≪ 精神科医 伊豆はるか ≫

自分を正しく甘やかす
最強のマルチライフマインドで
我慢しない”あなたのための人生”を歩む


プレミアムセミナー

〜自己犠牲に慣れたあなたに贈る〜
【ブレないココロの育て方】

2018/12/15 Sat @OSAKA


「今は仕方ない」と
自分を必死で説得する毎日を
送っていませんか?



何かあるたびに動揺したり心が揺らぐ

自信がなくてすぐ後ろ向きになる

自分の意見が言えず、流されやすい

いつも堂々としている人が羨ましい

もっと自分を好きになりたい

□ 周りの反応が怖くて行動できない

□ 今やっていることが正しいのか自信が持てない

□ どうしても人と比較して落ち込んでしまう

人間関係を作るのが苦手

□ 完璧主義者で自分を認めることが難しい

批判や避難に過敏に反応してしまう

やる前から諦めることが多い



家族や会社のために必死で毎日を生き

自分を後回しにしているあなた

伝えたいことがあります。


がむしゃらに頑張った末の挫折…
ターニングポイントと決め行動した私



はじめまして

フルタイム精神科医&3児のママ、
マルチライフプロジェクト代表の
伊豆はるかです。


大学在学中に20歳で起業した会社をなんとか10年近く続けていましたが、莫大な固定費がかかりリスクの大きい会社経営は楽ではありませんでした。

25歳で1度目の結婚をしたが27歳で離婚、さらに経営不振により借金が一時は1000万を超え、気分はどん底まで落ち込んでいました。30代を目前に「このまま今の仕事を続けていたら経済的安定を得られないばかりか、女性としての幸せを掴む糸口すら見えない」と焦る日々。

このまま何もせず人生の舵を手放すわけにはいかない。未来をあきらめたくないと一念発起し、医学部受験を決意したのです。

 


想像もしなかった「人生の転機と出会い」・・
そこから見えてきたもの


再び学生に戻った私は、夫と運命的に出会い在学中に上の二人を出産。留年も休学も選ばずストレートで医師免許取得し研修医を経て精神科医となり、さらに三人目を出産しました。

もしあの時、医学部受験する決断をしなかったら?
もし諦めるという選択肢をとっていたら?

精神科医という仕事にも、夫や三人の子供たちにも決して出会えなかった。今の私がいるのは、やりたい事を諦めずに全部やってきた結果に間違いない。

そして、7年間の学生生活と研修医生活の中で”結婚・出産”を経験したことで”ただがむしゃらにひとつのことを頑張る”より”自分を大切にしながら無理せず色々やる”方がうまくいくことに気づいたんです。

 

おそれるより先に「挑戦し続けた」・・
今だからこそ伝えたいこと


周りを見渡すと、キャリアを諦める、もしくはライフイベントを延期するなど、女性にとっての夢を犠牲にする生き方が当然の状態。なんとか仕事と家庭を両立していても、ココロもカラダもぼろぼろなのが現実。

「我慢しないでやりたい事を全部やって、同時に自分を何より大切にする生き方ができる」ことを誰よりも体現している私だからこそ、多くの女性に伝えられることがある。

それが、精神科医だからこそ導き出したブレないマインド形成と、夢を実現するための「正しい自分の甘やかし方」です。

 


なにより自分を大切にすることが

家庭も仕事もうまくいく

BEST & ONLY WAY

「人生の舵を自分でとる」

全ては、あの一歩からだった!



自分を正しく甘やかす

最強のマルチライフマインドで

我慢しない”あなたのための人生”を歩む

プレミアムセミナー


セミナー会場を出るときは
こんなあなたに

何が起こっても、凛としていられる
他人ではなく自分自身に
集中できるようになった
目の前のことに全力で取り組めるようになった
NOという勇気が持てるようになった
自分だってやればできるということが分かった
自分の短所は人にとっては長所だと気付いた
人の評価を気にしなくなった
自分に合うコミュニケーション取り方が分かった
完璧じゃなくてもいいと思えるようになった
考え過ぎる前に行動できるようになった
自分を好きになれた
他人ではなく自分自身に
集中できるようになった

2018年3月 神戸新聞夕刊一面にて マルチライフプロジェクトをご紹介いただきました

育児や家事を理由に、仕事や自己実現をあきらめがちな女性を応援する「マルチライフプロジェクト」の取り組みについて、神戸新聞社様より取材を受けました。

 
お客様のお声

ママもリフレッシュしながらでいい! 自分のことも大切にしていい!


