MUSICA SENSUAL

R30+ 官能に酔いしれる大人のためのコンサート

お申し込み

占星術によって導かれた最良の日

2019年6月18日(火)@TOKYO
昼下がりの天空の星の配置は
金星と海王星の組み合わせ。

五感を司る金星と海王星がもたらす陶酔作用でロマンティックで親密な甘い恋、
相手との垣根を溶かしエクスタシーを感じやすくなる時間。


日程:2019年6月18日 (火)
昼公演13:00〜14:30
夜公演19:00〜20:30
前売:6,900円(ワンドリンク付き)
場所:代々木上原駅 東口 徒歩2分【MUSICASA】

官能に酔いしれる
イマジネーションの世界へ

《社会や家庭での役割に追われているあなたへ》

MUSICA SENSUAL コンサートでは【官能】という極めて個人的なテーマを、極上の香り・音楽・食で、五感を研ぎ澄ませ、自己を解放する非日常の場をご提供いたします。

​キーワードと音色から自分だけのストーリー描き、イマジネーションの世界を堪能。一個人に戻ったひと時のあと、きっとあなたは新しい自分と出逢えるでしょう。

今をときめく
演奏家たち

会田桃子

情熱的な愛、刹那的な愛、慈しむ愛、溶け合う愛、官能的な愛・・・全ての愛を表現するヴァイオリニスト

鈴木崇朗

”タンゴ界のプリンス”と称され、魅惑の音色、スタイリッシュなプレイで絶大な人気を誇るバンドネオニスト

三枝伸太郎

肌触りなどのテクスチャーまでもを音で感じさせ、映画のワンシーンを観ているかのような繊細な音色を奏でるピアニスト

昼公演

Vol.2 昼下がりの情事
〜香りから始まる、あなたとの逢瀬〜


あの人の香り、肌の質感、
ぬくもりを感じる甘い快楽の時間ー

極上の音楽とアロマが織りなす秘密の世界

日々、家庭や仕事の役割を担われているみなさん。あなたは誰にも邪魔されない一個人に戻れる時間、そして世間の目を気にせず自由に感じ、考え、あるがままの自分で居られる空間をお持ちですか?

MUSICA SENSUAL『昼下がりの情事』では、【道ならぬ恋】をテーマに、ストーリーに合わせて香りと音楽が展開していきます。

コンサートホール内を包む甘くMeltする香りを嗅いだ瞬間から、あなたはその物語の主人公になれるでしょう。
ときめきや官能を堪能させてくれる、甘美な音色に身を任せる…あなたの脳内でする恋愛だから、誰も傷つかずに、ハッピーにあの人との『昼下がりの情事』を楽しめますね。

この非日常の世界を体験した後、あなたは恋をしたくなったり、愛したい気持ちで満たされるでしょう。




昼下がりの背徳感

どこまでも甘くmeltする


会場全体に漂わせる香りは、花々が咲き誇るエデンの園で愛し合うようなロマンティックな情景をイメージして創りました。ローズを基調とし、どこまでも甘く溶け合う昼下がりのロマンスと共に背徳感のある香り。甘美な秘密の時間を味わう感覚をお楽しみください。


《プログラム》

​◆プロローグ

通りすがり、
ふとした瞬間に薫ったあの香り。
すぐに振り返ったけれど、
足早に人混みに消えていく
見知らぬ背中の残像。

 あれからずっと探しているー
あの香りの主を。

そして運命は
再びあの香りを私に引き合わせた。
これから始まる、あなたとの逢瀬。



《前半》
1 あの人の香り
2 香りの残像が今も脳裏に
3
やっと巡り逢えた
4 あなたを知りたい
5
誰にも悟られぬよう、二人だけの秘密
6 質感・ぬくもり・・・全てを感じたい

ー休憩ー

官能アイス、ドリンクバーをお楽しみください


《後半》
7 逢えない夜、あなたを想う
8 いつもの時間、いつもの部屋で
9 日常の仮面をはずす私
10 あなたはどこが好き?
11 あるがままに
12 解けない余韻、このまま漂っていたい
プレイリストはコンサート終了後公開
3
やっと巡り逢えた
 
♦︎昼公演のドレスコード 
~誰にも悟られぬよう“あの人”と逢う装い~

自らを魅力的に、かつ“あの人”との濃密な秘密の時間を盛り上げるには、どのような装いがいいでしょう?
例えばいつもよりちょっとお洒落に、そしてセクシーなランジェリーなど…くれぐれも誰にも二人のことを悟られないように。

※会場内は香りの演出をいたしますので、
フレグランスの使用はご遠慮ください。


夜公演

​Vol.3 官能に溺れるTango​

~パンドラの箱は開かれる~

日々頑張っているオトナたちへ贈る、脳内で感じる禁断の世界。

社会や家庭の役割を担われている、オトナのみなさん。普段の生活の中で、誰にも邪魔されない一個人としての時間を持ち、自由の翼を羽ばたかせることは出来ていますか? 

