移動販売ができる、おしゃれな多目的ハウス「マルチユースキャビン

株式会社 モールデック
☎︎ 058-337-1951

販売ラインナップ

移動販売ができる、おしゃれな多目的ハウス「マルチユースキャビン」を製作します。
(1)キャビンのみ、
(2)トレーラー必要タイプ、
(3)トレーラー不要タイプ(鉄骨フレーム&車輪(キャスター)付
の3タイプで購入ができます。

公道を牽引走行して移動販売したい方は、(2)のキッチントレーラー。
一定敷地内だけで使用するトレーラー不要の方は、(3)のモバイル屋台をお勧めします。

モバイルキッチン(移動販売)以外に、受付所、案内所、喫煙所、売店などとして使用ができます。
4面壁は自由にカスタマイズ製作ができますのお好みの仕様にいたします。

(1)キャビンのみ

上下のルーフ、ピラー面、支柱面(FRP繊維強化プラスチック)以外の4面壁は、自由にカスタマイズ製作ができます。写真は、観音開き窓として、アルミフレームがいれてあります。(試作品として製作)
窓はFIX式窓にしてあります。
断熱材としてスタイロフォームを使用し、アルミ複合板で張り合わせてあります。
ドアは横面に付けました。前後面(広い方)でも可能です。
シンクや給排水タンクなどを付けることができます。

■キャビン寸法(外寸)
全長:2400mm
全幅:1435mm
全高:1854mm
重量:仕様により異なる

■室内寸法(内寸)
室内長さ:2348mm
室内幅:1383mm
室内高:1800mm

■価格:要相談
■標準装備
入り口ドア
室内・中塗装(ハケ塗り)
室外塗装(吹きつけ白)

■オプション
換気扇
照明
コンセント&スイッチ
モニター
スピーカー
オーニング
窓、観音開き窓
室外塗装(装飾)
シンク関連

ドアは横面に付けました。前後面(広い方)でも可能です。

(2)トレーラー必要タイプ(一体式・脱着式)

トレーラー必要タイプは、キャビンにトレーラーを取り付け、主にキッチントレーラー(小型の移動販売店)として、公道を牽引走行する方向けの製品となります。※通常置けない場所での固定店舗(トレーラーハウス)としても利用が可能です。
トレーラーからキャビンがはみ出ていると道路交通法違反となりますので、道路走行時はトレーラーに収めるようにします。
通常小型トレーラー区分の提供となります。
※軽トレーラー区分で登録したい方はご相談下さい。

<トレーラーについて>
■トレーラー規格:4ナンバー
■フレーム材質:スチール(溶融亜鉛メッキ処理)
■最大積載重量:550kg
■車両重量:170kg
■車輛寸法(外寸)
全長:3500mm
(ドローバー格納時:2940mm)
全幅:1480mm
全高:600mm
■タイヤサイズ:145R12
■価格:要相談
当社のキッチントレーラーは、一般的なキャビンとトレーラーが合体して製作・登録する「一体式」以外に、キャビンとトレーラーが着脱できるような「脱着式」にも対応しています。脱着式は、積載トレーラー登録となり、車検時はトレーラーのみとなります。
当社のキッチントレーラーは、一般的なキャビンとトレーラーが合体して製作・登録する「一体式」以外に、キャビンとトレーラーが着脱できるような「脱着式」にも対応しています。脱着式は、積載トレーラー登録となり、車検時はトレーラーのみとなります。

(3)トレーラー不要タイプ(車輪キャスター式)

トレーラー不要タイプは、一定敷地内で移動・利用する方に向けた製品です。キャビン下に鉄骨フレーム&車輪(キャスター)が付いています。
キッチントレーラーの様な、公道を牽引走行する事はできませんが、トレーラー、牽引装置、車検が不要です。遠方への移動は積載車を利用します。
トレーラー不要タイプ(車輪キャスター式)は、通称「モバイル屋台」と言います。移動ができるおしゃれな屋台を製作します。

