こんなことでお困りの方はいませんか?

助成金・補助金
セミナー・研修
執筆・記事監修
執筆・記事監修

代表挨拶

「会社」「従業員」「家族」3つの幸せを実現できる社会を目指します!

ページをご覧いただき感謝いたします!
マネーライフワークス代表の
社会保険労務士・1級FP技能士の岡崎壮史です。

私が目指す社労士事務所は
「会社」「従業員」「家族」
それぞれの立場
における幸せを実現させる
職場づくりのサポーターであり続けて
いくために、全力でサポートします。

プロフィール

【略歴】
 平成14年3月 愛知学院大学商学部商学科卒業
 大学卒業後、パチンコホールマネージャー、生命保険の営業などを担当。
 平成26年9月 1級ファイナンシャルプランニング技能検定合格
 平成27年2月 資格の専門学校にて教務事務・講師(簿記・FP)を担当
 平成28年11月 社会保険労務士試験合格
 令和元年7月 社会保険労務士として登録
 令和元年9月 マネーライフワークスを開業

事業所概要

事務所概要

事務所名
マネーライフワークス 
所在地
愛知県名古屋市千種区千代が丘1千代が丘団地101号棟405号
電話番号
e-mail
営業時間
9:00~18:00
設立
2019年9月
代表者
岡崎 壮史
事業内容
・助成金、補助金、給付金を活用した経営コンサルタント
・労働保険、社会保険の各種申請手続き
・助成金の相談、申請代行 
・資格試験を目指す方への受験指導(個別)
・健康経営を目指す方へのサポート
・お金の情報サイトの記事の執筆・監修
事業内容
・助成金、補助金、給付金を活用した経営コンサルタント
・労働保険、社会保険の各種申請手続き
・助成金の相談、申請代行 
・資格試験を目指す方への受験指導(個別)
・お金の情報サイトの記事の執筆・監修
【執筆・監修サイト】
マネ会
マネ会クレジットカード
マネ会カードローン
excite.キャッシング比較
知っ得!カードローン
♯就職しよう

(監修記事)
<マネ会>
カードローン申し込み時の必要書類ってなに?
学生におすすめのクレジットカードを徹底解説!大学生が選んだ人気カードはコレだ!
20歳におすすめのクレジットカード5枚|学生でも親の同意不要でカードが持てる
<大和証券>
・年金の仕組みや老後に必要な資産について徹底解説!老後を見据えた資産運用も紹介
<excite.キャッシング比較>
【即金でお金が欲しいあなたへ】とにかく近日中に資金を集める方法 
アコムのサービスセンターを利用すれば返済遅延にはならない? 
<知っ得!カードローン>
カードローンで督促(催促)の電話や督促状がきた!無視するとどうなる?
<♯就職しよう>
派遣社員は産休を取れる?育児休暇や産休を取る条件と実態
など
事業内容
・助成金、補助金、給付金を活用した経営コンサルタント
・労働保険、社会保険の各種申請手続き
・助成金の相談、申請代行 
・資格試験を目指す方への受験指導(個別)
・健康経営を目指す方へのサポート
・お金の情報サイトの記事の執筆・監修

経営理念

常に明るく、感謝を忘れず、働く喜びを発信し続ける仕事を創り出す

3つの業務の柱

「助成金・補助金・給付金の活用相談」
「労務環境・職場環境の意識改善」
「お金についての情報発信」
を通して3つの幸せの実現を!

・「助成金・補助金・給付金の活用相談」
国からの支援施策である助成金や補助金・給付金を活用して、喜びに満ちた職場環境の形成を「申請から支給まで」全力サポートをします!
また、助成金・補助金・給付金を活用したい経営者向けの経営相談(個人・法人問わず)を随時開催しており、経済の活性化のサポートも行っております。
・「労務環境・職場環境の意識改善」
長時間労働の削減、職場環境の改善意識など、長期的な労働環境の改善計画を取り組むことで、働く従業員が一人でも快適な職場環境で働くことが出来るようになり目指します。
・「お金についての情報発信」
家計や生命保険、個人資産運用など、家庭にまつわるお金に関する情報をYouTubeなどで発信するとともに、お金の情報サイト「マネ会」において、記事の監修なども行っている。

料金について

料金について

  • 【助成金の申請代行】
    ・相談:無料
    ・着手金:30,000円~ + 成功報酬15%~20%

    【補助金の申請代行】
    ・相談:無料
    ・着手金:50,000円~ + 成功報酬10%~15%

    【セミナー・研修】
    ・セミナー講師依頼:50,000円~
    ・研修講師:30,000円~

    【執筆・記事監修】
    ・執筆
    3,000文字まで:1.0円/文字~2.0円/文字
    3,001~6,000文字:2.0円/文字~3.0円/文字
    6,001文字~10,000文字:3.0円~5.0円/文字
    10,001文字以上:5.0円~

