赤塚高仁からのメッセージ


「無目的サロン」開設によせて

 いい学校を卒業して、いい会社に入って、結婚をして、子どもを育てて、
定年退職までがんばって、余生を健康に過ごして、
苦しまずに死んで、一生を終える・・・

そんな設計図を描いて、東京六大学に進学して、
日本で6番目の建設会社に入社して、結婚して、子どもが生まれる・・・
というところまで順風満帆に見えた私の人生が「限界点」を迎えて崩壊したのは
28歳の夏のことでした。

・・・・・

そのときまで、私という現象は自分勝手に作り上げた「自己」という錯覚に、
さまざまなレッテルを張り付けることによって成り立っていました。

私は、常に所有と比較の中に生きており、他人にどう見られているかで、
自分をどう見るかを決めていました。

自分は充分ではない、もっと何かにならなければ幸せになれないとあがき、
のどの渇きを海水で満たそうとするかの如く渇きを増してゆきました。

もっともっと、と追われるように急いでいました

不完全な自分を完全だと思わせてくれる何か、
内部の欠落感を満たしてくれる何かを求め続けているある日、
ついに生きるエネルギーが枯渇してしまったかのように、
限界的な状況を迎えたのです。

その状態をうつ病と診断され、大手ゼネコンを退社し、
故郷に戻るも、苛立ち、焦燥感、不安、後悔は尽きることがなく、
28歳の7月29日自殺を図ります

奇跡的に一命をとりとめて気が付いたのは3日後、大学病院の集中治療室でした。
私の人生は終わった、と絶望的な気持ちの中でベッドに横たわっていました。

そのとき、ふと顔に手をやってみると伸びた髭のざらついた感覚がありました。

学歴も会社の肩書もこれまで知っていた自分というものを一切失ったというのに、
なぜかわからないのですが、
ずっと感じていた苦しみや恐ろしい焦燥感と不安の代わりに、
ふいに深い安らぎが訪れたのです。

・・・・・

自分の外側にあるすべてのものを捨てたつもりだったのに、
3日間死んでいたはずなのに、自分の髭を伸ばし、心臓を動かし、
呼吸をやめなかった、私の知らない自分。

いや、その自分は絶えずメッセージを送ってくれていたのに、
私の思考は、その静か呼びかけを聞こうとしなかったのでした。

不安と後悔と恐怖の代わりに
「いまここに在る」
という気持ちが生まれたとき、生きるエネルギーが湧き上がったのです。

そのとき感じた私の力は、朝顔が自分を支えるためにツルを伸ばすような力、
光に向かってミジンコが泳いでいこうとするような力のように感じました。

この状態は、まさに「人のすべての考えにまさる神の平安」
聖書でパウロが言っている感覚です。

あの絶望的な状況で、その後、精神病院に入院させられるという危機的な状態で、
その平安はおかしいでしょう。
でも、そんな状況であったにもかかわらず安らぎを感じたのです。

 私は、自分を何かだと錯覚していましたが、その形が崩れた時にエゴも崩壊したのです。
私は、これであるとかあれであるとかではなく
「ただ在る」のだと気づかされたのです。


