なぜ、無添加石鹸がよいのか

季節の変わり目、お肌トラブルでお悩みの方も多いことでしょう。

春は花粉や黄砂などの外部刺激が多い季節ですので、敏感肌になりがちで肌トラブルも多くスキンケアにも気を遣います。
でも春だけではなく、夏は紫外線対策、冬は乾燥肌対策と、デリケートな肌の方ほど一年中気を抜く暇がないかもしれません。

スキンケアに気を使っているけど、なかなか肌の調子が良くならないとお悩みの方は、
まずは基本の洗顔で使用する石鹸や洗顔フォームなどから見直してみると良いかもしれませんね。

この記事の目次

  • 石鹸のこの成分が危ない
  • 経皮毒とは
  • 洗い過ぎなのも問題が
  • 敏感肌タイプの人には欠かせない無添加石鹸
  • 確認しておきたい成分表示
  • スキンケアにオススメの実力派・無添加石鹸
  • まとめ
  • 石鹸のこの成分が危ない

この成分が危ない!?

市販の洗顔石鹸や洗顔フォームには、お肌に良い成分が含まれているものも沢山ありますが、化学合成物質や添加物が多く含まれているものも沢山あります。

 この化学合成物質や添加物が入っている石鹸は使えば使うほど、お肌のトラブルを助長させてしまうかもしれません。

敏感肌は刺激に対してデリケートになっています。何気なく使用している石鹸すらも刺激になってしまうことがあり、いわゆる経皮毒のリスクも正常肌と比較して高くなってしまいます。

そして経皮毒の影響でアレルギーやシミやくすみ・肌荒れなどが発生し、ガンや内臓疾患なども引き起こすこともありますので、安全なスキンケアのためにも石鹸選びから注意することが大切です。

経皮毒とは?

化学合成物質が入ったスキンケア用品を使い続けると、ごく微量ではありますが、皮膚から化学合成物質が吸収されます。

「ごく微量」という理由で見過ごされがちですが、ごく微量でも毎日吸収し続ければ、人体に深刻な悪影響を及ぼす可能性があることは決して否めません。


このように経皮吸収によって有害性のある化学物質が吸収され、蓄積されることを「経皮毒」といいます。

昔は皮膚からは侵入はしないと言われていましたが、合成界面活性剤の登場で、簡単に皮膚から侵入しているのです。産婦人科のお医者様がこんなことを言っていました「最近の妊婦さんは出産する時、羊水がシャンプー臭いんだ」と。

つまり、毎日使い続けているシャンプーの成分が皮膚から浸透し続けていたという証拠なのです。

その不調、有害な化学合成物質が原因かも!?

20世紀に入ってから、石炭から石油へのエネルギー転換がおこり、石油から自然界に存在しなかった人工的な物質が作られるようになりました。それが化学合成物質です。

こうした化学合成物質は私たちの生活を便利にしてくれましたが、その化学合成物質は実は私たちの体への有害物質でもあったため、「経皮毒」として皮膚から侵入することで、様々な体調不良の原因となっています。
人体に侵入した有害な化学合成物質が蓄積され、子どもや孫の世代まで引き継がれていくことまでは、つい最近まであまり知られていませんでした。

今では子どもから大人まで、アトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎(花粉症)、アレルギー性気管支喘息、じんま疹など、原因不明の症状や奇病が、方々で聞かれるようになっています。

洗い過ぎなのも問題が

合成界面活性剤入りのハンドソープやボディ―ソープなどで手を洗いすぎると、皮膚の表面にある「常在菌」という自己洗浄能力を持つ菌まで洗い落としてしまい、肌がかさかさになったり、アトピー性皮膚炎を誘発したりする可能性があります。

