株式会社メンタルサポートライン TEL. 070-5585-8670

講座概要

本講座は、感情処理法をベースに、交流分析・人格適応論・再決断療法・愛着のカウンセリング理論を取り入れ、こころの仕組み・コミュニケーション理論、クライアントの問題解決を支援する効果的なカウンセリング方法を学びます。
株式会社メンタルサポート研究所代表/倉成央(学術博士)が多くの臨床研究や現場経験のもと、開発し、成果を出した実践的で確かな理論であり、アメリカのジョン・マクニール博士から直接学ぶ理論を積極的に取り入れた学びをご提供いたします。

カウンセラーを目指す方だけが学ぶ講座でなく、カウンセリングの理論はすべてのライフスタイルと調和します。より快適な、より豊かな生活を目指していくことも、本講座のひとつの目的です。

受講対象者

心理カウンセラーになりたい人、心理に興味のある人、私らしい人生を送りたい人、自分や家庭のために役立てたい人、悩みやトラブルを解決したい人、コミュニケーションを円滑にしたい人、幸せな恋愛・結婚をしたい人

より実践的なカウンセリング力を習得したい人、現場で使える心理を知りたい人、介護や看護の現場で活かしたい人、保育・学校で子どもたちとより良く関わりたい人、心理カウンセラーの資格を取得したい人、心について学んで今よりもっと幸せになりたい人、周りの人が元気になるお手伝いがしたい人、より豊かな人生を送りたい人

※受講終了後、一般社団法人メンタルヘルス協会より「初級心理カウンセラー」の資格が取得できます

講座の特長

  • ここで学ぶこと
    本講座では、感情処理法をベースに交流分析や人格適応論、愛着のカウンセリングなど最新の理論を取り入れ、短期間でクライアントの問題解決を支援するのに効果的なカウンセリング方法を学びます。
    「知識を学ぶ」「実際に見て学ぶ」「実際にやってみて学ぶ」 という独自の3ステップ学習法を繰り返すことによって、より実践的な力をつけることを目指します。

  • 心理臨床の第一人者による唯一の監修テキスト
    講座の内容・テキストは、日本の心理臨床の第一人者であり心療内科面接におけるパイオニアである福岡県立大学名誉教授、日本交流分析学会名誉理事長の杉田峰康先生による監修です。
  • カウンセリングを体験
    講座内にて実際のカウンセリングを体験し、カウンセリングを見ることができます。理論を座学で理解すると共に、カウンセリングを見て聴いて体感して学ぶことにより、より深く理解できます。

  • 認定
    講座修了後、一般社団法人メンタルヘルス協会より、「心理カウンセラー初級資格」の認定を受けることができます。同協会への入会が条件となります。

  • ここで学ぶこと
    本講座では、感情処理法をベースに交流分析や人格適応論、愛着のカウンセリングなど最新の理論を取り入れ、短期間でクライアントの問題解決を支援するのに効果的なカウンセリング方法を学びます。
    「知識を学ぶ」「実際に見て学ぶ」「実際にやってみて学ぶ」 という独自の3ステップ学習法を繰り返すことによって、より実践的な力をつけることを目指します。

カリキュラム


心理カウンセリング力養成基礎講座
カウンセラーとしての倫理・基本的な姿勢
心の状態と仕組み(自我状態)
心の栄養になるもの(ストローク)
不快な感情の成りたち
感情処理法
不快なやりとりの仕組み
性格を形づくるもの
性格を形づくるもの
性格を形づくるもの
10
性格を形づくるもの
11
性格を形づくるもの
12
人生のシナリオの成りたち
13
インナーチェンジングセラピーの進め方
14
問題解決をすすめるやりとりの技法(対決)
15
喪失体験からの回復(訣別)
16
恐怖症の解決
17
契約の取り方
18
自己再養育と空想を活用した問題解決
19
カウンセリングでの聴き方・質問の仕方
カウンセリング(相談)の基本技法
20
カウンセリングのゴール
心の状態と仕組み(自我状態)

募集要項

開講日
【募集中】東京中央7期 2019年11月4日~
【募集中】京都1期   2019年12月21日~


受講料

新規受講:283,800円(税込み)
再受講:無料でご参加いただけます

特典1:受講生または、卒業生はメンタルサポートライングループ主催の
基礎講座を何度でも無料でご参加いただけます。
見 学
1コマ無料でご見学いただけます



見学日
・2019年11月24日(日)  大阪
・2019年11月27日(水)  千葉・第19・20講
・2019年11月30日(土)  千葉・第19・20講
・2019年12月8日  (日)  京都・体験講座
・2019年12月21日(土)  京都・第1・2講
・2019年12月22日(日)  大阪
・2019年12月28日(土)  八丁堀・第1・2講
・2020年1月11日  (土)   大阪
・2020年1月19日  (日)  八丁堀・第3・4・5講



