ものづくりプログラミング教室 
 MuuCHA! 

むーちゃ!で面白いものを作ってみよう!
楽しみながらものづくりとプログラミングを誰でも気軽に学べる教室

ABOUT MuuCHA!

SCHOOL MuuCHA! 
ものづくりプログラミング教室むーちゃ!について
むーちゃ!は、誰でも気軽に参加できるものづくりとプログラミングを学べる教室です。
2020年度から小学校におけるプログラミング教育が必修化されました。しかし、さまざまな制約から学校でプログラミングに特化した授業を行うことは困難です。一方でプログラミング教室は沢山ありますが、クラス形式の一斉授業を行う場合がほとんどです。生徒一人ひとりの特性に合わせたコンテンツやカリキュラムを提供し、プログラミングの楽しさをより深く味わってもらいたいと考えています。
MOTTO
むーちゃ!がめざすもの
楽しく学ぶ。好きになる。
ものづくりとプログラミングの楽しさに触れながら、その本質の一端をのぞいてみましょう。得意なことを見つけるには、まずは自分が夢中になれるような好きなことを見つけることが近道です。
自由に創造する
自由な発想に基づいて試行錯誤しながら自分でいろいろと工夫してみることが大事です。テキストに載っているお手本を作ってただ満足するのではなく、自分なりの作品に仕上げてみましょう。
あきらめないでやり遂げる
良いアイディアがあっても、それを形にしてこそ初めて役立つものになります。実際にモノやサービスを形作るまでには当初は予想もできないような困難が待ち受けています。子供達には少々の壁にぶつかってもあきらめないで最後までやりとげる力をつけてもらいたいと考えています。
自分のペースで成長する
プログラミングはしっかりと本質を理解しながら学習していくのが基本ですが、進度にはどうしても個人差が出てきます。むーちゃ!では1クラス2~3人の少人数の編成で手厚く講師がサポートしていきます。
あきらめないでやり遂げる
良いアイディアがあっても、それを形にしてこそ初めて役立つものになります。実際にモノやサービスを形作るまでには当初は予想もできないような困難が待ち受けています。子供達には少々の壁にぶつかってもあきらめないで最後までやりとげる力をつけてもらいたいと考えています。
FEATURE 
むーちゃ!の特徴
  • 対象:小学3年生〜、中学生、高校生、プログラミング初心者の大人の方
  • オリジナル教材により、一人ひとりにフィットした柔軟なレッスン内容をご提供
  • 一般的な教材キットにみられるほぼブロックだけに限定された閉じた世界ではなく、できるだけ自由な材料を使って創作
  • 1) micro:bit(マイクロビット)とロボットカーを使ったものづくりコース、2) マインクラフトで楽しみながらプログラミングを学べるマインクラフトコース、3) CodeMonkey(コードモンキー)を使ったゲームプログラミングコースの3つのコースを用意
  • 対象:小学3年生〜、中学生、高校生、プログラミング初心者の大人の方
COURSES
コースについて
ものづくりコース
 micro:bit(マイクロビット)とロボットカー・キット(micro:maqueen)を使ってモーターやセンサーの動作をプログラミングします。工作の要素も加えて自由な発想を生かしながらリアルなモノをプログラミングで制御する方法を学べます。プログラミングにはMicrosoftのMakeCode(メイクコード)を使用します。端末にはiPadまたはノートPCを使用します。
マインクラフトコース(NEW!)
 パソコンゲームの定番マインクラフトで楽しみながらプログラミングを学びます。プログラミングにはMicrosoftのMakeCode(メイクコード)を使用します。端末にはノートPCを使用します。
ゲームプログラミングコース(NEW!)
  CodeMonkey(コードモンキー)と呼ばれるオンライン教材をベースとして活用し、最終的には自分でオリジナルなゲーム作りを行うことで、ゲームプログラミングを学びます。プログラミングにはコーヒースクリプトいうプログラミング言語を使用します。上級生にはPython言語を使ったカリキュラムも用意されています。端末にはノートPCを使用します。
スクラッチコース(NEW!)
  マサチューセッツ工科大学で開発されたスクラッチ(Scratch3.0)を使ったコースです。パソコンまたはiPadでオンラインで授業を実施できます。