『官能に溺れるTango』では、ストーリーと共にアロマ・音楽・食で五感を刺激し、コンサートホール内で【官能だけに集中して聴く】という非日常の世界を堪能していただきます。

あなたの脳内で、あなただけにしか見えない光景、あなたが作る物語。

​誰からも、何からも制約を受けない状態で、自由にイメージを膨らませる時間。

ご自身のイマジネーション力、クリエイティブな感性をフルに使った後、モノの見え方が変わったり、新たな視点を得るかもしれません。

禁断の果実

口にしたら最後、もう逃れられない

夜の香りは、禁断の果実を思わせる、フルーティでありながら、ジャスミンの甘さが漂う妖艶な香り。一度味わってしまったら、どこまでも落ちていく陶酔感ー。本能のまま愛欲に溺れていくー。脳内で起こる魅惑のトリップをお楽しみいただけたらと思います。

大胆になれる秘密のアイテム

ベネチアンマスク
【夜公演限定】

受付後、ベネチアンマスクを装着してコンサートホールへ。
マスクを装着した時から、あなたの視界は変わり非日常の世界に入り込めるでしょう。​

​あなたは官能の世界に誘いたい派?、それとも誘われたい派?そんなことも思いう浮かべてみるのも面白いですね。

また演奏中、万が一恍惚の表情になっても気付かれず安心してご鑑賞いただけます。

​男性用・女性用ございますので、チケット購入時にそれぞれお申込みください。

《プログラム》

​◆ストーリー

社会や家庭の役割を演じ、

日々の生活に追われている私。
 

波風はないけど、幸せ?
と聞かれたら…

自分が満たされているか?
さえ分からない。
 

ただ、ありのままの私を
受け入れてくれるだけでいいのに… 

そんなある日、私のもとに
【官能の世界】から
パンドラの箱が差し出された。


《前半》
1 今、私はここに居る
2 官能の世界からの誘い
3 パンドラの箱
4 そして箱は開かれる
5 あなたと溺れたい
6 私が私でなくなる・・・あぁ

ー休憩ー
官能アイス、ドリンクバーをお楽しみください

《後半》
7 刹那のあと
8 忘却
9 私は愛に生きる
10 どんな愛し方がいい?
11 受容し、委ねる
12 あなたと溶け合いたい
プレイリストはコンサート終了後公開
3 パンドラの箱
♠️夜公演のドレスコード

~官能の世界に誘われる装い~
​これまで抑えてきた自分の殻を破るとき、
あなたはどのような装いをしているでしょう?

見える部分、見えない部分…
例えば大胆なカットの胸元やスリットなど、
いつもよりちょっとだけセクシーに冒険してみて♡

※会場内は香りの演出をいたしますので、
フレグランスの使用はご遠慮ください。


ambrasse(抱擁)

二人のカラダに

境界線は存在しない

ウッディ調で男性のセクシャリティを引き出す香り。

ムスクにも似たサンダルウッド、力や権力を意味する学名を持つシダーウッド・アトラス…そして、そんな雄雄しさの中にも、秘められた官能を引き出すジャスミンや、カルダモンなどのスパイスで刺激もプラス。

力強さの中に妖艶さや包容力まで感じさせるオトナの色気。そんな香りを嗅いだら、あなたはギュっと抱きしめられたくなるでしょう。

コンサート当日は、ムエットで!
空間芳香される女性的なフローラル調の香りとのマリアージュをお楽しみください。

【ambrasse (抱擁)】は、コンサート当日限定で発売いたします(数量限定)

舌で味わう
センシュアル

モンテネグロ産ワイン

映画"007カジノ・ロワイヤル"の舞台となったモンテネグロは2000年以上の歴史を持つワインの特産地。
たとえば赤ワインのヴラナッツ。これはモンテネグロの一部でしかできないぶどうの品種の名前でもあり、ワインの色は濃いルビーで、程よいタンニンの苦みと長く続くフルーティーさが特徴的な辛口でスムースな飲み口の逸品です。
白ワインは、人気のクリスタッチ。黄金色の辛口ワインです。

アルコールが苦手な方は、美容成分をたっぷり配合したマスカット酢のご用意があります。
提供元:(株)エネグローブ 
※写真はイメージです 

官能アイス

冷たい塊に口づけをして、口の中でゆっくりと溶かしその甘美を味わう行為ーアイスを食するのは、どこか官能に通じるものがあると思いませんか?

十勝産の素材を贅沢に使用し、ふるさと納税 スィーツ部門第一位を獲得した「十勝もーもースィーツ」より、身も心もとろける官能アイス。
チケット購入の際にご予約ください。
※写真はイメージです

社会や家庭での役割から解放され、自由な自分を表現する場を提供したい

芸術を日常に!

はじめまして、プロデューサーの高木悠凪(はな)です。​​

私が7年間のNY生活を終え帰国し一番に感じたのが、多くの方が【社会や家庭の役割に縛られている】のではないか?もっと周囲の視線を気にせずに自由に自分の考えや感じたことを表現したり、自己を解放する機会や場があってもいいのではないか?ということでした。

また、日本ではクラシックやJazz、タンゴなどの音楽シーンは蛸壺型のようで、それぞれが専門性が高いものの、気軽に出入りしにくいように感じました。NYではそれらは特別なものではなく、誰でも気軽に楽しみ生活の一部になっています。東京にも優れたアーティストがたくさんいるのに、一部のファンにしか知られていないのが実にもったいないとも感じました。

そこで、テーマ性のある企画を提供することで『芸術の一般化』を図り、音楽やアート、アロマや食など五感を刺激しながら楽しめる場を創りたいと考えました。
MUSICA SENSUALの非日常の空間の中では、“〇〇であるべき”など、誰からも何の制約を受けることなく、自由に感じ・考えてもよい場となっております。あなたの脳内でタブーとされることさえ楽しみ、ご自身のクリエイティブさを発見して頂けたら幸いです。

​会場にてお逢いできること、心よりお待ち申し上げます。


会場へのアクセス

MUSICASA

代々木上原駅 東口 徒歩2分
※東口を出て左方向にまっすぐ、
途中から坂を登ります。

改札から東口までは少し歩きますので、
お時間に余裕を持ってお越しください。

開場はコンサート開始一時間前より