心の『重さ』が無い生き方のご案内

『心の重さ』を解き明かす無意識の感情エンジンの発見

心の『重さ』を生み出す無意識のエンジンとは?

こんな悩みはありませんか?

自分が頑張れば頑張るほど、周りからは境界線を引かれて、あなたみたいにはなれないと言われてしまう・・・。
相手にこちらのメッセージを伝えるときに、相手からどう思われるかが気になってしまい、自信をもって話すことができない・・・。
社員にコミュニケーションを取る際に自分の言いたいことが伝わらない感じがしてしまう・・・。
頭のなかであれこれ考えて行動する前に疲れてしまう・・・。
つい何事も自分がやらなくちゃと抱え込んでしまい、限界が来ないと周りに助けを求められない・・・。
何かにチャレンジするときに失敗したらどうしようという考えが頭をよぎる・・・。
相手から意見を言われると、自分が否定される感じがして、感情的になってしまい、相手の話を聞けなくなる・・・。
どんなに頑張っても自分がやってきたことが大したことがないと思ってしまう・・・。
社員にコミュニケーションを取る際に自分の言いたいことが伝わらない感じがしてしまう・・・。

これらの問題には、『共通の原因』がありました。

職場、家庭、学校、人生の様々な局面で、私たちは何かをするときに心の『重さ』が生まれます。
一見バラバラに見えるこれらの悩みには、実は共通の原因が潜んでいました。
課題は違うのに共通の原因。それは私たちの脳の仕組みにあったのです。
一人一人が『脳』というVRのヘッドセットをかけている
実は私たちが出会う様々な悩みや課題の本質は、
無限の可能性を持つ、本当の価値ある自分と出会えていないから。

本当の自分と出会えなくさせている根本原因とは、私たち人間誰もがかけている『脳』というVRのヘッドセットの機能にありました。

脳は今ここをありのままに見ることができるわけではなく、経験を土台に見てしまう仕組みをもっています。

いつも、同じ繰り返しになってしまう。人との関係性や広がりがどこか止まってしまう。孤独な感覚が消えない。

そういった根本原因はあなたの能力や技術、お金や立場がないことが問題なのではなく、あなたの脳のVRの映し出す、無意識の結論があったからなのです。
本当の変化とは『脳』のVRから外に出ること
私たちはお互いが違う経験を歩んでいるからこそ、
人生の中でビックリするような、「違い」と出会う瞬間があります。

その時に出会った違いを消化するために、
人は「否定」の感情で整理をします。

「どうせ私はこんな人間なんだ」
「どうせ人はこんなもんだ」

本来、無限の可能性であった心が、自らの住所を決めてしまうのです。
本当の変化とは脳のVRから外に出ることです。
令和時代のモチベーションの作り方
セッションでパターンを明らかにすること
パターンがどこから生まれたのかを理解すること

人とつながればつながるほど楽しくなる新しいエンジン

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

『脳』のVRから外に出るにはどうすればいいのか?

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
簡単に作れる
今までにないくらい、簡単にホームページを作れます。
直感的に操作できるよう設計された編集画面。
特別な知識がなくても、あなただけのオリジナルのホームページやランディングページをかんたんに作れます。

見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
こんにちは!Mission Link 代表の堀江直樹(左)と申します。
実は、上にあげた悩みは僕自身の悩みでもありました。

少し僕の自己紹介をすると、理学療法士として病院勤務を3年し、
24歳で整体院を開業、25歳でセミナー講師として、全国で活動をする機会を得ました。
お陰様で30都道府県以上のセミナーをする機会を頂き、年間の開催実績は多いときで100本以上。

若輩ながらも沢山のご縁を頂いて来ました。
だけど、そんな当時の僕が持っていたのが、上に挙げたような悩みだったのです。

中学生の時から、自分が何のために生まれてきたのかを考える人間で、
医療の世界だったら、1番になれると思って、
学生時代から積極的にセミナーに出たり、現場に出たり、できる限りのスタートダッシュをかけて生きていました。

