木 育 勉 強 会

木育をテーマに楽しく!

平成22年4月14日に木育勉強会をスタートし、その中からNPO法人木育フォーラムが生まれました。

サステナビリティが社会的な主要テーマになって久しい中、木材は再生産可能な循環型の自然素材です。

そんな木材を有効に使って、ものづくりを楽しみ、木の良さを発信し、そして、ちょっとだけ環境に貢献する。

木育の情報交換をしたり、ネットワークを作ったりできる場として、木育勉強会を継続していければと思っています。

第56回木育勉強会
日程
:2016年9月8日 18:30〜20:00
参加無料
定員:20人 / 場所:なにわECOスクエア
大阪市鶴見区緑地公園2-135
https://www.naniwa-ecostyle.net/ecosquare

ご参加ご希望の方は下記の【申し込む】をクリックしてお申し込み下さい。

9月の木育勉強会は
こんなことをやります

■無垢の家具に潜む「eco」と「ego」
■家具視点から見る木の文化日本と諸外国の差は?
■切られた木は、木の家具は、生きてる?死んでる?論争
■ワークショップをRE:DESIGN
 企画事例「お木づかいの鉛筆立て」紹介
 「ワークショップを考えるワークショップ」

※ディスカッション形式の勉強会です。進行によっては一部内容を変更する場合があります。

9月講師プロフィール

辻 好弘

プロダクトデザイナー・映像ディレクター[現アルブル木工教室指導員]

1981年新潟県佐渡市に生まれ、海と山と自然に囲まれ育つ。デザイン事務所、TV局にて広告を務めながら、近所の家具工房に弟子入りし木工のいろはを学ぶ。
「手触りのある仕事」に心打たれ、木工訓練校修了後に転身。大阪のオーダー家具工房に勤務。
「作り手」と「使い手」、「今ある資源」と「これからの文化」をつなぐRE:DESIGNをモットーに多岐にわたり活動。