方を実践しています。新人、中堅の医療従事者の方々の今後のキャリアの参考になれば幸いです。
吉村 友里(よしむら ゆり)
正看護師。 2019年ミャンマーに駐在し、現地の医師、看護師の育成を担当。 子供の頃からの願い事は「世界平和」。人の幸せを願うことが全ての人の幸せに繋がると信じて看護師になりました。
CCUや脳外科で経験を積んだ後、旅行添乗や終末期医療に携わりました。 趣味はバックパッカー旅行。現地の人々と触れ合いながら泥臭い思い出づくりが生きがいです。ミャンマーと各国の違いや裏話をこっそりお話します。看護師として一風変わった働き方を実践しています。新人、中堅の医療従事者の方々の今後のキャリアの参考になれば幸いです。

よくある質問

  • Q
    ミャンマー初心者でも参加できますか?
    A
    ミャンマーに関心のある方であれば、どなたもご参加していただけます。
    ただし、いわゆる「引き抜き」行為はご遠慮ください。
    (人材採用のご相談は別途弊社にご相談いただければ相談に応じます)
  • Q
    知り合いがいないのですが、参加しても大丈夫でしょうか?
    A
    今回はミャンマーに関心のある方による交流会を予定しています。これまでミャンマーにゆかりのある日本人、そしてミャンマー人から生の声を聞けるチャンスです。
    大いに交流いただければと思います。
  • Q
    遠隔、あるいはビデオで参加したいのですが?
    A
    当日はライブ配信を予定しております。

    ライブの録画も配信予定です。
    こちらをご希望の方は
    2000円(税込)でご覧になっていただけます。
    お申し込みはこちらからお願いいたします。


  • Q
    当日、都合がついたら参加したいのですが?
    A
    大学院の会場をお借りするため、事前登録、納金がないと入場できません。
  • Q
    遠隔、あるいはビデオで参加したいのですが?
    A
    当日はライブ配信を予定しております。

    ライブの録画も配信予定です。
    こちらをご希望の方は
    2000円(税込)でご覧になっていただけます。
    お申し込みはこちらからお願いいたします。


ミャンマー医療セミナー&懇親会

日時:2020年3月11日(水) 16:30〜17:30
会場:国立 政策研究大学院大学
¥ 5,000 (懇親会費用込み)