受講料

新規受講:283,800円(税込み)
再受講:無料でご参加いただけます

特典1:受講生または、卒業生はメンタルサポートライングループ主催の
基礎講座を何度でも無料でご参加いただけます。
メンタルサポートライン代表/植村あけみ先生からのメッセージ
"変わりたい  ずっと こころで思っていたこと" 

はじめまして、植村あけみです。
心のお勉強を始めて十年以上経ち「自分らしく」が身についた気がします。学歴もなにもない専業主婦の私が、カウンセラー養成スクールに入りこころのお勉強を始めました。これが私と心理との出会いです。
 
何でも完璧(ちゃんと)にこなさなくちゃいけない私は、子育てはもちろん、子ども達に不自由が無いようにかかわってきました。なのに成長した子どもとの間に、なぜかこころの壁が出来ていました。こんなに一生懸命子育てをしてきたのに、毎日買い物して、ご飯を作って、遊びに連れて行って、沢山の学びを身につけて、塾の送り迎え それなのに。
 
どうやら私が子どもに与えたものと、子どもが親から欲しがっていたものが違っていたようです。遊びたい時期に沢山の習い事をさせていて、子どもたちは忙しすぎたんです。自由がなかった、沢山遊びたかった、親の言うことをきいていい子だった。子ども達、生き苦しかっただろうなぁ。この事は心のお勉強をして気づいたことです。
 
自分の事を振り返ってみると、口うるさいくせに放任主義の親、嫌いだった。沢山かまって欲しかった、私のことに目を向けて欲しかった、それが叶っていなかったんです。子どもへの接し方、この反動かな?このセラピーの出会って、沢山の人との関りが出来ました。親への愛情が感じられるようになり、子ども達ともとても仲良しになりました。自分の性格が嫌いってずっと思っていた、変わりたいってずっと思っていた事を、セラピーを通して思いだしました。子どもたち生まれてきてくれてありがとう。
 
 
 人はそれぞれ自分の「人生の物語」を無意識の中で書いて生きていると言われています。
その中には、喜びや悲しみ、怒りや怖れがあり、その感情が繰り返し行われ、自分のシナリオが出来上がるようです。
「人生のシナリオ」は、自分自身で構築していくものなのです。
生きにくさを感じているのならば、自ら「人生のシナリオ」を修正することはできるのです。
 
 
その、一つの方法がインナーチェンジングセラピーです。
精一杯の学びをご提供することをお約束します。どうぞ、みなさんもご覧になってみてください。

                                          メンタルサポートライン代表/植村あけみ

受講対象者

  • より実践的なカウンセリング力を習得したい人心理カウンセラーとして活躍したい人

  • 自分らしい人生を送りたい人コミュニケーションを円滑にしたい人心について学んで今よりもっと幸せになりたい人

  • 自分や家庭のために幸せな恋愛・結婚をしたい人周りの人が元気になるお手伝いがしたい人

  • 悩みやトラブルを解決したい人

  • ビジネスや教育現場で使える心理を知りたい人心理カウンセラーの資格を取得したい人



  • より実践的なカウンセリング力を習得したい人心理カウンセラーとして活躍したい人


【開講中】大阪6期

ご見学可能

申し込む


【募集中】東京中央7期

2019年11月4日開講

申し込む


【募集中】京都1期

2019年12月21日開講
2019年12月8日体験講座

申し込む

団体概要

株式会社メンタルサポートライン
所在地 〒260-0042
千葉県千葉市中央区椿森2丁目6番地16号
連絡先 070-5585-8670
info.msline@gmail.com
代表者 植村 あけみ(心理カウンセラー)
設立 2019年6月(前身団体メンタルサポートライン千葉2010年1月)
事業内容

心理カウンセリング、心理カウンセラーの育成・指導、企業や教育現場への研修・講演​、メンタルヘルス関連研修

所属団体

株式会社メンタルサポート研究所
NPO法人こころサポート
消費者関連専門家会議
一般社団法人日本子ども虐待防止学会

事業内容

心理カウンセリング、心理カウンセラーの育成・指導、企業や教育現場への研修・講演​、メンタルヘルス関連研修

お知らせ

2019.05 ジョン・マクニール博士のワークショップでサンフランシスコを訪問しました
2019.04 ひよこクラブ5月号に当カウンセリングルームが掲載されました
2018 子ども(家族)と笑顔で過ごすプログラムが理化学研究所と相互リンクされました
2018 子ども(家族)と笑顔で過ごすプログラムが理化学研究所と相互リンクされました
メンタルサポートラインへのお問い合わせ、お申込み、取材交渉などはこちらのボタンからお願いいたします。