不安を乗り越える!
あがりを乗り越える!

私の体験から生まれたものだから不安・あがりを乗り越えられる

不安を薬で抑えると、一時は不安がなくなる。

しかし、不安を薬で抑えても、薬がないと不安になる。

武蔵TRは薬依存を克服した「私の体験」から生まれました。

不安、あがり、緊張に実績があります。

不安・あがりを乗り越える5か条

  • 不安について学ぶ
  • 生活リズムを整える。
     1 規則正しい生活
     2 身体活動の実行
     3 ストレス対処法の実行(外的対処法、内的対処法)
  • 心理社会的療法を受ける
  • 不安のコントロール
  • 同じ悩みを持つ方々との交流
  • 不安について学ぶ

武蔵TR3大プログラム

不安、あがり、緊張に実績があります。

日記
その日の終わりに一日の出来事、考えたこと、感じたことなどを思いつくままノートに書いてもらいます。2週間書いたら私宛てに送ってもらい、私がコメントを書いて返送します。その間、もう1冊のノートに日記を書き続け、2週間書いたら私宛てに送ってもらいます。
カウンセリング

不安症、パニック障害を患い、薬依存を自力で克服した私自身がマンツーマンで実施します。不安、あがり、緊張に実績があります。
日記療法とあわせて、2週間、4週間に1回カウンセリングを実施すると効果的です。定期でもスポットでも、対面面接、スカイプ、電話でも面接します。

輪読会

不安、あがり、極度の緊張など、症状をあるがままにみとめつつ、生活するための勉強会です。皆さん、お一人で参加する方ばかりです。
 1か月間の振り返り
 私を変えた1冊を参加者で読み共有
 心理ワーク(レジリエンス、交流分析など)の実施
 これから1か月のプラン検討
 成功談、失敗談などの共有 
 その他

カウンセリング

不安症、パニック障害を患い、薬依存を自力で克服した私自身がマンツーマンで実施します。不安、あがり、緊張に実績があります。
日記療法とあわせて、2週間、4週間に1回カウンセリングを実施すると効果的です。定期でもスポットでも、対面面接、スカイプ、電話でも面接します。

武蔵TRの信念、それはすべて私の体験です

私は電車に乗ることができませんでした。
それでも仕事もしていましたし、家族もいます。毎日電車で通勤していました。
正確に言うと、不安を抑える薬を飲まないと自由に電車に乗ることができませんでした。
私が薬に頼らない生活をしたいと願い、主治医に相談しましたが、期待を裏切られました。
薬でコントロールされ生活できているのだから今のままでいい、という考えでした。
私は薬を飲み続けることがとても不安になっていました。

私は、往復の電車でに気持ちを手帳に書き始めました。
そして、毎晩、大学ノートにその日の出来事を書いていきました。
毎晩、明日何かにチャレンジしようと小さな目標を立てて、実行していきました。
私は一人で行動を始めました。
薬から解放されるまで、毎日が苦しみの連続でした。
それでも私は毎日挑戦し続けました。

そして、少しづつ変化が現れてきました・・・。
変化を実感できるようになるまで半年位だったか。
不安に襲われることは今でもありますが、以前のように慌てることはなくなりました。
不安はなくならない。でも不安があっても何とかなる。

私は、毎晩の日記と「出来ることをやる」ことを続けることで克服できたと思っています。
不安の克服は、「私の体験」です。

一人で日記を続けることは非常に難しいことです。
私もだれかに相談できれば、といつも思っていました。

そういう思いで私は武蔵TRを始めました。
日記療法は私の体験です。
本当に不安を克服したい方、何かを乗る超えたい方、強い意志で、12週間続けることができれば、必ず回復を強く実感できるはずです。

あなたは今のままでいいですか?
いつかは永遠にやってきません。
さあ、始めましょう!


武蔵TRは不安をひとりで克服した体験をベースに、さまざまな悩みを書いて考え、そして実行する指導で多くの成功者を搬出しています。

武蔵TRのお問い合わせ

下記フォームよりお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
個人情報保護方針
当サイトでは、お客様よりお預かりした個人情報の保護に関する取り組みとして、以下の方針を定め、実施いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、お客様個人に関する情報であり、氏名、住所、メールアドレス、電話番号など、個人を識別できる情報をいいます。(個々の情報では個人の識別はできなくとも、複数の情報を組み合わせることにより個人を識別できる情報も含まれます。)

個人情報の利用目的
お預かりした個人情報は、以下の目的のために利用させていただきます。
1お問い合わせへのご返答
2各種サービスのご提供に必要なご連絡
3お知らせに関する情報提供

個人情報の第三者への開示
お預かりした個人情報は、お客様の同意を得ずして第三者に提供することはありません。 ただし、以下の①~③に該当する場合を除きます。
①法令に基づく場合。
②国の機関、もしくは地方公共団体など権限を有する機関から情報開示の請求があった場合。
③人の生命、身体又は財産の保護の為に必要がある場合で、お客様の同意を得ることが困難な場合。

お問い合わせ窓口
当サイトへのご連絡は、お問い合わせフォームをご利用ください。