宇宙には幸せに栄えるための様々な法則があります。
中でも、大切なのが、時間・空間を司る宇宙最高神と交流することです。
当センターでは、これを「スピリチュアル・トレーニング」と呼び、実践方法をご紹介しております。

~私達はどのように生きるべきか~

現在、世界は大洪水、地震などの天変地異などに見舞われ、先行きの見えない状態です。

身近なところでは、原因不明の病気や体調不良、人間関係など、様々な問題を抱えている方もたくさんいらっしゃいます。

これから、どのように生きていくべきか、未来はどのように開けていくか、疑問や迷いを感じている方も多いのではないでしょうか?

~本来私達人類は、幸せに生きられる~

私達を取り巻く自然界を見てみましょう。

輝く太陽、美しい花々、食物となる野菜や動植物など、実に素晴らしいものがふんだんに与えられているのが分かります。
本来、人はこれら自然の恩恵を受けながら幸せに生きられるようになっているのです。
それなのに、人類の多くは、先程申し上げた通り、何らかの悩みを抱えつつ生きているのが現状です。

この状況を変えて、幸せな運命に切り替わるための方法が「スピリチュアル・トレーニング」です。

霊的感性を磨く
スピリチュアル・トレーニング

宇宙最高神は、私達が過ごす時間や場所(空間)を
幸せな方向に導いて下さいます。

スピリチュアル・トレーニングを積み、神のみ力を頂くと、霊的感性が磨かれ、正しい勘が働くようになります。

何かを選択する際、正しい方を選ぶことが出来るようになり、一日の時間の流れがスムーズになり、人生のチャンスを的確につかめる人へと変わっていきます。
あなたが関わる場所(職場などの環境、出会う人など)も宇宙最高神と交流することにより、レベルの高いものへと変っていきます。

不幸を招く環境や、職場、不慮の災難に出会う場所には行かないように運命が開けていくのです。

スピリチュアル・トレーニング
真光の業(まひかりのわざ)とは


当センターでは、スピリチュアル・トレーニングの方法と致しまして、「真光の業(まひかりのわざ)」をご紹介しております。

真光の業は、「手かざし」ともいい、神様の光を手から放射する業です。 
こちらを受けたり、人に施すことで、宇宙最高神の力を頂き、運命が明るい方向へ転換していきます。

体験談

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
サンプル 太郎
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
サンプル 太郎

よく頂くご質問

Q真光の業を受けてみたい。時間はどの位かかりますか?

Aご説明、開始から終了までを含めますと約1時間程になります。
調整が可能な場合もございますのでお気軽にお問合せ下さい。
Qここは、宗教ですか?
私は、キリスト教徒なのですが来場しても大丈夫ですか?

A当方は、文部科学省認定の宗教法人ですが、宗門宗派問わずどなたでも来場可能です。
仏教、キリスト教、イスラム教などの方も自由に真光の業の体験ができます。
Q真光の業を受けずに悩みの相談だけしたいのですが。

Aもちろん大丈夫です。
守秘義務は守りますので安心してご相談下さい。
Q真光の業の体験や悩みを相談する際、お金はかかりますか?

A無料で行っております。
Q真光の業の体験や悩みを相談する際、お金はかかりますか?

A無料で行っております。

開所時間


●火・木:午前10:30〜13:00 
      午後15:00〜18:30
●土日・祝:10:30〜12:30

●定休日:毎週月曜日 
             第一日曜前の金~第一日曜日 
      第一水曜日 
             その月の最終日曜日

ご相談・真光の業の体験について


お電話またはメールでの予約制となっております。
お名前、ご希望の日時、ご相談内容などをお知らせ下さい
 

 ・TEL:0832-42-1786
 ・携帯電話:●●●-●●●●-●●●●
 (ショートメールも可)
 ・メール お浄め所または所長Gmail
            (担当:杉谷)

アクセス

JR下関駅西口から、長府方面に徒歩7分。
リハビリ看護学校のある角を右に曲がり、100メートルほど直進。
赤い屋根とピンクの柱の建物です。

センター内部