    ・記事監修
    3,000文字まで:1.0円/文字~2.0円/文字
    3,001~6000文字:2.0円/文字~3.0円/文字
    6,001文字~10,000文字:3.0円/文字~5.0円/文字
    10,001文字以上~:5.0円/文字~
  • 【助成金の申請代行】
    ・相談:無料
    ・着手金:30,000円~ + 成功報酬15%~20%

    【補助金の申請代行】
    ・相談:無料
    ・着手金:50,000円~ + 成功報酬10%~15%

    【セミナー・研修】
    ・セミナー講師依頼:50,000円~
    ・研修講師:30,000円~

    【執筆・記事監修】
    ・執筆
    3,000文字まで:1.0円/文字~2.0円/文字
    3,001~6,000文字:2.0円/文字~3.0円/文字
    6,001文字~10,000文字:3.0円~5.0円/文字
    10,001文字以上:5.0円~

    ・記事監修
    3,000文字まで:1.0円/文字~2.0円/文字
    3,001~6000文字:2.0円/文字~3.0円/文字
    6,001文字~10,000文字:3.0円/文字~5.0円/文字
    10,001文字以上~:5.0円/文字~

業務内容

助成金の申請代行・相談業務
助成金の申請手続きは、たくさんの書類を準備しなければならず、非常に手間がかかります。
そんな助成金の申請から受給の手続きまでを、包括的に代行いたします。
助成金の申請代行は社会保険労務士法により、社会保険労務士以外の人が行うことが出来ない独占業務ですので、助成金の申請代行は社会保険労務士にお任せください。

【相談形式について】
・対面での相談:愛知、岐阜、三重のいずれかの地域
・ZOOMやGoogleMeetでの相談:全国どこでも可能です。

【料金】
着手金:3~5万円
成功報酬:(助成金額の)15~20%

お気軽のご相談ください
補助金の申請代行・相談業務
補助金の申請手続きは、たくさんの書類を準備しなければならず、計画が採択されなければ、支給されないという点で助成金とは大きく異なるものとなります。

補助金は、助成金と比べて、採択されたときの金額が1,000万円超になるものが多いですが、その分、競争相手も多いため、少しでも採択率を上げるためにも、その制度をしっかりと確認して進めていく必要があります。

また、1万種類を超えるような補助金の中から、どの補助金が利用できるのかなどについても、ご相談ください。

【相談形式について】
・対面での相談:愛知、岐阜、三重のいずれかの地域
・ZOOMやGoogleMeetでの相談:全国どこでも可能です。

【料金について】
着手金:5万~10万円
成功報酬:(給付金額の)15~20%
お気軽にお問い合わせください。
各種セミナー、研修講師
労働保険や社会保険に関するセミナー(オンラインセミナー)だけでなく、社内研修(ハラスメント対策や過重労働対策など)の講師を行っております。

昨年も年間100件以上のセミナーや研修などの講師として、約2,000人以上の方に働き方改革などをテーマに講演しています。
執筆・記事監修など
主に、お金に関する記事の執筆やお金のWEBサイトの記事の監修などを行っております。

【主な執筆・記事監修サイト】
・マネ会
・マネ会クレジットカード
・マネ会カードローン
・excite.キャッシング比較
・知っ得!カードローン
・♯就職しよう

労働保険・社会保険関係
社会・労働保険加入手続き

人材派遣業、サービス業など様々な業種の社会・労働保険の加入手続の代行をしています。
また、最近では電子申告による社会保険の加入申請にも力を入れ始めております。
【価格について】
・労働保険・社会保険の新規適用・適用廃止届
1~5人:20,000円~
6~10人:30,000円~
11~50人:45,000円~
50人以上:要相談

・労働保険の年度更新
1~5人:20,000円~
6~10人:35,000円~
11~50人:45,000円~
50人以上:要相談

・社会保険の算定基礎届出・月額変更届出
1~5人:20,000円~
6~10人:30,000円~
11~50人:45,000円~
50人以上:要相談

・関係法令の各種届出
1~5人:15,000円~
6~10人:25,000~
11人~50人:35,000円~
50人以上:要相談

労務規定・就業規則作成
オンラインセミナーの講師として、1,000社以上の労務・人事担当者や事業主の方などに向けて、就労環境や過重労働についての内容をお話してきた経験を基に、就業規則や労務規定の見直しのサポートを行ってまいります。

また、同一労働同一賃金やパワハラ防止規定の義務化といった、改正法に準拠した就業規則や労務規定の作成にも対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

【料金について】
・新規作成 15万円~
・内容の点検、見直し 5万円~
・各種規定の新規作成 5万円~
その他の内容については、要相談
執筆・記事監修など
主に、お金に関する記事の執筆やお金のWEBサイトの記事の監修などを行っております。