もともと人の皮膚の表面には「皮脂膜(ひしまく)」という脂肪分でできた膜があり、10~15種類くらいの常在菌が存在します。

この常在菌を含む体脂は、有害な細菌が皮膚から侵入しないよう外敵から守ってくれています。

人体にとって大切な味方である常在菌を合成界面活性剤入りのハンドソープやボディ―ソープで洗い落としてしまっては、せっかくの人に備わっている防御本能を自ら弱めてしまうことになってしまいます。

敏感肌タイプの人には欠かせない無添加石鹸


敏感肌タイプの人は、やはり刺激要素の極力少ない石鹸を選ぶべきでしょう。

成分表示を見てみて、「石鹸素地」「脂肪酸ナトリウム」「脂肪酸カリウム」が主成分となっていて、
その他の成分がシンプルなものが、比較的安心です。

成分表示確認をする際には、以下の成分が使用されていないかチェックしてみましょう。

  • 合成界面活性剤
  • 酸化防止剤
  • 化学合成の防腐剤
  • 発泡剤
  • 化学合成の香料
  • 化学合成の色素

その中でも特に注意したいのが合成界面活性剤です。

【合成界面活性剤】

合成界面活性剤は石鹸をはじめ、化粧品やシャンプー、歯磨き粉などの沢山のアイテムに含まれている成分です。汚れを取り除く効果が高く、安価に製造することができるということもあり利便性の良い素材として活用されています。

健康な肌の場合ですとリスクとしては小さいものの、敏感肌の場合は悪影響になってしまう可能性があります。敏感肌はそもそも肌のバリア機能が何らかの原因で弱くなっている状態でもありますので、外的な刺激にも負けやすく経皮毒の影響も受けやすいのです。



【化学合成された保湿成分や湿潤成分】

化学合成された保湿成分や湿潤成分(ジエタノールアミン〈DEA〉、トリエタノールアミン〈TEA〉)などにも要注意です。これは潤いや滑らかさを与えるなどの目的で配合されており、いかにも健康的な肌になっているかのように見せてくれます。

しかしながら界面活性剤によって肌が傷ついてしまった状態を隠す目的で含まれていることもあるのです。

ですから表面的には肌にとって良さそうに思えるものの、実際はダメージを負っており、肌ケアになっているどころか負担になってしまっている恐れがあります。そしてこの成分もまた、石鹸をはじめ化粧品、ヘアケア用品、柔軟剤などによく含まれていますので、身近にも用いている物が沢山あるはずです。

【防腐剤】
その他にも化学物質による防腐剤も注意したい存在です。

例えば化粧品も防腐剤がないと腐ってしまいますので、防腐剤を用いることは有用な面もあります。ただ、肌にとっては負担になってしまう可能性があり、敏感肌なら影響も受けやすいと言えるでしょう。時には防腐剤がアレルギーの原因にもなり得ますので、知らずに健康を害してしまっている恐れがあるのです。

有害な成分としてはこういったものが挙げられますが、カタカナやアルファベットの成分を見て疑問を感じた方、添加物が気になる方が、安全に肌のケアをするためには無添加の石鹸を選んだ方が安心と言えるでしょう。害になってしまう成分を排除していますので、肌に対しての安全性は抜群です。

また、大人の敏感肌の場合に適しているだけでなく、肌がデリケートな赤ちゃんにも安心して使用することができますから、子供の肌ケアを安全に行いたい時などにも良いでしょう。


スキンケアにオススメの実力派・無添加石鹸

敏感肌の人にも安心な無添加石鹸をご紹介します。

高濃度 竹塩石鹸

商品詳細

商品名:高濃度 竹塩石鹸

内容量:80g

価格:2,800円(税抜)

成分:植物性石鹸素地・海塩・竹炭

販売元:ジュゲン株式会社

販売サイト

体全体、お顔回りはもちろんのこと、頭皮や髪にも使用することができます。
成分は100%天然素材(石鹼素地、海塩、竹炭)でできておりとてもシンプルです。
発泡剤や防腐剤など石油由来の物などは一切入っていないのも、安心して使うことができます。