一定敷地内での利用が多いけど、イベント、催事などで遠方への運搬が多く想定される方は、軽トラックで積載・運搬可能なミニサイズ(全長約400mm、高さ100mm短縮)も開発を検討いたします。ご相談下さい。
写真は、鉄骨フレーム&車輪(キャスター)です。重さに耐えることができる車輪を選んでいます。舗装された路面でしたら問題なく移動できます。設置時の固定に関しては、写真ではタイヤロック付の車輪(キャスター)を2箇所採用し、設置時にタイヤ止めも使用しています。ご不安の場合は、4箇所ともロック付タイヤにしたり、近くの固定物と縛る事で解決します。
写真は、鉄骨フレーム&車輪(キャスター)です。重さに耐えることができる車輪を選んでいます。舗装された路面でしたら問題なく移動できます。設置時の固定に関しては、写真ではタイヤロック付の車輪(キャスター)を2箇所採用し、設置時にタイヤ止めも使用しています。ご不安の場合は、4箇所ともロック付タイヤにしたり、近くの固定物と縛る事で解決します。

トレーラー不要タイプ(車輪キャスター式)ミニサイズ(開発前)

通常サイズよりも、一回り小さくして軽トラックで積載・運搬できるサイズにした通称「モバイル屋台ミニ」の開発も可能です。ご希望の場合はご相談下さい。
軽トラックで積載・運搬するには、高さ(地上から2.5m迄)・幅(荷台からはみ出さない)・重量制限(人を含めて350kgまで)があります。キャビンは法定内で製作しますので、室内に入れる重量にお気をつけ下さい。

モバイル屋台ミニを軽トラックに積載したままで、軽トラックのキッチンカーとして利用する事も可能です。
※降ろして利用する併用の場合は、販売窓の高さを考慮する必要があります。

軽トラックへの積載、積み下ろしは、専用のジャッキを利用します。車輪は内側に折りたたみ式となり、積載時は折りたたみます。
モバイル屋台ミニは、モバイル屋台に比べて、全長が約500mm短く、全長が約100mm短くなります。室内は狭くなりますが、手押し移動が楽になったり、省スペースでも設置できる利点があります。
モバイル屋台:室内の広さ約1坪2畳
モバイル屋台ミニ:室内の広さ約0.7坪1.5畳

使い方色々(同時入室8人可能)

マルチユースキャビンは、移動販売(モバイルキッチン)以外にも様々な目的に使用できます。(写真はモバイル屋台/製作中)
お土産屋、受付所、案内所、休憩所、待合所、着替スペース、事務所、喫煙所、チケット販売所、ネイルサロン、マッサージ店、質屋、ボールプール、雀荘、サウナルーム、レンタルルームなどに利用ができます。出張サービスやショッピングモール内に出店交渉するのも便利です。
室内は約1坪2畳のスペースとなります。壁際に沿った椅子を囲む仕様であれば8人は同時入室が可能です。
※モバイル屋台ミニですと約0.7坪1.5畳のスペースです。6人程度の同時入室が可能です。
※トレーラー付の場合、積載量オーバーになると思いますので、ジャッキなどの補助が要ります。モバイル屋台の場合は、重量に耐えれる車輪(キャスター)の種類・数が必要になります。
出入り口のドアはどの壁面にも付けることができます。4箇所全部に付けることもできます。
出入り口のドアはどの壁面にも付けることができます。4箇所全部に付けることもできます。

会社情報

株式会社モールデック
飛騨・美濃ふるさと企画事業部
〒504-0923
岐阜県各務原市前渡西町927-1
TEL: 058-337-1951
営業時間:9:00~18:00
定休日:土日

Q&A

Q.マルチユースキャビンとは何ですか?
A.多目的利用のボックスです。ビジネスに趣味に様々な目的に利用ができます。移動を考えて設計していますので、トレーラーや車輪(キャスター)を付ける事で移動式になります。移動販売車(キッチンカー)と少し違った利用方法が可能です。

Q.モバイル屋台とは何ですか?
A.一定敷地内で移動・利用する方に向けたトレーラー不要の移動店舗です。キャビン下に鉄骨フレーム&車輪(キャスター)が付いています。キッチントレーラーの様な、公道を牽引走行する事はできませんが、トレーラー、牽引装置、車検が不要です。遠方への移動は積載車を利用します。キッチン仕様で製作する以外に、物販販売や受付所、ミニショップとして利用ができます。

