一般財団法人 言語交流研究所ヒッポファミリークラブTEL. 0120-557-761
2020年に日本で開催されるオリンピック開催に向けて、
ヒッポファミリークラブが横浜市で行う多言語プロジェクト
講演会(講座)・ワークショップ事業を通じて、いろいろな人々や言語に出会う多言語の環境があれば、誰でも、何歳からでも、豊かなコミュニケーション力を身につけていくことの可能性と実践について伝えることを目的としています。講演会・講座スタイルにあわせて、多言語に楽しく触れるアクティブラーニング(体験)スタイルのワークショップ等を具体的に進め、世界を身近に感じていただくと同時に、子育て・自分育て、また国際人に不可欠な環境づくりを行っています。

横浜市にてワークショップや講座を行っています。
すべて参加は無料。お気軽にご参加ください。

横浜市青葉区 準備中
2019年7月に開催予定
横浜市磯子区 申込はこちら
6月16日(日)14:00-15:30(詳細
6月28日(金)10:30-12:00(詳細
磯子公会堂 <Map>
横浜市泉区 申込はこちら
6月  6日(木)10:00-12:00(詳細
6月28日(金)18:30-20:00(詳細
泉区民文化センター <Map>
(テアトルフォンテ)

横浜市神奈川区  申込はこちら
6月29日(土)10:30-12:30
岩崎学園(相鉄岩崎学園ビル)<Map>
6月29日(土)18:30-20:30(詳細
かながわ県民センター <Map>

横浜市金沢区  申込こちら
6月  2日(日)10:00-11:30(詳細
金沢公会堂 <Map>
6月12日(水)18:30-20:00(詳細
いきいきセンター金沢 <Map>
横浜市港南区  申込はこちら
2019年6月1日(土)10:00-11:30(詳細
2019年6月4日(火)10:00-11:30(詳細
2019年6月6日(木)18:30-20:00(詳細
ウィリング横浜 <Map>
横浜市栄区 申込はこちら
6月  9日(日)13:30-15:30
6月13日(木)18:30-20:00
あーすぷらざ <Map>

横浜市瀬谷区 申込はこちら
6月21日(金)10:00-11:30(詳細
6月30日(日)10:00-12:00(詳細
瀬谷公会堂 <Map>
横浜市戸塚区 申込はこちら
6月  2日(日)14:00-15:30
6月21日(金)18:30-20:00
6月29日(土)10:00-11:30
とつか区民活動センター
(東戸塚駅徒歩1分モレラ3階)<Map>
6月14日(金)10:00-12:00
戸塚区総合庁舎多目的スペース <Map>
6月15日(土)18:30-20:00
7月 9日(火)18:30-20:00
戸塚公会堂(戸塚センター3階)<Map>

横浜市中区 申込はこちら
7月6日(金)14:00-15:30(詳細
さくらリビング第一研修室 <Map>
(桜木町ぴおシティ6階)



横浜市泉区 申込はこちら
6月  6日(木)10:00-12:00(詳細
6月28日(金)18:30-20:00(詳細
泉区民文化センター <Map>
(テアトルフォンテ)

プロジェクト開催にあたって 

開催・提案主旨

日本では在留外国人数が10年前に比べると1.5倍、160カ国にも及び、アジア諸国からの在留者も増え続けております。日本でも英語はもちろん、さまざまな言語を話す人が増え、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを3年後にひかえ、国際都市横浜でも益々グローバルな実践が求められております。

インターネット等での情報が溢れる昨今でも、コミュニケーションとして大切な外国語や英語にいまだに「苦手意識」を持っている方は少なくなっていません。一方で、どんなに発音や文法が難しいと思われている言語でも、そのことばを話す国々や地域では、だれもが母語として自然に獲得して話しております。

1981年に、言語交流研究所設立以来、「人間は自然な言語環境があれば、だれでも、何歳からでも、どんな言語でも話すことができるようになる」と、家族や仲間で多言語環境づくりを開始し、どんな人にもどんな言語にも壁をつくらず、人間的な交流の機会を実現して参りました。「多言語」については、「多言語を話すことは人間にとって自然である」「人間の言語獲得能力には限度や臨界期が無い」「自然な多言語環境/体験は人間の知性を伸ばす」「多言語人間は認知症になり難い」などの学説(米国マサチューセッツ工科大学 言語学 スザンヌ・フリン教授)があり、支持をいただいております。

この「多言語で、世界につながろう!プロジェクト」では、講演会(講座)・ワークショップ事業、交流事業を通じて、いろいろな人々や言語に出会う多言語の環境があれば、誰でも、何歳からでも、豊かなコミュニケーション力を身につけていくことの可能性と実践について伝えることを目的としています。講演会・講座スタイルにあわせて、多言語に楽しく触れるアクティブラーニング(体験)スタイルのワークショップ、国際交流会等を具体的に進め、世界を身近に感じていただくと同時に、子育て・自分育て、また国際人に不可欠な環境づくりを、「多言語で、世界につながろう!プロジェクト」として掲げ、向こう3年間、横浜市のグローバル政策に微力ながら貢献させていただく所存です。


参加した方々の声

いろんな国のことばが話せると、世界のいろんな人達と心を通わせることができる。いろんな国の人達と心を通わせることができると、楽しみが増えてことばが好きになる。私自身もいろんな体験がしてみたいと思いました。

1歳児・母

ことばは勉強して習得するものと思ってきましたが、小さな子ども達が、ロシア語・韓国語・スペイン語・英語などを楽しそうに話していて驚きました。

小学生・父

世界のことばで遊ぶなんて、私にできるのかな?という気持ちで参加しましたが、ゲームをしたり音楽に合わせて体を動かしたりしてすごく楽しかったです。子どもも楽しそうでした。

3歳児・母
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
編集画面では動画は再生されません。

ことばを歌おう!~多言語活動の魅力に迫る~

この動画は、2018年9月30日にBS朝日にて放送された番組をもとに、6分のショートバージョンに編集したものです。

動画再生へ