イエスは、「人は自分に死ななければ神の国に入ることはできない」と言っています。

これが変容であることを認識するのは、
その後イエスと霊的に接触するという体験を得てからのことですが。

・・・・・

ところで、そんな危機的状況の翌年の7月、私は人生を根っこから変える、
師匠・糸川英夫と出会い、イスラエルへの旅が始まりました。

糸川英夫亡き後、高橋恒男というキリストの伝道者に弟子入りし
12年間聖書に学びました。

そしていま、30年間経営した建設会社を手放し、
「人生が変わる聖書漫談師」という誰も知らない、誰もやらない、
誰とも比較のない世界で喜んで遊んでいます。

死ななくてよかったと思いますが、
私もこの世で遊ぶ時間が残り少なくなってきています。
やっぱり死ぬのですが、今度は笑って死ねるようにいつも喜んでいます。

そして、縁あって出会わせていただいたみなさんにも
知ってもらいたいことがあるから、
「無目的サロン」を開催することにしました。

・・・・・

赤塚高仁がガイドとなりますが、
みなさんを導くのは「無目的サロン」の場です。

三重県津市に私が建築したログハウス「無目的サロン(ホール改め)」は、
日常の中で非日常を味わうための研究所です。

これまで約30年の間、5千人を超える人が訪ねてくれました。
映画『1/4の奇跡』の撮影もそこで行われました。

8年間毎月、聖書講義をおこない祈り続けた場でもあります。

私たちは、常に目的を持ち、目標に向かい
絶え間なく頭の中の自我の声を聞き続けています。

何かになろうとして休むことも許さず走り続けています

しかし、電が切れた携帯電話が役に立たないように、
私たちの生命エネルギーもチャージしなければならないのです。

それは、不安がいっぱいの未来でもなく、
後悔の海のような過去でもなくて「今に在る」とき
自然に流れ込んでくるものなのです。

・・・・・

多目的ホールは星の数ほどあるけれど、「無目的サロン」は世界でひとつ
目的を持たない時空で、出会ったことのない自分に出会うとき、
変容へのステップを上がります。

自分の中で「私」がいっぱいのとき外から何も入ることはできません

でも、自分を放棄して抵抗をやめた時、
驚くべきことに自然に、
勝手に流れ込んでくるエネルギーが安らぎを連れてきます。

それが、聖書にある神のもとでの平安なのです。
それは、教会でキリスト教徒が得るものではないのです。
意識の変容は宗教の外で起きるのです。

・・・・・

変容は急がされています
人類がいま進化するか、滅亡するか重大な選択を迫られているのです。

旧いエゴの思考パターンは崩壊します。
新しい次元の意識の芽生えが始まりました。

宗教もイデオロギーも信念も終わります。
イエスが伝えたかった事なのに、キリスト教がそれを台無しにしてしまいました。
ジョンレノンはそんな真実を「イマジン」で伝えてくれています。

私たちは、誰しも自分の可能性を恐れます。
自分の力を発揮することに憧れはするものの、
実際にその旅に出ることは稀です。

自分を信じていないからです。

いま、コロナや自粛疲れをしているのは情報量の多さではありません。

自分に内在する力や智慧につながろうとせず、
外側に答えや頼るべきものを求め依存しようとする
自分自身が原因なのです。

いくら知識や情報を詰め込んでも、不安や恐怖を拭い去ることはできません。
そもそも、不安や恐怖は拭い去るものではなく、
それらを抱えながらも進んでいくスタミナを
自分の内に呼び覚ましてゆくものなのです。

・・・・・

「無目的サロン」は、エゴが騒ぎ立てる大音量の「思考」を離れ、
妄想を手放し、自分の内から呼びかける静かな声に心を傾ける時空です。

これが旅の始まりとなるでしょう。
ここがゴールではなく、新しい出発点です。


その静かなる呼びかけを聞いて、自分自身を信じて、
この世のそれぞれの現場を生きてゆくこと。
それがここから始まる新生地球の歩き方なのです。


私たちの思考の枠を超える、思考よりはるかに広い次元が
自分の中にあることに気づき、勇気を出して旅に出る。

そんな気持ちで「無目的サロン」を開催します。

 
「夢かも知れない。
でも、その夢をみているのは、僕ひとりじゃない。

仲間がいるのさ。」(ジョンレノン・イマジン)

・・・・・ 

そんな旅の仲間が、ひとりでもできたなら
「無目的サロン」は成功だと言えましょう。

 一緒にいこうよ。

  

