一般財団法人 言語交流研究所ヒッポファミリークラブTEL. 0120-557-761
ヒッポファミリークラブが横浜市で行う多言語プロジェクト
講演会(講座)・ワークショップ事業を通じて、いろいろな人々や言語に出会う多言語の環境があれば、誰でも、何歳からでも、豊かなコミュニケーション力を身につけていくことの可能性と実践について伝えることを目的としています。講演会・講座スタイルにあわせて、多言語に楽しく触れるアクティブラーニング(体験)スタイルのワークショップ等を具体的に進め、世界を身近に感じていただくと同時に、子育て・自分育て、また国際人に不可欠な環境づくりを行っています。

横浜市にてワークショップや講座を行っています。
すべて参加は無料。お気軽にご参加ください。
主催:一般財団法人言語交流研究所
後援:横浜市教育委員会、公益社団法人 横浜市幼稚園協会

横浜市青葉区
10月24日(土)10:00-12:00
10月28日(水)18:30-20:00
アートフォーラムあざみ野
11月  3日(火)18:30-19:30
11月  5日(木)10:30-11:30
オンラインzoom
11月  6日(金)18:30-20:30
青葉公会堂
お申込
横浜市旭区
11月29日(日)11:00-12:30
ハイブリッド 
旭区市民活動支援センター
「みなくる」
&オンライン zoom
お申込
横浜市泉区
11月23日()10:00-12:00
ハイブリッド 泉公会堂
オンラインzoom
お申込
横浜市神奈川区
10月17日(土)19:00-20:30
県民サポートセンター <Map>
11月11日(水)19:00-20:30
相鉄岩崎学園ビル5F <Map>
11月15日(水)10:30-11:30
オンラインzoom
お申込
横浜市金沢区
11月19日(木)19:00-20:30
11月28日(土)15:00-16:30
12月 4日(金)19:00-20:30
12月  9日(水)19:00-20:30
オンラインzoom
お申込
横浜市港南区
11月19日(木)19:00-20:30
11月28日(土)15:00-16:30
12月 4日(金)19:00-20:30
12月  9日(水)19:00-20:30
オンラインzoom
お申込
横浜市港北区
10月17日(土)15:00-16:30
オンラインzoom
お申込
横浜市栄区
10月10日(土)14:30-16:00
オンラインZoom
お申込
横浜市瀬谷区
11月 3日(火)14:00-16:00
ハイブリッド 瀬谷公会堂
オンラインzoom
お申込
横浜市都筑区
10月30日(金)18:00-20:00
都筑公会堂
お申込
横浜市戸塚区
10月31日(土)10:00-11:30
11月  1日(日)10:00-11:30
11月21日(土)18:30-20:30
ハイブリッド 
とつか区民活動センター
&オンラインzoom
お申込
横浜市中区
10月27日(火)18:30-20:00
11月24日(火)18:30-20:00
ハイブリッド
野毛地区センター
オンラインzoom
お申込
横浜市西区
10月16日(金)10:00-11:30
10月18日(日)10:00-11:30
11月20日(金)10:00-11:30
11月22日(日)10:00-11:30
ハイブリッド
藤棚地区センター
オンラインzoom
お申込
横浜市保土ヶ谷区
12月10日(木)18:00-20:30
ハイブリッド
保土ヶ谷公会堂
オンラインzoom
お申込
横浜市南区
11月19日(木)19:00-20:30
11月28日(土)15:00-16:30
12月 4日(金)19:00-20:30
12月  9日(水)19:00-20:30
オンラインzoom
お申込
横浜市緑区
10月17日(土)15:00-16:30
オンラインzoom
お申込
横浜市泉区
11月23日()10:00-12:00
ハイブリッド 泉公会堂
オンラインzoom
お申込

ヒッポファミリークラブが提唱する多言語活動の日常の様子を紹介いたします。普段、どんな風に活動しているのか、わかりやすくお伝えいたします。

詳細・お申込はこちら

プロジェクト開催にあたって 

開催・提案主旨

新型コロナウィルス感染症が世界中で拡大する中、世界中で新しい生活様式への移行が求められています。今まで当たり前のように行っていた生活ができなくなり、不自由さも感じられる中で、いろんな工夫や取り組みが行われるようになりました。テレワークが進み、スマートフォンやパソコンを通じて、気軽に世界中の人たちともつながれる世界になりました。

しかし、コミュニケーションとして大切な外国語や英語にいまだに「苦手意識」を持っている方は少なくありません。こうした「苦手意識」から、世界中の人たちと繋がれる機会を逃している方も多いと思います。コロナ禍の中にあってもグローバルな流れは、変わることはありません。こういう時だからこそ、世界中の人たちと繋がり、助け合うグローバルな実践が求められるのではないでしょうか。

人間は、どんなに発音や文法が難しいと思われている言語でも、そのことばを話す国々や地域では、だれもが母語として自然に獲得して話しています。また環境さえあれば、人間が複数のことばを話せることは、世界の中では珍しいことではありません。

1981年に、言語交流研究所設立以来、「人間は自然な言語環境があれば、だれでも、何歳からでも、どんな言語でも話すことができるようになる」と、家族や仲間で多言語環境づくりを開始し、どんな人にもどんな言語にも壁をつくらず、人間的な交流の機会を実現して参りました。「多言語」については、「多言語を話すことは人間にとって自然である」「人間の言語獲得能力には限度や臨界期が無い」「自然な多言語環境/体験は人間の知性を伸ばす」「多言語人間は認知症になり難い」などの学説(米国マサチューセッツ工科大学 言語学 スザンヌ・フリン教授)があり、支持をいただいております。

この「多言語で、世界につながろう!プロジェクト」では、講演会(講座)・ワークショップ事業を通じて、いろいろな人々や言語に出会う多言語の環境があれば、誰でも、何歳からでも、豊かなコミュニケーション力を身につけていくことの可能性と実践について伝えることを目的としています。

講演会・講座スタイルにあわせて、多言語に楽しく触れるアクティブラーニング(体験)スタイルのワークショップ等を具体的に進め、世界を身近に感じていただくと同時に、子育て・自分育て、また国際人に不可欠な環境づくりを、「多言語で、世界につながろう!プロジェクト」として掲げ、横浜市のグローバル政策に微力ながら貢献させていただく所存です。

今回は、自宅でオンラインで参加できるような取り組みも行い、ご家族で安心して参加できるようにする予定です。ぜひ、お気軽にご参加下さい。

参加した方々の声

いろんな国のことばが話せると、世界のいろんな人達と心を通わせることができる。いろんな国の人達と心を通わせることができると、楽しみが増えてことばが好きになる。私自身もいろんな体験がしてみたいと思いました。

1歳児・母

ことばは勉強して習得するものと思ってきましたが、小さな子ども達が、ロシア語・韓国語・スペイン語・英語などを楽しそうに話していて驚きました。

小学生・父

世界のことばで遊ぶなんて、私にできるのかな?という気持ちで参加しましたが、ゲームをしたり音楽に合わせて体を動かしたりしてすごく楽しかったです。子どもも楽しそうでした。

3歳児・母
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
私は今まで外国はこわいし、ことばも難しいと思ってました。でも話を聞いて実際にまねしてみることで話せて本当にうれしかったです。
小学5年・女子
編集画面では動画は再生されません。

ことばを歌おう!~多言語活動の魅力に迫る~

この動画は、2018年9月30日にBS朝日にて放送された番組をもとに、6分のショートバージョンに編集したものです。

動画再生へ