マザーズコーチングスクールって?

マザーズコーチングスクールは、

こどもの自己肯定感を高めるために、お母さんが学ぶコミュニケーションスクールです。

ハーバード大学育児研究センターによると、こどもの将来の学業成績やコミュニケーション能力の違いは、幼少期の頃にほとんど決まってしまうそうです。

マザーズコーチングでは、こどもの将来のコミュニケーション能力の土台となる、

重要な4つの要素を育てることを目的とした、お母さんのためのスクールです。

幼少期と比較的共にする時間の長いお母さんが、お子さんとどのようにコミュニケーションをはかるかで将来のこどもの能力が大きく変わってきます。

オリジナルコーチングテキストを使い、

「ベーシックコース」、「アドバンスコース」
2つのコースで深めていきます。

ぜひこの機会に、お子様の大切な将来のために、ご自分のコミュニケーション能力を磨いてみませんか?

公式HPはこちら

子育てで、こんなお悩みはありませんか?
◎こどもの気持ちがよくわからない。
◎子育てに疲れ切ってしまう。
◎こどもと良好な関係を築きたい。
◎自己肯定感を高めたい。

当てはまるかも?
と思うあなたに、
マザーズコーチングスクール
をおすすめします。

講座内容・料金

マザーズコーチング ベーシック 0歳~6歳の子どもとのコミュニケーションについて、「心」と「思考」のバランスによって言葉の大半が決まることを理解し、バランスを整える方法を学びます。時間・費用 1講座約2時間 開催日時は、各講師によります。 教材 テキスト 料金 ¥7,000(税別)※ テキスト代を含む

マザーズコーチング アドバンス 子どもとのコミュニケーションについて、子どもに伝える、言葉そのものの選び方を学び、身につけます。
時間・費用 1講座約2時間 開催日時は、各講師によります。教材 修了証 ※ベーシック受講時にお渡ししたテキストを使います料金 ¥8,000(税別)

まずはオリエンテーション!
簡単にマザーズコーチングについて知りたい! そんな方にはオリエンテーションも開催中です。 お気軽にお問合せ下さい。 時間・費用:1時間程度 ¥1000~(人数による)

【ベーシックコース概要】
●子育てのゴールとは? ● 親の役割とは? ● コミュニケーションが成り立つ条件 ● 言葉の内容が決まる背景 ● 「言葉」の土壌を育てるエクササイズ ● 伝わる言葉を決めるエクササイズ

【アドバンスコース概要】<必須> ベーシックコースを受講済みの方
 ● 「見守る」コミュニケーションとは? ● 使ってはいけない子育てNGワード ● 自然な成長を邪魔しないためにすべきこと ● 「自己肯定感」を大きく育てるためのエクササイズ ● 子どもが本音を隠さない聴き方 ● 子どもの学ぶ力や責任感を育てる会話 ● 子どもに愛情が伝わる褒め方 ● 怒ると叱るの違い対象者・

対象者
・ 子どもとのコミュニケーションに関心のある方
・ 0歳~6歳のお子さまの子育て中の方
・ 妊娠中または妊娠を希望している方
・ お孫さんがいる方
・ 子どもに関わるお仕事をしている方
・ マザーズティーチャーを目指す方

About me

はじめまして。MCS認定マザーズティーチャーさいとうと申します。

男の子子育てに奮闘しつつ、10年以上親子向けのお教室運営にて多くの親子に出会い、親子のコミュニケーションの大切さお伝えしています。マザーズコーチングに出会い、受講してすぐに親子共々変化が現れたように思います。子育てに終わりはなく、息子は思春期真っ只中!また幼少期とは違う向き合い方が楽しめる!という嬉しい気持ちで日々過ごしています。子育てに悩めるマザーズのお役に立てたら幸栄です。どうぞよろしくお願いいたします!

講座はオリエンテーション/ベーシック/アドバンス、3種類をお受けいただけます。
ベーシック・アドバンスともに受講された場合、マザーズティーチャー認定講師になるためのトレーニング参加資格が得られます。