                   無目的サロン代表戸締り役 赤塚サウル高仁

「無目的サロン」は、
オンライン「赤塚高仁塾」/人生が変わる聖書漫談塾
の塾生が優先的に参加可能な特別企画です。

宇宙のルールは、とてもシンプルです。

「出したものが自分に帰ってくる」
「自分が出した言葉と再び出会う」

などですが、

今回の無目的サロンで伝えたいことは、

「変容の前に危機が先行する」という法則です。

無目的サロンは、知識や情報を増やしたり、
すぐに役立つテクニックを学ぶところではありません。

また、質問して理解をする場でもありません。

「知らないことも知らない世界にアクセスし、
あるがままを受け入れ、人生に向かって自分を開く」のです。

窓を閉めていたら風は入ってこないのです。
抵抗せずにあるがままを受け入れると、
意識の新しい次元が開けます。

いま知っている「私」を忘れてください。

あなたの出会ったことのない「新しい自分」に出会うのです。

大切なものを、熱い魂を共有できる
仲間が欲しいあなたへ

  • 自分のことを、もっと好きになりたい
  • 本来の「自分らしさ」とは何か?を知りたい

  • 日々ワクワクして過ごしたい

  • これから先、もっと良い方向へ変えていきたい

  • 中途半端な関係ではなく、本音が語り合える仲間が欲しい

  • 自分が大切にしているものを共有できる仲間が欲しい

  • 本来の「自分らしさ」とは何か?を知りたい


「無目的サロン」は、
日常の中で非日常を味わうための研究所として
三重県津市に赤塚高仁が建築したログハウスです

「無目的サロン」は、日常の中で非日常を味わうための研究所として赤塚高仁が建設した、三重県津市の団地の中にポツンと作られた68坪の実験的ログハウスです。

これまで約30年の間、5千人を超える人たちが訪問。
8年間毎月、聖書講義をおこない祈り続けた場でもあります。

多目的ホールは星の数ほどあるけれど、「無目的サロン」は世界でひとつ。

目的を持たない時空で、出会ったことのない自分に出会うとき、変容へのステップを上がります。

また、偶然集った仲間との出会いは、実は必然かもしれません。

ただただ自分と出会う。
自我を捨て、自分を手放す。
自分のマインドから自分を解放する。

みんなにとって「自分に帰れる場所」になればいいなと思っています。

「無目的サロン」のススメ

メリット
世界でたった一つの「無目的サロン」で、
エゴが騒ぎ立てる大音量の「思考」を離れ、妄想を手放す

私たちは、常に目的を持ち、目標に向かい、絶え間なく頭の中の自我の声を聞き続けています。
何かになろうとして休むことも許さず走り続けています。

しかし、自分の中で「私」がいっぱいのとき外から何も入ることはできません。充電が切れた携帯電話が役に立たないように、私たちの生命エネルギーもチャージしなければなりません。
それは、不安がいっぱいの未来でもなく、後悔の海のような過去でもなくて「今に在る」とき自然に流れ込んでくるものです。

目的を持たない時空で、出会ったことのない自分に出会い、変容へのステップをかけ上がりましょう。

メリット
「車座」になることで、参加者全員が最前列で赤塚高仁の話が聞ける!
「無目的サロン」は、少人数制(限定8名)・合宿形式で行います。

サロンでは、一方的に講義を聞くのではなく赤塚高仁と対話をしながら、また、仲間とも対話を繰り返しながら、自分自身とも向き合っていきます。時にはスペシャルゲストが合流することも。

参加者全員「車座」になります。車座になることで、参加者全員が最前列で赤塚高仁の話を聞くことが可能で、赤塚高仁と仲間たちとの距離は近くなり、しかもみな同じ距離で接することになります。
*「車座」・・・多くの人々が輪のように内側を向いて並んで座ること

少人数での開催で”対話”を重視して進めていきます。
メリット
新しい自分と出会い、一生涯の友ができる
「無目的サロン」では、新しい自分との出会いがあり、旅の始まりとなるでしょう。
また、ここがゴールではなく新しい出発点です。

私たちの思考の枠を超える、思考よりはるかに広い次元が自分の中にあることに気づき、勇気を出して旅に出る。

そんな素晴らしい場で出会う仲間は、一生の友になるでしょう。

「無目的サロン」のシステム

2泊3日で開催される
合宿に参加していただきます。

2020年3月に「山本時嗣プロデュース!赤塚高仁&キャノン美津子と行く“人生大変革” 屋久島リトリートツアー」を開催いたしましたが、今回の「無目的サロン」はこのツアーの進化版です。
「山本時嗣プロデュース!赤塚高仁&キャノン美津子と行く“人生大変革” 屋久島リトリートツアー」の情報はこちら

→ https://tokichan.com/yakushima-202003/
屋久島ツアーのテーマは

屋久島のエネルギーを感じながら
現代生活を完全に忘れて
本来の大自然リズムで生きて、
本来の自分を覚醒する!

