なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:059-351-2544
FAX:059-352-7265
三重県四日市市三栄町3-14 カタオカビル6F

一般社団法人
四日市青年会議所
青少年育成基金
「サルビア基金」
積立特設サイト

子どもたちの「やりたい!」を
叶えよう!!

サルビア基金四日市の青少年の為に
使われる基金です。

サルビア基金とは「市民の皆様に青年会議所活動を認知されること」「我々に続く世代を国際化社会にふさわしい健全な青少年に育成すること」を目的として1981年に第27代北岡泰爾理事長により設立されました。サルビア基金の愛称は四日市の市花である「サルビア」が由来となっています。交付事業を通じて青少年に多くの学びや成長の機会を提供し、積立事業を通じたサルビア基金への理解と賛同のもと、次代へ続く青少年の育成の為に常に形を変えて行われています。下記に分かりやすいマンガがあるのでぜひご覧ください。

2021年度7月度例会 サルビア基金交付事業では…

自然は偉大だ!大先生!!~家族で一緒に考えよう~を実施しました!!

2021年7月25日(日)に7月度例会 サルビア基金交付事業として特定非営利活動法人Field Planning管理地 仮)俺たちのキャンプ場でデイキャンプを実施しました。現在のコロナ禍で発生している問題、またこれからも新たに発生する様々な問題が複雑に交差する時代に翻弄されないように、学びの基本となる目の前の物事に立ち向かい、考え挑戦する機会が必要であると考え、タープ作りや火起こしを通して家族で自然に触れて、子どもたちに楽しみながら考え続けることの大切さを理解していただきました。
ぜひ下記の事業報告動画もご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=UtrR51a45E0

長きにわたり青少年育成に寄与し続けてきたサルビア基金事業を今後も行っていくために、地域の皆様へサルビア基金について知ってもらい、基金への寄付にご協力していただければと考えております。サルビア基金への寄付につきましては、直接サルビア基金の口座へお振込みしていただく方法と、特設サイト内にて木製家具・木製おもちゃを購入していただき販売価格の20%が寄付されるという方法がございます。本年度の寄付の期限は2021年11月15日(金)になります、下記の詳細をご確認いただき、ぜひご協力を宜しくお願い致します!

サルビア基金の口座へ
直接寄付していただける皆様

下記内容についてご検討いただき、寄付を賜りますようお願い申し上げます。
金額:企業一口金1万円 個人一口金3千円
※口数の上限はありません、また一口未満の金額でもありがたく頂戴します
振込先:北伊勢上野信用金庫 本店営業部
普通口座 口座番号:1399516
一般社団法人四日市青年会議所 青少年育成委員会 委員長 川口真輝
※寄付は振込のみ受付可能とさせていただきます
※口数の上限はありません、また一口未満の金額でもありがたく頂戴させていただきます
※振込手数料はご負担をお願いします
※地域の方以外でも、どなたでも寄付可能です

木製家具 木製おもちゃ
販売品一覧


※木製家具、木製おもちゃの販売は、四日市青年会議所が窓口となり、株式会社エフディーシーエスが実施します、購入商品のお問合せは下記の番号までお願いします。
TEL:059-326-0405

コースター
※(お好きなメッセージ・お名前をレーザー加工にて刻印可能)

販売価格:2,200円
ボトルネック
※(お好きなメッセージ・お名前をレーザー加工にて刻印可能)
販売価格:2,200円
ボトルネック
※(お好きなメッセージ・お名前をレーザー加工にて刻印可能)
販売価格:2,200円

天然ウッドチップ香袋
(消臭、芳香)

販売価格:2,200円
木の動物切り抜きおもちゃ
(ヒバの木)
販売価格:2,200円
木の動物切り抜きおもちゃ
(ヒバの木)
販売価格:2,200円
ペットソファ
販売価格:44,000円
ハイヒールソファ
販売価格:55,000円
屋台
※タイヤも回ります
販売価格:165,000円
ペットソファ
販売価格:44,000円

四日市市の子どもたちの為に毎年、
様々な企画を実施しています!

青少年育成基金「サルビア基金」は皆様の多くのご賛同や寄付金により成り立っています。私たちが子どもだったときに守り育てられたこのまちに大人となった今、今度は私たちが地域の子どもたちを守り、育てることが、まちへの恩返しとなります。是非、青少年育成基金「サルビア基金」に寄付のご協力をお願いいたします。
分からないことがあれば、
下記のリンクよりお問い合わせください。