なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

錦町に特産品を…!!

錦町は、熊本県の南、山に囲まれた人吉球磨盆地に位置する
人口1万1千人ほどの小さな町です。
「錦棒餃子」は、この町をこよなく愛する二人の男たちの熱い想いから生まれました。
一人は自動車整備業を。一人は美味しさにこだわった農家を営んでおり、
共に、この故郷に子供達に残せる何かを作りたい!と思っていました。
そこで考えたのが、「餃子」を町の特産品にしたい!という想いでした。
幸い、美味しさにこだわった「にんにく」と「キャベツ」は生産しています。
二人の強い思いに呼応するかのように
人、モノ、機会が集まり 「錦棒餃子」は生まれました。

なぜ「棒」餃子?

餃子の開発を行う中で、どうしても二人が譲れなかったところ
それは、「美味しさをギュッと詰め込みたい!!」という想いでした。
様々な形を試した中で、具と皮のバランス、野菜の形や量、
それら全てを解決したのが「棒餃子」という形でした。
 こうして「錦棒餃子」は生まれたのです。

錦棒餃子のココがプレミアム!

東京「餃子」有名店
肉汁餃子製作所
ダンダダン酒場が全面監修

東京で「餃子とビールは文化」であることを知らしめた「ダンダダン酒場」が、熊本の震災復興に名乗りをあげ、地元に「餃子」の特産品を作りたい二人の想いと出会い、可能となった餃子の全面監修。素材の旨味をしっかりと残し、アルコールに負けない食べ応えのある餃子が生まれました。

自信作の「錦にんにく」

錦棒餃子に使うにんにくは、苗植えから収穫・乾燥まで全て私たちの手で行なっています。だからこそ自信を持っておすすめできる「錦にんにく」が育つのです。時間と手間をかけて育てたにんにくは、しっかりした味と香りが食欲をそそる、錦棒餃子に無くてはならない存在感を放っています。

熊本型特別栽培農産物
「有作くん」認証の
こだわりキャベツ

「有作くん」(熊本型特別栽培農産物)は、土づくり・減化学肥料・減化学合成農薬等に関する県独自の「生産基準」に基づいて生産されたことを県が認証した農産物です。私たちが生産するキャベツは、この基準に沿って育てた、栄養も美味しさも溢れるキャベツです。

錦棒餃子の3つの自慢

全ての材料が
安心の熊本県産

錦棒餃子に使用している材料は、皮に到るまで全て熊本県産です。美味しさを求める上で、私たちが暮らす熊本の食材を抜きには語れません。熊本の恵の共演をお楽しみください。

全ての工程を
目の届く距離で

錦棒餃子の生産工程は、全て目の届く地元で行なっています。にんにくやキャベツは収穫後すぐ、美味しさを損なわないように加工場へ直送しています。出来上がった餃子もすぐに急速冷凍を施し、皆様のお手元へと届けます。

私たちが
作っています

錦棒餃子は「カーショップ安田」と「あぐり税所」の地元を思う想いのコラボレーションから生まれました。

錦棒餃子の美味しい焼き方

フライパンに油を引き、温まったら凍ったままの餃子を等間隔に並べる。
餃子の1/3が隠れる程度の熱湯をそそぎ入れ、蓋をする。
水分が無くなり焼き色が付きだしたら、餃子の上から焼き油をかける。
反対側も焼き色が付くまで焼き、出来上がり。
水分が無くなり焼き色が付きだしたら、餃子の上から焼き油をかける。

錦棒餃子

10本入り

1,300円(税込)

〒868-0302 熊本県球磨郡錦町一武2806-2
【営業時間】11:00 〜 20:00