でしたが、「無目的サロン」では自分を放棄して抵抗をやめた時、自然に勝手に流れ込んでくるエネルギーを感じる合宿にしたいと考えています。

隔月に一度、2泊3日で開催される合宿に参加していただきます。
参加者はどの回を選んでいただいてもOK。

参加する度に仲間が変わり、スペシャルゲストがいらっしゃることもありますので、その偶然をぜひ味わってください。

*毎回定員が8名で、お申し込み順の受付となります

「無目的サロン」で体験できること、楽しめること
ツアー先は毎回異なります

三重県松阪市「水屋神社」

神社名・地名のほか、お水まつり & お水取り(春日大社へ)の特殊神事、ご祭神『龍神姫』など「水」との関連が深い神社。
鳥居をくぐって見えてくるのは拝殿右手前の『椋(むく)』、拝殿左手の『夫婦杉』。拝殿左隣の『楠椙和合の樹』は楠と杉が一体化していて、神秘的です。
本殿真裏に聳える『水屋の大楠』は『春日大明神(天児屋根命)』『稲荷大明神(宇迦之御魂神)』が祀られていて、樹齢1,000年超 樹高35m 根回り29m。普通のカメラでは一枚の画角に収まりきれません。
境内の裏側、細道の先に見える朱色の鳥居を右下へとくぐると・・・ここからは現地でのお楽しみ!


コロナ社「ナノミスト」サウナに入れます

世界初・コロナ独自のマイナスイオン発生技術を活用したナノミストサウナ「ナノリッチ」。
「水分100%のマイナスイオン」に満たされた空間で身体の芯から心地よく温まってたっぷり汗をかくことのできる、新しい入浴スタイルのサウナ。
サウナ室内の温度は38~42℃。これは、体温よりも少し高い位の温度ですが、中に入って10~20分くらいリラックスしていると、みるみる汗が吹き出し、驚くほどたくさんの汗をかくことができます。
ナノが作り出す安らぎの空間をご体感ください。

「無目的サロン」スケジュール

2020年11月
2020年11月16日(月)〜18日(水) → 満員御礼
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年1月
2021年1月11日(月・祝)〜13日(水) → 終了
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年3月
2021年3月8日(月)〜10日(水) 【残席4】
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年5月
2021年5月10日(月)〜12日(水)
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年7月
2021年7月5日(月)〜7日(水)
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年9月
2021年9月6日(月)〜8日(水)
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。
2021年1月
2021年1月11日(月・祝)〜13日(水) → 終了
開催場所:三重県津市「無目的サロン」
     詳しい住所はお申込者のみにお知らせいたします。

三重県津市「無目的サロン」で開催の場合、
1日目 13時30分 JR・近鉄名古屋線 津駅 集合
3日目 ランチ終了後 13時頃 JR・近鉄名古屋線 津駅 解散 を予定しています。
現地までの移動交通は各自でご手配ください。

無目的サロン 代表戸締り役

人生が変わる聖書漫談師
ヤマト・ユダヤ友好協会会長
赤塚 高仁(あかつか こうじ)
1959年三重県津市生まれ、明治大学政治経済学部卒業。

日本の宇宙開発の父、ロケット博士として世界に名高い、故・糸川英夫博士の一番の思想継承者。
日本とイスラエルとの交流に人生を捧げた糸川博士の遺志を継ぎ『ヤマト・ユダヤ友好協会』の会長を務める。イスラエルを30年かけて20回以上訪れ、鍵山秀三郎氏、舩井勝仁氏、本田健氏、中村文昭氏をはじめ、800人を超える人々に人間、イエスを伝える導き手として活躍している。
「民族の歴史を失った民族は、必ず滅びる」というユダヤの格言や、荒野に挑むユダヤ民族との交流を通して、祖国日本を洞察。

