Apple Care(アップルケア)確認不要の最強保険サービス

持っているiPhoneのアップルケアが切れそう、でも継続して使いたい人へタダでiPhoneの修理対応をしてくれる保険サービスがあるので、紹介したいと思います。中古スマホでも大丈夫!

スマホがこんな状況の方にオススメ

アップルケア期限間近
たった2年間しか修理保証してくれないアップルケアがもうすぐ期限切れを迎えるので、今後の保証なし状態が不安。
万が一スマホ破損したらの備え
スマホを常に持ち歩いているし、自撮りもするし、何気に万が一落下したりして壊したら高額な修理費用を払いたくない。
家族のスマホも守りたい
自分のスマホもモチロン大事だけど、家族のスマホやタブレットの破損トラブルにも備えたい。
修理費用は払いたくない
ぶっちゃけ、スマホを壊しても、保証が効くなら1円も払わずに修理してもらいたい。交換だったとしても費用を払いたくない。
修理費用は払いたくない
ぶっちゃけ、スマホを壊しても、保証が効くなら1円も払わずに修理してもらいたい。交換だったとしても費用を払いたくない。

モバイル保険最新CM(30秒Ver.)

月々700円で補償は1年間で10万円
月々700円のクレジット決済で最大10万円の補償があります。
10万円を超えなければ、何度でも補償が効きます。
例えば、今月誤って落下させてガラス破損を直して3万円かかっても、翌月に手から滑り落ちて基盤が破損で5万円といったケースでも大丈夫。
スマホ以外の端末も補償対象
メイン端末はスマホになりますが、他に2台まで補償が効きます。
Wifiにつながる機器でなければなりませんが、セカンド持ちスマホ、タブレット、Nintendo 3DS、Switch、スマートウォッチ、ノートパソコンなど色々と補償がつけられます。
メイン端末は10万円までの補償、サブ端末は3万円までの補償になります。
修理補償は合算で10万円までになります。
中古スマホでも大丈夫
購入した販売店の3ヶ月以上の保証があり、日本法人のあるメーカーであれば問題ありません。ネットオークションやフリマサイトだと保証が十分ではないかもしれませんので、事前に確認したほうが良いですね。
古いiPhoneでも購入して1年未満であれば、アップルケアがなくても大丈夫です。
機種変更しても補償継続
現在契約しているスマホから別のスマホに乗り換えても補償は消えません。
スマホの乗り換えが済んだら早めに契約のマイページでメイン端末の変更手続きをしておきましょう。

よくある質問

  • Q
    修理の際、新品に交換になったけど、補償の対象になるの?
    A
    対象となります。
    修理不能な場合で、同一商品や後継商品に交換された場合に補償されます。
  • Q
    保険金請求に、追加費用などは必要?
    A
    免責金などの追加費用は、一切必要ありません。
  • Q
    修理料金が高くても、早く直せるところで修理したいんだけど、大丈夫?
    A
    保険金額の範囲内であれば、メーカーやキャリアはもちろん修理専門店など、修理店は自由に選んでいただけます。
  • Q
    中古品を購入したんだけど、保険に入れる?
    A
    販売店の3か月以上の保証があり、日本法人のあるメーカーのものであれば、ご加入いただけます。
  • Q
    SIMフリー端末を購入したけど、保険に入れる?
    A
    販売店の3か月以上の保証があり、日本法人のあるメーカーのものであれば、ご加入いただけます。
  • Q
    紛失は補償の対象になるの?
    A
    紛失は対象外です。
    ただし盗難の場合は、盗難届を提出いただくことにより、保険金額の最大25%までお支払いします。
  • Q
    対象機器が古くなると、保険は継続できないの?
    A
    どんなに古くなっても継続可能です。
    保険期間1年ごとに自動更新します。
  • Q
    1年未満に購入した機器が2台しかないのですが、後から追加できますか?
    A
    追加可能です。
    ただし副端末に追加時のみ、30日の免責期間があります。
  • Q
    保険金請求に、追加費用などは必要?
    A
    免責金などの追加費用は、一切必要ありません。