なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

いくらかかるの? 
教育費!






教育費で

1000万円から2000万円かかると聞いて。
あっ!と驚かれた経験はないでしょうか?
漠然とした不安は明確にすることが大切です。
みんな気になる教育費!!
ママ必見です。


セミナーの内容

気になる教育費の流れ

育費は22年間の間にかかってきます。
毎年、均等にかかるのではなく
高校3年生から大学4年生までの5年間に集中する傾向があります。
まずは、どのようにかかってくるのかを知ることが大切です。

きついのは
大学生の時期
だけじゃない
教育費谷は大学生の時期だけじゃありません。
むしろ、本当にきつい時期は
〇〇の時期です!

教育費の谷を知ることで金銭的にストレスがなくなります。
無理のない
教育費の準備

お子さんが生まれて学資に加入!
それで本当に大丈夫?

それぞれの家庭にあった
正しい教育費の準備をすることで
不安がなくなります。

教育費だけじゃない
ついつい教育費に
目が行きがちですが

お金の問題は教育費だけでは
ありません。

〇教育費 
〇住宅費
〇老後
この3つの対策が必要です。
全体的な流れを知るコトと
現状の生活費の見直しが必要です。

講師紹介

ファイナンシャルプランナー
山下盛史(やましたもりふみ)

ライフプランニングを通じて教育資金相談を得意とする 。
30代から40代の相談者が多く、自身も3人の娘を持つ父
PTA会長などの役に就いていた経験を活かした教育資金だけではなく
教育全般のアドバイスを行う。     

セミナー風景

2部構成となっており
前半が教育費講座
後半が家計簿講座
となっています。
参加者は女性がほとんどの
ママに人気のセミナーです。

参加者の感想

教育費には漠然とした不安がありましたが
いつの時期にどれくらいかかるのか?
今の準備方法で大丈夫なのか?
などが、わかりスッキリしました!
そろそろ習い事も考えていましたので良かったです。

今までは、ついつい子ども手当を生活費に使ってしまって自己嫌悪に陥っていましたが
割と子ども手当を使っている方も多いのがわかりストレスがなくなりました。
今後の対策で大丈夫と自信がつきました。

今までは、ついつい子ども手当を生活費に使ってしまって自己嫌悪に陥っていましたが
割と子ども手当を使っている方も多いのがわかりストレスがなくなりました。
今後の対策で大丈夫と自信がつきました。

SNS