伊勢の父と呼ばれた伊勢修養団の故・中山靖雄先生にも長年師事したことから、その遺志を引き継ぎ伊勢神宮での「やまとこころの祭り」を開催している。ヤマト人の歴史を取り戻すべく「やまとこころのキャンドルサービス」の講演会を全国各地で開催。

ユダヤ人の人生の成功のエッセンスである「聖書」に学び、現地を旅し、足の裏で読み解き、人類の知恵の書として伝える「人生が変わる聖書塾」を全国で開催。

2019年、令和元年現在、還暦を迎えて、父が起こした赤塚建設を引き継ぎ30年間、愛される経営を続けた社長業を引退し会長に。

これまで10年以上、累計約10万人、著作10作で伝えてきたライフワークの「人生が変わる聖書漫談師」の講師、作家として活躍している。
実績
  • イスラエルを30年かけて20回以上訪問。800人を超える人々をナビゲート
  • 全国各地で開催される講演会に招かれ、これまでの聴講者数 累計10万人以上
  • 全国各地で開催される講演会に招かれ、これまでの聴講者数 累計10万人以上
著書
『聖なる約束』
『ヤマト人への手紙』
『黙示を観る旅』
『ヤマト人への福音』
『日本よ 永遠なれ』
『天皇とユダヤとキリスト
そして
プレアデス・メシアメジャー』
『ヤマト人への手紙』

運営メンバー

株式会社ダーナ 代表取締役
ブレイクスルーのプロデューサー
クリエイターのプロデューサー
一般社団法人スペースクリエイト協会 理事
山本 時嗣(やまもと ときおみ)
1977年1月17日、栃木県生まれ。福島大学卒業。

社会人1年目から波乱万丈な生活がスタート。いろいろと模索する中、2003年から幸せとお金の専門家で作家の本田健さんに学び、 社内の幸せな人間関係構築に貢献しつつ、 大好きなこと、ライフワークで生きると独立準備をはじめる。

2006年 人生に救いを求めて、一生涯の人生の師となる人を探し求める。すると仕事で立ち寄った 飛鳥山公園(東京都北区王子)で渋沢史料館を発見し、日本資本主義の父「渋沢栄一」の存在を知る。「道徳経済合一説」や名著「論語と算盤」に感銘し、私淑する。

その後「現代の渋沢栄一」を求め歩き、奇跡的なご縁により、人生の師となる日本一の個人投資家、平成の花咲爺「竹田和平氏」と邂逅する。

2007年 1月17日、30歳の誕生日に『30にして立つべく』ミッションを名で表す 「時代をひっぱり上げる」の意の「時嗣(ときおみ)」となり生き始める。

同年4月25日、竹田和平氏の応援をうけて株式会社ダーナを設立、代表取締役に就任。ウェブマガジン月刊「貯徳時代」発行人に。竹田和平氏の「徳」の教えを全身全霊で伝え広める。

2010年 本拠を東京から大阪に移転し「ミッションにそった仕事は何か」と自問自答のセミリタイヤ生活を半年間行うことで”作家プロデュース”にミッションを見出す。その後、10万部のベストセラーやロングセラーとなる本を多数プロデュースする。

自身も作家として活動し、2018年には竹田和平氏の1周忌を機に作家の本田健さんからのすすめから書いた『日本一幸せな大富豪竹田和平さんが命をかけて教えた魂に火をつける5つの物語』(光文社)、2020年、2作目の著書となる まんが 超訳 「論語と算盤」(渋沢栄一 (著), 漫画構成・今谷鉄柱, 解説・渋澤健, 監修・守屋淳 , 新津タカヒト,シナリオ 山本時嗣 光文社 刊)を発行。