Q.マルチユースキャビンが自分の目的と合うか分かりません。

A.移動販売ですと、移動販売車、フードトラック、キッチントレーラー、リアカーと選択が多くあります。主にどこで何を販売するのかを考えると良いと思います。キッチンカーやキッチントレーラーの場合は全長(トレーラーの長さ)を考慮しておく必要があります。キッチントレーラーやモバイル屋台は、事前に保健所などで許可の確認をしておくとスムーズです。

Q.移動販売でクレープ、メロンパン等を売りたいのですが?
A.マルチユースキャビンは、おしゃれな概観ですので洋風な商材に合います。他には、カフェやタピオカドリンクのドリンク販売やワッフル、ポップコーンなどのテイクアウトに相性が良いです。和風のおでんや、ラーメン、焼き芋、焼き鳥、たこ焼き、お好み焼き、大学芋などは、イメージと少し違いますが、カラーペイントで雰囲気を出せます。ニュースタイルのおしゃれな和風キッチン販売店として演出もできます。ビアガーデンに利用してもいいですね。

Q.移動販売したいのですがレンタルはしてますか?
A.キッチントレーラーはレンタルをしています。トレーラー不要のモバイル屋台のレンタルは現在しておりません。詳しくは専用サイトで確認下さい。(モバイル屋台ミニのレンタル需要の声が多くあれば製作するかもしれません。ご相談下さい)

Q.移動販売したいのですが中古品はありますか?
A.在庫としては持ち合わせがありません。ただしタイミングによっては出てくる可能性もあります。

Q.パーツ販売はしていますか?キッチントレーラーを自作で作りたいのですが?
A.マルチユースキャビンのパーツ販売をしています。ルーフ・ピラー、支柱、アルミフレームなどを提供します。ご相談下さい。キッチントレーラーを自作で製作したい場合は、キャビン及びトレーラーを提供します。キャビンとトレーラーが一体式で製作、登録するのは専門知識が必要となりますので、トレーラーは積載トレーラーで登録した製品をお勧めします。積載トレーラーは、ハウス部分が積載物となります。注意点として、工具を利用せずにハウスとトレーラーをはずせる仕様にする必要があります。

Q.設置型の小型店舗(ミニショップ)として利用できますか?
A.マルチユースキャビンは、約1坪2畳のスペースです。その条件でクリアーできる業態であれば問題ありません。ユニットハウスやプレハブハウスとは違った可愛らしいデザインとなっています。仮設店舗や臨時店舗、自宅開業店舗として利用できます。1坪ハウスとして利用下さい。

Q.移動販売以外の目的で利用できますか?
A.フード販売以外では、お土産屋、受付所、案内所、休憩所、事務所、喫煙所、チケット販売所、ネイルサロンなどの需要があります。それ以外の目的で使用いただいても大丈夫です。4面壁は自由にカスタム製作可能ですのでご希望に合わせられます。

Q.外観のデザインは変更できますか?
A.基本できません。FRP用の型を作ってありますので変更時は型から製作する必要が出てきます。納期と予算に余裕がある方はご相談下さい。

Q.トレーラーハウスとして住むことはできますか?
A.トレーラー必要タイプであれば、トレーラーハウスとして利用も可能ですが、住居タイプではないので断熱性、気密性などが?です。一般販売している事務所タイプのユニットハウスも住居タイプは要相談ですので、事務所、趣味部屋、勉強部屋として考えたほうがいいかもしれません。

Q.断熱性はどうですか?
A.アルミフレームの隙間にスタイロフォームを利用して断熱性を確保します。換気扇以外にエアコンを取り付けて対応することも可能です。

Q.電源はどうなっていますか?
A.室内は、一般住宅と同じコンセント&スイッチを取り付けできます。屋外は、外部コンセントの取り付け可能です。発電機などで電気供給します。

