Mrs of The Year2021
第1回新潟大会
エントリー募集開始

貴女の挑戦を新潟から
5月31日応募締切

運営理念

「カッコイイ女性」
人生100年時代。
自身にリミットを作らず、エージレスでボーダレス。
いつもチャレンジを続ける、愛と感謝にあふれた女性。

新型コロナウイルスの蔓延により、世界が前代未聞の苦難の年となった2020年にMrs oh the Year(ミセスオブザイヤー)は始まりました。
大変な時期だからこそ
何かできることやるべきことはないか?
社会に貢献できることはないか?
女性の力で地域をそして日本を元気にできないだろうか?
と考え共鳴する女性たちが集まり、27歳~86歳の素敵な女性たちがエントリーして下さいました。
初回ながら全国7ヶ所9大会を盛会にて開催いたしました。
女性が家族や周りの方々を大切にしながら、自身も大切にする。
自信と自分軸を持ち能力を発揮し、それぞれの地域のオピニオンリーダーとして社会に貢献していく。
今の日本に最も重要なことだと思っております。

Mrs of the Year 
オーガナイザー
西村紗江子

新潟統括プロデューサー
笹川正子
ミセスコンテスト2019日本グランプリ
世界大会アンバサダー賞受賞

私は2019年にミセスコンテストにて日本グランプリに輝き、その後ミセスコンテスト世界大会においてアンバサダー賞を受賞いたしました。
24歳で発症した慢性関節リウマチのため一時期は寝たきりになったこともありました。
医学の進歩のおかげで寛解に向かっております。
変形した足で履くことなんて不可能であったハイヒールで、ウォーキングできた喜びは、今でも忘れられません。
軽い好奇心で挑戦したミセスコンテスト。
そこで得た経験はその後の私の価値観を一変するものになりました。
コンテスト後は”美の基本は健康である”を実感し、「人生100年時代へのヒント」と題した講演活動をしております。
今のこの状況はかつての私には想像できないものがございます。
ほんの小さなきっかけで人生100年時代へ向けて貴女が進むべき次へのヒントが得られます。
それを実感した私から貴女へ、チャンスの扉を開くお手伝いをしたいと思います。
イキイキと人生を過ごす女性が一人でも増えること。
そしてそのイキイキが多くの方に素晴らしい影響を与える社会を一緒に目指して参りましょう。

新潟プロデューサー
鈴木陽子
Mrsof the Year2020
関東甲信越ファイナリスト


Mrs of the year2020関東甲越大会のファイナリストとして出場いたしました。

子育て、母の看病と祖母の介護からも手が離れ、自分の人生について考え、疑問を投げかけていました。

このままでいいの? 自分らしく生きるてる? 

それで幸せな人生と胸を張って言えるの?とそんな時にコンテスト出場のオファーをいただきました。

人生最大のチャレンジです。

私みたいな普通の女性でいいの?と躊躇もありましたがドレスを身にまとい、颯爽とランウエイを歩く姿を想像すると何かが変わるチャンスかもしれないと感じたのです。

今ではエントリーの機会をいただいたことを心より感謝しております。

コンテストに出場することで受けた大きな刺激と経験は、揺るぎない自信となりました。

いただいたご縁はこれからの時代を生きる宝となっています。

今年は地元での地方大会の開催が決まりました。この度は、経験を活かしエントリーの女性をサポートいたします。

女性としての自信と輝きは、年齢とともに知性や経験が加わり、より魅力的に進化していくものと感じています。

自分らしくいること、自分を愛しむことが女性として大切なことでありひとりひとりが違う美しさを持っています。

自分では普通の女性としか思っていなくても、気づいていない長所や才能、可能性がほかの人からは見えています。

少しの勇気と行動で新しい未来が待っています。

自信をもってエントリーしてみませんか?

チャレンジする貴方を応援いたします。

募集要項

年齢区分
1.Brilliant部門 20歳~42歳の女性
2.Precious部門 43歳以上の女性
※1.2は結婚している、または結婚歴のある女性。
シングルマザー。
3.Gorgeousu部門 30歳以上で結婚歴のない女性(出産歴は問いません)

年齢区分は2021年7月1日時点を基準といたします。
日本国籍、または日本に15年以上在住し、永住権っを取得されている方で、日本の文化と伝統に誇りを持つ方
※各地方大会で独自の募集要項が設けれれている場合もございます。
詳細は各地方大会事務局へお問い合わせください。
現在下記の地方大会が予定されております。
・北海道大会
・福島大会
・宮城大会
・新潟大会
・北陸大会
・東京大会
・埼玉大会
・愛知大会
・大阪大会
・広島大会
・高知大会
・香川大会
・福岡大会
・鹿児島大会
・沖縄大会

エントリーの流れ

地方大会
<出場までの1地域当たりの流れ>
①WEBエントリー
※当サイトTOP画面エントリーフォームよりお入りください。
新潟大会参加希望の方は新潟大会希望とご記入ください。
②1次選考(書類選考)無料
③2次選考(面談・状況によりオンライン可)無料
※1次選考を通過された方には2次選考のご案内を差し上げます。
④新潟大会出場決定
※エントリーフィー1万円(税込)
⑤新潟大会上位から日本大会出場
新潟大会2021年8/29(日)長岡ベルナール(予定)

1次選考通過者には、新潟事務局より2次選考(面談)日程のご連絡を差し上げます。
面談などを経て新潟ファイナリスト確定し、新潟大会に向けてのレッスンスタートさせていただきます。
レッスン内容(ウォーキング・メイク・スピーチ等)を予定しております。
レッスン費用日程等は後日ご案内です。
また新潟大会エントリーフィー振込後の返金は行いません。


Mrs of the Year × SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)とは,
2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

MRS OF THE YEARは下記の目標を中心に取り組んでいきます。

GOAL4

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を推進する

GOAL 5

ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る

多くの方のご参加お待ちしております。
大会詳細はMrs of the Yearホームページをご確認ください。