〜あるがままで持続可能な生き方を森から学ぶ〜

森学(もりがく)は
これからの未来は「このままの延長線上ではない」
と感じている人たちが、

自分自身のWholeness(全体性)を取り戻し、

自らのCreativity(創造性)を発揮する持続可能な生き方へと

つながるきっかけを提供するプログラムです

なぜ森学なのか

なぜ人は森へ行くのか、森に惹かれるのか

私たちは遠い遠い昔森に暮らしていた。

あらゆる生命とのつながりと円環のなかに存在していた。

人間は森から出て、いつしか、人間だけの世界で生きるようになった。

それでもDNAに刻み込まれた懐かしい記憶。

私たちはいまでも大いなる自然に溶け込みたいと願っている。

「森学」は森が私たちに教えてくれた、心身共に調和を取り戻し持続可能に生きる知恵

これから地球はどうなっていくのか、私たちの社会は?仕事は?

そして私たちの生き方は?

森学を通して、これまでの世界観、人間観、ビジネスの在り方からの

トランジションを感じることでしょう。

それはある意味、私たちの中にすでにある記憶を思い出すことでもあります。

地球と共に生き、共に学び合う仲間として、

この知恵の探求と実践の旅をみなさんと始めたいと思っています。

オリエンテーション 

森学の全体像を理解し、共に学ぶ参加者がお互いに知り合う機会





講座1 

思考と感覚(感じる)

思考は対象を分けていく行為、思考するほど境界線が生まれ、分断へと向かう。森は感覚を開かせる。感覚で捉えると境界線がなくなっていく。分析的な思考に偏りがちな日常に、直感的な洞察を活用していく。

講座2 

コントロールと受容(ゆだねる)

結果を得るために、何かをコントロールすることが一般的なやり方。森では誰もコントロールしていないが、そこにある摂理にゆだねることで、持続循環的に結果がもたらされている。そこから学び、目の前で起きることを受け止めることで、結果が創られていくということを体験する。

講座3 

兆しを受け取る(サイン)
日常には兆しがあふれている。効率やスピードを重視すると、その兆しは受け取れない。ゆっくり歩けば、道端の花が目に入って来るように、兆しも現れる。

講座4 

兆しから展開する
兆しの中に展開してゆく何かがある。兆しから見えてくる意味やアイデアが閉塞的な状況を打開するヒントをもたらす。

講座5 

統合(日常に生かす)
森から学んだ持続的で循環的なあり方、生き方を日常、現実の中に反映させていく。森と日常を分けず、自分の中に森や自然を感じながら日々を過ごす。

ガイド

山田博

株式会社森へ創設者/プロフェッショナル・コーチ/山伏


1964年生まれ。東北大学教育学部卒業。(株)リクルートを経て、2004年プロ・コーチとして独立。 CTIジャパンにてコーチ、リーダー養成のトレーナーとして約4000人の育成に関わる。2012年(株)CTIジ ャパン代表、2014年(株)ウエイクアップの経営に参画。意識の進化による全員当事者の経営を目指す。2006年、森の中で自分を見つめ、感じる力を解き放つ 「森のワークショップ」をスタート。2011年、株式会社森へを設立。自分、人、森との対話を通じて、自らの原点を思い出す「森のリトリート」を全国各地の森で開催。最近は、生命論的視野からビジネス、組織、社会を捉え直す「Regenerative Leadership」の探求に関わっている。

書籍『森のように生きる』『森と共に、歩む日々』関連書籍『無意識の整え方』

中西実和

株式会社森へ創業メンバー  東京都在住。

大手通信会社に長年勤めた経験から、企業やビジネスに従事している人々が森から学ぶ必要性を感じ、2011年、自ら森に入り、森から学び始める。2013年、企業の枠を超えて活動をするべく独立。森のリトリートのスタッフとして、一人の人間として森に入り、生命の循環、自然の摂理、その中に一つの命として存在する喜びの感覚を味わい学び続けている。現在では「全てのものがありのままの生命を全うする共存しあい自立した世界」というビジョンを基盤として、プロコーチとしての活動や「対話をまなぶ講座」「マタニティリープ〜マタニティを飛躍の機会に〜」「いのちのゆめ」プロジェクトなど活動をつづけている。

*マタニティリーププロジェクトhttps://www.facebook.com/maternityleap

 

阿部文彦

1975年生まれ、葉山町在住。
Life Mission「人と人をつなぐ 人と自然をつなぐ」
現在6つの役割から活動している。
① Web Creator (YUKAFUMI 共同創業者)
② Nature Guide (株式会社森へ 創業メンバー)
③ Workshop Leader (本当の仕事)
④ Pro Coach (PCC/国際資格)
⑤ Photographer (Human &Nature)
⑥ Facilitator (武者修行プログラム/ベトナム)

ほぼ毎月のように、国内・海外問わずリトリートに運営側として参画。
「リトリートのプロ」として、人生を変えるきっかけを提供している。

阿部文彦

1975年生まれ、葉山町在住。
Life Mission「人と人をつなぐ 人と自然をつなぐ」
現在6つの役割から活動している。
① Web Creator (YUKAFUMI 共同創業者)
② Nature Guide (株式会社森へ 創業メンバー)
③ Workshop Leader (本当の仕事)
④ Pro Coach (PCC/国際資格)
⑤ Photographer (Human &Nature)
⑥ Facilitator (武者修行プログラム/ベトナム)

ほぼ毎月のように、国内・海外問わずリトリートに運営側として参画。
「リトリートのプロ」として、人生を変えるきっかけを提供している。

スケジュール 

 オリエンテーション 2月14日(日) 9:00ー11:00
 第一回       2月28日(日) 9:00ー11:00
 第二回(講座&体験)3月13日(土) 9:00ー12:00
 第三回       3月27日(土) 9:00ー11:00
 第四回(講座&体験)4月10日(土) 9:00ー12:00
 第五回       4月24日(土) 9:00ー11:00

開催方法:全てオンライン(zoom)開催となります。

参加費(税込)
  通常チケット  35,000円 
  恩送りチケット   50,000円 
  学割チケット  10,000円   
 
  *恩送りチケットは、「情けは人のためならず」にあるような受けた恩を誰かに
   送り、それがまた誰かへと渡っていくことで回っていく社会に向かっていくと
   いいな、という思いから少し多めに払える枠を設けています。
株式会社森へ