谷岡 加奈子 さま
ママも子供も元気にしちゃう
キッズコーチングマスターアドバイザー

子どもと関わる仕事をしていただけに楽しく子育てしたい気持ちが強すぎて、できない自分に落ち込んでいましたが、マルチライフプロジェクトに出会い、ママもリフレッシュしながらでいい!自分のことも大切にしていい!って思えてこれからやりたいことに迷いなく踏み出せそうです!ブロックを外し、とりあえず進んでみてから考えようと思えました。自己実現できるよう、とにかく行動にうつしたい!です。

自分を軸に 周りを巻き込むスタイルで生活していこうと思います!


西澤 順香 さま
株式会社 ライフ・パートナーズ役員
アトリエJune B loom 主催

あきらめなくていいんだ、と言う思いが湧いてきました。何かをしようとするときに、自分のこの先の思い描くプランとのバランスを考えて、1歩踏み出せないことが多かったです。
しかし 行動=テスト あるのみ!で行動します!マルチライファーとして、人を中心に動くのではなく、自分を軸に周りを巻き込むスタイルで生活していこうと思います!

やりたくても「時間」で諦めていたけど、「できるのか!」と目からウロコ

朝隈 敦子 さま
薬剤師
つけるだけで華やか主役級スタイ作家

自分の見知らぬうちのブロックに気づきました。やりたいことも全部「時間」で諦めていましたが、「できるのか!」と目から鱗でした。やりたいことを全部やる人生、すごく素敵だと思いました。
時間がお金より大事だということに気づかされました。子育てについて楽になる方法が聞けてよかったです。

開催概要

日時              

2018年12月15日 土曜日
10時00分~12時00分(開場:9時45分)

・お子様連れ不可
・マルチライファー’s CLUB会員は動画配信あり

会 費                                            

・一般参加(初参加)   :2,000円
・一般参加(2回目以降):4,000円
・マルチライファー's CLUB 会員価格:0円

お支払方法は2通りございます
・事前決済
    (Peatixアプリを利用します)
・当日現地決済
 (手数料として+500円追加)

会 場                                                

グランフロント大阪

※詳細な場所については、参加申し込み後に追って
 Peatixメッセージでご案内をさせていただきます

※メールが届かない場合、multilife.pro2018@gmail.com
 運営事務局宛にご連絡をいただけますでしょうか

ご紹介制度                                      

2回目以降の一般参加の方で、どなたかご紹介していただいた場合、参加費を4,000円→2,000円に割引させていただきます。

※当日キャッシュバック対応
※ご紹介いただく方は初参加の方のみ
※ご紹介いただく方はそのまま「初参加」として
 お申込みください
※ご紹介いただく方のお名前を「備考欄」に
 記載くださいませ。

 懸命に生きる、あなたへ



【自分を大切にしていいんだ!】

この気づきは、当たり前のようですが
人生大どんでん返しレベルの
大きすぎる気づきです。

知らぬ間に自分に負荷をかけ
背負いきれない部分は
自分が諦める事で穴埋めしてしまう。

挙げ句の果てにストレスのたまった
自分を責めたりして…

そんな頑張り屋で責任感の強いあなたが
他の誰でもない自分のために
人生を歩み出す。

まずは自分を何より大事にすることが
どれだけ大切で、
絶対に必要なことかを知る。

マルチライフの原点であり
スタートラインです。

マルチライフは幾度となくチャレンジをし
やりたい事をやり通してきた私が
たどり着いた超効率的なライフスタイルです。 

怠け者だからこそ
「いかに楽しく」
「いかに無駄なく」
を突き詰めてきました。

母であり、妻であり、
キャリアウーマンも趣味も自分磨きも
「全部やる」 

マルチな立場の自分を持ち
一日中マルチに楽しむ。

やっていることは増えているのに
なぜかココロとカラダに余裕が生まれます。

特別なスキルや才能があるから
やりたい事をやれるわけではありません。

最初の一歩を踏んだかどうかが
間違いなく最も人生を左右するんです。

あなたが今我慢していること全部やって
人生を思いっきり謳歌したいと思っているなら

私からあなたに伝えたいことが、
たくさんあります。

このセミナーは、
そんな思いで企画しています。

あの日が、人生のターニングポイントだった。

そんな運命の日になることをお約束します。



‐ マルチライフプロジェクト代表
精神科医 伊豆はるか

講師プロフィール

伊豆 はるか(Izu Haruka)

マルチライフプロジェクト 代表
精神科医
三児(1・3・5歳)の母

大学在学中、20歳で会社設立し塾や飲食店を経営。
女性のライフイベントとキャリアの両立を
実現するため、28歳で社長業の傍ら医学部を受験。
経営者から医学生へ転身。

医学部在学中に8才下の同級生と結婚し、第一子。
医師国家試験の直後に第二子、
研修医を終え第三子を出産。

現在は精神科医としてフルタイムで働きながら、
「やりたいこと全部やって人生を楽しみ尽くす」を
コンセプトに、女性の新しいライフスタイルを
提案する「マルチライフプロジェクト」を主宰。

共働きで1男二女の子育て真っ最中。