【主な執筆・記事監修サイト】
・マネ会
・マネ会クレジットカード
・マネ会カードローン
・excite.キャッシング比較
・知っ得!カードローン
・♯就職しよう

ご契約までの流れ

Step
1
お申し込みフォームから連絡する
まずはお申し込みフォームに必要事項を記入していただき、ご連絡してください。
ご連絡が送信されてから、どういったご相談内容なのか?などの確認のためのメールを2営業日以内にお送りいたします。
Step
2
ご相談
対面又はZOOMやSKYPEでの対談の中で、ご相談内容の確認をさせていただきます。
どういったことに困っているのか?どの手続きを代行してほしいか?など、お客様が困っていることなど、現在困っていることをありのままお伝えください。
Step
3
ご提案・お見積り
お客様のニーズに合ったサービス内容のご提案をさせていただきます。また、必要に応じてお見積もりも出させていただきます。

なお、ご提案・お見積りにつきましては無料で行います。
Step
4
ご契約
ご納得していただいた上で、契約締結となります。契約締結後は、速やかに、ご要望を満たせるように業務を遂行してまいります。
Step
4
ご契約
ご納得していただいた上で、契約締結となります。契約締結後は、速やかに、ご要望を満たせるように業務を遂行してまいります。

よくある質問

  • Q
    「助成金」と「補助金」の違いって何ですか?
    A
    「助成金」は厚生労働省が行っている雇用対策に関する企業支援制度をいい、「補助金」は経済産業省が行っている中小企業の企業活動促進のための政策支援制度です。
  • Q
    個人事業主でも助成金の申請はできますか?
    A
    個人事業主であっても、雇用保険に加入したうえで、1人以上雇用している人がいれば、助成金の申請を行うことが出来ます。
  • Q
    複数の種類の助成金の申請を同時に行うことはできますか?
    A
    助成金の種類によっては、要件を満たすことで複数の助成金の申請を行うことが出来ますので、複数の助成金の申請を行うことが出来るかの判断に迷われたら、是非、ご相談ください。
  • Q
    就業規則の作成が義務付けられていない規模(従業員数10人未満)の事業所なのですが、就業規則は作成したほうがいいですか?
    A
    法令上は10人未満の規模の事業場は就業規則の作成は任意ですが、働き方改革関連の法改正が施行されるため、就業規則の作成が必要と考える事業主様が増えています。
  • Q
    就業規則の作成にはどれくらいの期間を要しますか?
    A
    事業場の規模などにもよりますが、新規であれば約2~3ヶ月、見直しについても約1か月ほどお時間をいただいております。
  • Q
    資格試験の受験指導はどのような受講スタイルとなりますか?
    A
    愛知・岐阜・三重の方でしたら、最寄りの駅近くのカフェなどで対面形式での指導を行うことも可能です。それ以外の地域の方につきましては、Skype又はzoomにて行います。
  • Q
    個人事業主でも助成金の申請はできますか?
    A
    個人事業主であっても、雇用保険に加入したうえで、1人以上雇用している人がいれば、助成金の申請を行うことが出来ます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム送信後2営業日以内にご返信いたします。

【対面をご希望の場合】:愛知・岐阜・三重の方限定
基本的には、最寄り駅近くのカフェ等で行うことになりますが、会社に直接来ていただきたい場合は「会社での面談を希望」とご記入ください。

【ZOOM・SKYPEでの面談を希望の方】:全国どこでも対応できます
「面談希望日時」と「ZOOMとSKYPEどちらを希望するか?」をご記入ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

最後に

ここまでお読みいただきありがとうございます。

現在、コロナウイルスの影響によって、経済活動に多大な影響が出ています。
コロナ関連の助成金・補助金・給付金など、様々な対策を政府が打ち出しているが
実際にその制度が機能しきれていないのが現状といえます。

金融機関においても、コロナ関連の特別融資を実施しているところ
がありますが、審査が通らなかったのでどうしたらいいかといった
相談も多数寄せられています。

資金繰りは会社を存続させるために最も大切なことです。
資金繰りを成功させるために、助成金・補助金・給付金
の各種制度を賢く活用できることが望ましいです。

私自身、現在、中小企業経営支援の相談業務にも携わることが
増えてきており、そこでこのような声を聴くことが増えました。

これは、家計に対しても同様のことが言えるのではないでしょうか?

コロナの影響で活動自粛することになり、収入が0になってしまった方
会社から休業要請を受けて休業している人もたくさんいます。

そんな方々が、今後の生活を確保できるようにするに必要な保障など
についの相談をオンラインでも承るようにしています。

私は、助成金や補助金、給付金制度をもっと多くの
会社や個人事業主に伝えることで

「会社の幸せ(財政の健全化の実現)」
「従業員の幸せ(快適な職場環境の実現)」
「家族の幸せ(ワークライフバランスの実現)」

という3つの幸せの実現を目指しています。