LESSONS
テーマ紹介(ものづくりコースの一部)
オープニング PC/タブレットの使い方、プログラミング環境について、使用する教材について
LED LEDを自在にコントロールして光るアクセサリーや飾りをつくろう
スマートカー ラインに沿って自動で動くスマートカーをつくってみよう
飛行機発射台 赤外線リモコンをつかって車をあやつり紙飛行機を台から飛ばしてみよう
メッセージ 無線通信の機能を使ってメッセージのやりとりをしよう
オープニング PC/タブレットの使い方、プログラミング環境について、使用する教材について
KITS 
教材について

micro:bit(ものづくりコース)

☆micro:bit(マイクロビット)
 micro:bitはイギリスのBBCが主体となって開発された教育用の小さなコンピュータです。LEDと2個のボタンスイッチのほか、加速度センサ、無線通信機能(BLE)などを標準で搭載しています。現在では世界中の子供達だけでなく大人達にも様々なプロジェクトで活用されています。
さらにMuuCHA!では教育用ロボットキットを使用します。micro:bitのエッジコネクタを専用スロットに差し込むことで様々な動作をmicro:bitから制御できるようになります。外部接続用のエッジコネクタも搭載しているので、さらに外部のセンサやモーターを接続することが可能です。

MakeCode(ものづくりコース、マインクラフトコース)

MakeCode(メイクコード)はMicrosoftが開発したオープンソースのブロック式プログラミング言語でmicro:bitやマインクラフトをプログラミングすることができます。ウェブブラウザ上で編集することができ、データはクラウド上に保存されるのでパソコン環境が変わっても自分で作成したプロジェクトにすぐにアクセスすることができます。JavaScriptやPythonのコードエディタに切り替えてプログラミングすることもできます。

ブロックやその他の部品(ものづくりコースのみ)

各月のテーマに必要はブロックなどのパーツは授業の際に配布します。これらの材料費は年度最初にお支払いいただく教材費に含まれていますので追加費用の負担はありません。
SCHEDULE 
スケジュールについて
定員:最大3名(1クラスあたり)
授業日:隔週土曜日
授業時間:1回90分
Coach
講師紹介

Hiroyuki OKADA

九州芸術工科大学 (現 九州大学 芸術工学部) 大学院 芸術工学研究科 博士前期課程修了
技術士 (情報工学)/情報セキュリティアドミニストレータ(IPAレベル4)/測量士/キッズコーチ検定3級取得
パスコ,JAXA,ライカジオシステムズにて、地理情報システム,リモートセンシング,人工衛星の地球局システム開発等に長年従事 現在はONSTUD 代表

PLEN Robotics 株式会社 主催 IoTプロトタイピングワークショップ 講師

Hiroyuki OKADA

九州芸術工科大学 (現 九州大学 芸術工学部) 大学院 芸術工学研究科 博士前期課程修了
技術士 (情報工学)/情報セキュリティアドミニストレータ(IPAレベル4)/測量士/キッズコーチ検定3級取得
パスコ,JAXA,ライカジオシステムズにて、地理情報システム,リモートセンシング,人工衛星の地球局システム開発等に長年従事 現在はONSTUD 代表

PLEN Robotics 株式会社 主催 IoTプロトタイピングワークショップ 講師

SYSTEM


GETTING STARTED
ご入会に関して

 ご入会の流れ 

  1. まずは無料体験授業にご参加ください!(お申込みフォームからご予約ください)
  2. ご入会を希望される場合は、下記ご入会時に必要なものをご用意の上、お手続きをお願いします

-ご入会時に必要なもの-

ご入会の際には、入会金と教材費が必要となります。
※表示価格は全て税込です。

  • 入会金:10,000円 
  • 👉 お友達紹介による入会で、入会金無料お友達も入会金無料
  • 教材費:ものづくりコース -> 10,000円(1年分一括
       :マインクラフトコース -> マインクラフトのライセンスをご自分でご準備ください
       :ゲームプログラミングコース -> CodeMonkeyのライセンスをご自分でご準備ください(https://codemonkey.jp/)
    (いずれのコースもテキスト代は授業料に含まれます)
PRICE
料金システム

料金(備考)
授業料 8,000円/月
きょうだい割 −2,000円/月(同時通学で2人目以降割引き)
パソコン・タブレット貸出料

1,000円/月

(ご自宅のPC・タブレットを持参いただける場合は不要です)

授業料 8,000円/月

FREE TRIAL
無料体験教室のお申込み

土日祝日に1時間程度で開催しております。
まずはメールにてお気軽にご希望をお知らせください。

ACCESS

オンライン 教室

現在はZoomによるオンライン教室のみ実施中です。
お問い合わせはこちらからお願いいたします