製造方法は真空加圧法でできており、熱や水を一切使わずに、素材に2.5トンの圧力を加えて石鹸が作られています。
熱や水を使っていないので素材の熱変性もなく、気密性が高い石鹸ですのでお風呂場に置いても溶けにくい石鹸です。

この製法により竹塩が含有率30%(80gの重量のうち24g)と高濃度に配合されています。

「高濃度 竹塩石鹸」で使用されている国産の竹塩の特筆すべきところは-500mv超の優れた還元力です。
この強い還元力で身体の酸化されたサビを取る働きがあるので、酸化によるダメージ肌のケアに有効です。

スキンケアの基本は洗顔ですが、竹炭と塩の粒子がお肌の汚れを落とし、お肌をすべすべに洗い上げてくれます。

竹炭の強い吸着力で毛穴の汚れや古い角質や老廃物をやさしく取りのぞくことができ、美肌効果、殺菌作用に期待が持てます。

「高濃度 竹塩石鹸」をご使用された方の口コミを見ると気になっていたシミが薄くなった気がする、洗い心地がさっぱりしていて気持ちが良い洗い上がりがつっぱらない、毛穴の汚れやおでこの脂っぽさが改善されたとの評価です。

キャセオンPGソープ

商品詳細

商品名:キャセオンPGソープ

内容量:95g

価格:3,500円(税抜)

成分:オリーブ油、ヤシ油、水、水溶性プロテオグリカン、水酸化Na、 ダマスクバラ花油、クスノキ葉油、ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム)、プロパンジオール(サトウキビ由来)

製造販売元:美容薬理株式会社

販売サイト

高い保湿力に定評があるキャセオンPGソープ(洗顔石鹸)です。

極上の使用感と洗い上がりを実現した完全無添加洗顔石鹸です。

保湿成分には夢の新素材ともいわれた「プロテオグリカン」を配合、水は「クリスタル水」を使用して、40度以下のコールドプロセス製法でじっくり丁寧に作り上げられています。
熟成期間(自然乾燥)は約50日。皮脂を取りすぎることなく、きめ細かい泡で汚れた皮脂や毛穴の汚れを隅々までキレイに落とします。
洗浄後はうるおいのあるツルツル肌になっていることを実感できます。保湿性が高いだけでなく、使い続けて頂くことで、艶やかさ・ハリ・弾力の違いも感じられる石鹸です。乾燥肌・敏感肌の方、ご高齢者にもおススメできる合成界面活性剤・石油由来原料不使用。化学合成の防腐剤・酸化防止剤・金属封鎖剤・色素・人工香料無添加不使用の無添加洗顔石鹸です。

イデアアクト クレイ洗顔せっけん

商品詳細

商品名:クレイC-Iソープ

内容量:100g

価格:3,200円(税抜)

成分:カリ含有石ケン素地・スクワラン・グリセリン・タナクラクレイ・水・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル・ヨクイニンエキス・BG・ラウロイルグルタミン酸Na


販売元:株式会社シー・ボディ



販売サイト

ヨーロッパのエステ御用達の「タナクラクレイ」とうるおい成分を配合し、毛穴の汚れによるくすみに着目した洗顔石鹸です。

「電解水」がイオンの反発力で毛穴の奥に潜む微細な汚れまで肌表面に「引き上げて」、「クレイ(泥)」成分が浮き上がった汚れを余すことなく「吸着」するダブルアクションでお肌に負荷なく、優しく洗い上げてくれます。

「タナクラクレイ」の天然ミネラルとうるおい成分「スクワラン」「ヨクイニンエキス」を含んだキメ細かいクリーミーな泡がやさしく肌のうるおいを保ち、くすんで見える肌をさっぱりクリアな肌へと導いてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

敏感肌やシミやシワをはじめとした肌トラブルにお悩みの方ほど、ぜひ自身にあった無添加石鹸で健やかな肌作りを始めてみると良いでしょう。