2020年には人生を豊かにするYouTubeメディア『breakthrough channel(略称:ブレチャン!)』をスタート。

「本田健さんや渋沢栄一、竹田和平さんのような多くの人に貢献できる人生にしたい!」と、2050年までに作家プロデュース累計1億部以上、ミッションコンテンツ事業を1000個以上プロデュースすることで、世界中の人たちの人生のブレークスルーに寄与する志を胸にわくわくと毎日を楽しんでいる。
実績
  • 2019年に作家プロデュース10周年を迎え、累計発行本数は100冊、累計発行部数は100万部超え
  • 自身も作家として2冊の本を出版
  • 自身も作家として2冊の本を出版
著書
『まんが 超訳「論語と算盤」』
『日本一幸せな大富豪 竹田和平さんが命をかけて教えた 魂に火をつける5つの物語』
『日本一幸せな大富豪 竹田和平さんが命をかけて教えた 魂に火をつける5つの物語』

運営メンバー

カラーズ合同会社 代表
一般社団法人 地域復興 美と笑顔を繋ぐ会 代表理事
作家プロモーター
高橋 果内子(たかはし かなこ)
1975年11月19日、東京都生まれ。法政大学法学部卒業。

大学卒業後、自分のやりたいことを見つけられず、やりたいことが見つかっても自信が持てず、悶々と20代を過ごす。

30歳を機に「失敗してもいい。興味があることにはすべて挑戦しよう!」と腹をくくり、その時一番興味があった美容業界へ未経験で飛び込む。
美容系ウェブサイトを運営するベンチャー企業にて、社長秘書・イベント企画運営・広告営業など幅広い職種を経験。

その後、「美容業界の現場を見てみたい」と33歳でネイリストへ転身。ヘアサロン内のネイリストとして働きながらそれまでの経験を生かして店舗広報も兼任。表参道の無名なヘアサロンだったが、独自のPRメソッドでたった3年で毎月メディアに取り上げられる店となる。

36歳の時、業績不振を理由にヘアサロンが閉店することとなり、人生の岐路に立たされる。30代半ばでのリストラで不安もある中、「自分の興味があることに挑戦する」という原点に立ち返り、会社員(正社員)を卒業することを決意。

その後、美容系ウェブサイト運営のキャリアを活かし「美容コラムニスト」として活動しながら、店舗広報の経験を活かし「プレスリリースライター」としても活動。これまでに1000本以上のコラムと500本以上のプレスリリースをライティングしている。

2019年、作家プロデューサー 山本時嗣との出会いをきっかけに「作家プロモーター」として活動をスタート。PRの力で出版業界・作家さんをサポートしたいと考えている。
実績
  • 作家 作詞家・吉元由美主宰「ライフアーティスト」サロンプロジェクトに参画
    リアル講座、イベント、ファンクラブの運営をサポート
  • 作家 お部屋の魔法®創始者・山田ヒロミ「お部屋の魔法学校」プロジェクトに参画
    オンラインコンテンツ販売、オンラインサロンコミュニティーの運営をサポート
  • 作家 「へそ道®」創始者・入江富美子「へそ道®」ネットセミナー 立ち上げに参画
    オンラインコンテンツ販売、オンラインサロンコミュニティーの運営をサポート
  • 投資塾「プレシャスマネー アカデミー」立ち上げに参画
    ホームページ・講座テキスト作成、リアル講座運営をサポート
  • オンライン書道教室「Enjoy 書道!」プロジェクトに参画
    ホームページ&コンテンツプロデュース、ブログライティング、オンラインレッスン運営をサポート
  • 作家 お部屋の魔法®創始者・山田ヒロミ「お部屋の魔法学校」プロジェクトに参画
    オンラインコンテンツ販売、オンラインサロンコミュニティーの運営をサポート

「無目的サロン」メンバー限定募集

「無目的サロン」スタート!
「無目的サロン」
価格 120,000円(税込)

<参加費用に含まれるもの>

2泊3日で開催される合宿に
参加できる権利(1回)
宿泊費・1日3食の飲食費
(お酒など嗜好品でご自身でお飲みになりたい方はご自身で持ち込み大歓迎!)

*現地集合になりますので、交通費は別途ご用意ください
(最寄駅まで車でお迎えに上がります)

*毎回定員が8名で、お申し込み順の受付となります
キャンペーン期間:参加希望回開催の1週間前まで
期間限定の特別価格、税込み価格となります。

*万が一、決済完了後に参加権利をキャンセルされる場合、
 【返金手数料】がかかります。予めご了承ください。
「無目的サロン」スタート記念!