Q.耐久性はどうですか?
A.メンテナンスを定期的にしておけば10年以上使用できます。

Q.軽トラックに積載・運搬できるモバイル屋台ミニとは何ですか?
A.トレーラー不要タイプ(車輪キャスター式)のモバイル屋台を一回りサイズ小さくして、軽トラックに積載・運搬できるようなした製品です。(開発前の為、依頼があれば開発します)※モバイル屋台は、積載車で運搬します。大型エレベーターなどを利用してビルの屋上施設などに運べる可能性もあります。

Q.マルチユースキャビンを購入してレンタル事業してもいいですか?
A.可能です。詳しくはご相談下さい。キッチントレーラー、モバイル屋台として必要な方へレンタルされてもよいと思います。モバイル屋台でしたらトレーラーや車検が不要で保持できます。モバイル屋台ミニでしたら、軽トラックで取りに来てもらう事も可能です。イベント、催事などの短期、中期に向いています。

Q.マルチユースキャビンは何人で動かせますか?
A.トレーラー付、車輪(キャスター)付ともに、1人~で押し引きして動かすことができます。

Q.マルチユースキャビンは何人が同時に入室できますか?
A.状況によって変わります。
移動販売車の様にキッチン器具を全部入れた場合は、動きやすい観点から3人程度までが良いと思います。
壁面に沿って椅子を囲む仕様ならば、8人は同時入室が可能です。(モバイル屋台ミニなら6人程度)中央にミニテーブルなどを置く場合、出入り口ドアを1~3個付けるとスムーズに入室退室ができます。
注意点として、トレーラー付の場合、積載量オーバーになると思いますので、ジャッキなどの補助が要ります。モバイル屋台の場合は、重量に耐えれる車輪(キャスター)の種類・数が必要になります。

Q.マルチユースキャビンはいつ発売されたのですか?
A.2016年より発売しています。モバイル屋台は2019年に発売しています。

Q.販売会社の株式会社モールデックとはどんな会社ですか?
A.当社はプラスチック金型の設計・モデリングを行う設計事務所と、その設計技術を活かしたトレーラー事業を行っています。トレーラー事業では、トレーラーハウスをはじめ様々なハウスに合うトレーラーを企画・設計・製作・販売してきました。時にはハウス部分をオリジナルで製作しています。マルチユースキャビンもその一つです。商品開発力があるのも当社の強みです。

Q.価格はいくらですか?
A.仕様により変わりますのでご相談下さい。例としてトレーラー付のマルチユースキャビン基本仕様(白塗装、ドア付)で198万円税別・運送別です。価格は変更している場合もありますのでお問い合わせ下さい。

Q.木製屋台テントと比べて使い勝手はどうですか?
A.見た目がおしゃれ、雨、風を防ぐ事ができる、などメリットがあります。デメリットとしては、価格高い事です。一生大事に使っていくことや売却を考えるとそこまでのデメリットではないかもしれません。

Q.マルチユースキャビンはどのような業種・ジャンルに利用できますか?
A.移動型でも設置型でも小型店舗として利用ができます。
以下にまとめてみました。

・コンビニエンスストア
・スーパーマーケット
・ワンプライスショップ
・呉服、寝具販売
・紳士服、婦人、子供服の販売
・乾物、野菜、果実、米の販売
・駄菓子、パンの販売
・写真館
・花屋
・健康食品の販売
・金券ショップ
・お弁当屋、ラーメン屋、餃子屋、カレー屋、牛丼屋、ハンバーガーショップ、アイスクリームショップ、お好み焼き屋、たい焼き屋、ピザ屋
・漫画喫茶
・洗車サービス
・エスティックサロン、アロマサロン、マッサージ店
・はんこ屋
・簡易宿泊所
・レンタルルーム
・学習塾、カルチャースクール
・住宅リフォーム相談所
・休憩所、中継所、受付所、案内所

Q.トイレトレーラーの様な移動式トイレボックスとして利用できますか?
A.可能です。仕様につきましてはご相談下さい。

Q.ユニットハウス、プレハブハウスと比べてマルチユースキャビンのメリット、デメリットは何ですか?
A.メリットは、FRP繊維強化プラスチックやアルミフレームで製作していますので重量を軽く抑える事ができます。トレーラー付の場合は、牽引免許不要の総重量750kg以下にできます。デメリットとして、サイズのラインナップが少ない事になります。