コロナ禍・家事ストレス・軽減計画

このブログは、もともと引きこもり気味な主婦がコロナ禍で益々引きこもりになり…気がついたら家事負担も益々増え…このままではストレスMAXでどうにかなりそう…どうにかなる前に少しずつ生活を見直していこうと試みた記録です。全国の悩める主婦のみなさまの少しでも参考になれば幸いです。
もともと私は引きこもり気質なので、緊急事態宣言・外出自粛と言われてもそれ程平気です。ただ問題なのは家族全員がリモートで家にいるイコール3食の用意、家の中はすぐに埃が溜まる、TVも自由に観られない…とっても不自由な毎日。ただ、人の行動や習性を変える事って例え家族でもできないですよね。私はすぐに諦めます…だったら私がどうにかしようって思うタイプです。そこで一つずつ取り入れた対策を紹介します。

家事ストレス1:料理

毎日3食、月に31日分家族全員の食事を考えるのってストレスになっていませんか?料理が大好きな人って苦にならないんですかね〜。私は苦になっています。献立を決め買い物をして料理して後片付けして…この作業を軽減できたら、仕事に時間を費やす事ができるし、仕事をしていない人は好きな事をする時間にまわすことができる。
友人に教えて貰った冷凍で届くお弁当サービス。冷凍だからって侮れない…美味しい!!9,000人以上が所属する日清医療食品の管理栄養士が考察したメニューなので、自分が作るよりも安心。バランスの良い食事になります。塩分、カロリー、たんぱく、糖質が気になる人はそれぞれにコースがあるので助かります。あとお年寄りにはやわらかい料理コースもあります。見た目も美味しそう!なのはプラケースのお皿部分にカラフルな絵が描かれていて彩りをプラスしているんですね〜。週に1〜2日お願いすれば家事ストレス軽減!楽になりますよ〜
楽天で低糖質メニュー発見!!⏩

家事ストレス2:洗い物

リモートワーク、リモート授業で食事は2食家の中…当然洗い物も増えます。食事の後片付けが大好きな人っていますかね〜。料理は好きでも後片付けは誰かにやって欲しいと思う人多くありませんか?かと言って夫に頼むと違うスポンジで洗っちゃったり、食洗機の配置もイマイチで…細かいことが気になり、気になるんだったら自分でやってしまった方がよかったという悲しい結末に。そこで気付いたのです。この苦痛な時間を有益な時間に変える方法を☆
YouTubeを聴きながら洗い物をする

ご存知…中 田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY
みなさん、鬼滅の刃読みましたか?話題なっているから気になるけど、今から読むのに時間を割くのはちょっと…って思う人も多いのでは?私はあっちゃんの解説で十分です。わかりやすく解説してくれています。その他歴史や経済や話題の書籍どんどんアップしてくれます。本を一冊読むのって時間かかりますよね〜気になっている本を全て読むのは難しい。あらすじだけでもひと通り知りたい…洗い物している最中にiPadでYouTubeを再生。孤独で楽しくない時間が有益な時間に早変わりします。

家事ストレス3:ネット関連

これは正直革命でした!我が家は3階建ての戸建。一番ネットを使用する3FにWiFiルーターを置いています。今まで1Fと2FにはWiFiが届かず、スマホでネットを使用するのも通信料を費やすのでついつい3Fに移動した時に…と後回しにしていました。この手のひらに収まる小さくて軽いしかも1680円のルーターがそのストレスを一気に解消してくれました!このFONルーターを設置してからスマホの使用は毎日0MB。外出して使用するのはスマホ決済の時くらいなので4MB。GBじゃないですよ!MBですよ!リモートワークで外にほとんど出ないので、このままいくと一ヶ月の使用量は100MBいかないかも??今まで4GBで契約していたので1Gで十分ですね!!!ちなみに我が家は家の中だけで使用するMy placeにしています。