特典プレゼント

申込特典

「無目的サロン」参加者限定
Facebookグループ参加権

「無目的サロン」参加者だけが参加できるFacebookグループへの参加が可能です。
無目的サロン以外の赤塚高仁が出演するライブ配信やイベントのお知らせなどはこちらのグループで優先的に告知します。

※Facebookを利用していない方は事務局へご相談ください
「無目的サロン」申込特典

よくある質問

  • Q
    支払い方法を教えてください。
    A
    基本的には【銀行振込】でのお支払いをお願いしております。
    クレジットカードを利用してお支払いしたいという方は、事前に事務局へご相談ください。
  • Q
    返金・キャンセルについて教えてください
    A
    今回、「無目的サロン」正式スタートの1週間前まででしたらキャンセル・返金を対応させていただきます。その際は【返金手数料(振込手数料)】を差し引いた額をお返しすることになります。

    また、正式スタート後は、理由のいかんを問わず、ご返金はいたしませんのでご了承ください。

  • Q
    Facebookをやっていませんが参加できますか?
    A
    はい。参加できます。ただし、参加者向けのお知らせ、参加回のご予約などはFacebookグループを経由して行ないますので、お申し込み後にFacebookアカウントは取得してくださいませ。
    これまでFacebookを使ったことがない、登録方法などがわからない場合は、事務局がアカウント作成などサポートいたします。
  • Q
    申込をして、決済もしたのですが、Facebookグループのリンクなど、メールが届いていません。
    A
    「無目的サロン」事務局からのメール【staff(アットマーク)tokichan.com】を確認してください。見つからない場合は、迷惑メールに入っている場合があります。
  • Q
    Facebookグループに申請しましたが、承認されません
    A
    承認には5日程度をいただいておりますが、それ以上経っても承認されない場合はお支払い時の情報を記入がない、または間違っており、本人決済確認が取れない可能性があります。
    再度メール上のリンクよりFacebookグループ申請から必要な情報を記載してください。
  • Q
    申し込みが完了しているのですが、迷惑メールにも届いておりません。また、Faceboookグループの案内も閉じてしまいました
    A
    こちらの【お問い合わせフォーム】より詳細を記入して送信してください。
  • Q
    1回だけの参加でも大丈夫ですか?
    A
    隔月に一度2泊3日で開催される合宿。参加者はどの回を選んでいただいてもOK。1度だけでももちろんOKです。ただし、複数回参加されるとその時その時の偶然の出会いがあり、新しい気づきを得られる可能性があります。
    毎回定員が8名、お申し込み順の受付となりますので、参加希望の日程がある方はお早めにお申込みください。
  • Q
    フォームにつながらずエラーとなります
    A
    アクセスが集中し、エラーとなる場合があります。その際は少しお時間をあけて再度お試しくださいませ。
  • Q
    確認メールが何度か試しましたが届きません。迷惑メールの方も確認しましたが届いていませんでした
    A

    メールが受信できない要因は主に3つ考えられます。

    1.送信されたメールアドレスが間違っている 
    2.メールの設定により受信が拒否されている
    3.なんらかの不具合によりサーバーでメールが止められている

    上記を確認していただき、それでもダメな場合、他のメールアドレスにてお試しください。または、Gmailを新規で作成してご登録くださいませ。

  • Q
    領収書は発行してもらえますか?
    A
    ご希望の方には、領収書を発行いたします。お申し込み後に、事務局へお申し出ください。
  • Q
    その他のお問い合わせについて
    A
    その他のお問い合わせにつきましては、【お問い合わせフォーム】よりお願いします。
  • Q
    返金・キャンセルについて教えてください
    A
    今回、「無目的サロン」正式スタートの1週間前まででしたらキャンセル・返金を対応させていただきます。その際は【返金手数料(振込手数料)】を差し引いた額をお返しすることになります。

    また、正式スタート後は、理由のいかんを問わず、ご返金はいたしませんのでご了承ください。