25歳でセミナー講師をするというチャレンジも、何もないから勇気をもってやってみよう!
という心で、沢山のことにチャレンジをしてきました。

当時の時代の流れの恩恵もあって、ビギナーズラック的に一定の成果は得たものの、

自分を襲ってきたものは、一度作った実績を守らなくてはならないというプレッシャーでした。

当時はただがむしゃらにチャレンジしていたものが、いつの間にか自分を保つために必死になっていく。

自分のチャレンジが人に勇気を伝えられたら嬉しいし、
お客様に健康や人生の生きる力を伝えたくてやっていたことが、いつの間にか『心の重さ』変わっていったのです。

そんな心の重さを取るために、沢山の技法を学びました。総額で600万円ほど。

キネシオロジー、カウンセリング、コーチング、ヒーリング、宝石を買ったり、除霊をしたり。
心の重さは自分の無意識に原因があると思っていたので、
ありとあらゆる手段で解決しようとしてきました。

しかし、そういった手段で変化をするのは一時的で、未来への不安はなくならなかったのです。
上がったり下がったりする自分を見て、また自分を責めてしまい、変化を求めようとする。
そんなスパイラルが続いていました。

そんな時にある技法と出会い、実は問題の根本原因が何なのかがわかり、
心の重さの原因がどこにあるのかを掴むことができるようになりました。

自分の中にある無意識の否定が解け、
心の重さがない生き方を出来るようになりました。

それが分かった時に実は無意識に頑張って動いていた時に、どれほど自分が我慢をしていたのかもよく分かりましたし、一見、元気に見える人も、どれだけ関係性のなかで関係性に諦めがあったり、我慢があったりするのかがよく見えるようになりました。

健康には「循環」することが大事だと考えています。そのためには、身体の循環だけでなく、
心の循環、関係性の循環が重要であることが分かりました。

そんな自身の健康もあり、新しい問題意識を提案する生き方をしています。
個人の方も組織やチームを持つリーダーの方も、令和の新しいライフスタイルを共に考えられたら嬉しいです。

早く作れる
わずか数十分でページ公開
簡単なホームページやランディングページであれば「ホームページを作成したい」と思ってほんの数十分でホームページを全世界に公開できます。
スマホ対応
PCからホームページを作ってしまえば、PC、スマホ、タブレット、全てのデバイスで自動的に最適化されキレイに表示されます。デバイス毎にホームページやランディングページを作る煩わしさは一切ありません。
豊富なデザイン
デザインが不得意でも心配ありません。ペライチにはプロがデザインした様々な用途に適したテンプレートが用意されてます。
簡単に作れる
今までにないくらい、簡単にホームページを作れます。直感的に操作できるよう設計された編集画面。特別な知識がなくても、あなただけのオリジナルのホームページやランディングページをかんたんに作れます。
簡単に作れる
今までにないくらい、簡単にホームページを作れます。直感的に操作できるよう設計された編集画面。特別な知識がなくても、あなただけのオリジナルのホームページやランディングページをかんたんに作れます。

ユーザーの感想

オフィシャルサイトを一新するにあたって、まさか自分でこれほど簡単にオフィシャルサイトをつくれるとは思いませんでした。 直感的に必要なところをうめていくだけで完成するので、著書やTwitterを入れたりと自分なりにアレンジしつつ、楽しくあっという間に仕上がりました。
株式会社ペライチ
田中 花子
新規事業の検証用サイトとして利用させて頂きました。
海外での新規事業は特にサービスが世に出なければ予測できない事が多く、PDCAをどれだけ高速で回せるかが事業成功への重要なポイントとなります。
私とメンバーともに、使い始めてからすぐに慣れる事が出来ました。
株式会社ペライチ
田中 太郎
新規事業の検証用サイトとして利用させて頂きました。
海外での新規事業は特にサービスが世に出なければ予測できない事が多く、PDCAをどれだけ高速で回せるかが事業成功への重要なポイントとなります。
私とメンバーともに、使い始めてからすぐに慣れる事が出来ました。
株式会社ペライチ
田中 太郎

メディア掲載

SNS