POINT
1

令和になりました♪

人々が美しく心を寄せ合う時代に

今日から新しい元号、【令和】という時代が始まりました。

【令和】
『初春の令月にして
気淑(よ)く風和らぎ
梅は鏡前の粉を披(ひら)き
蘭は珮後(はいご)の香を薫す』

4月号でも書きましたが、「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つように・・・」という想いが込められているというこの元号。。。
最近は毎日のように高齢ドライバーによる事故が起きており、そのたびに報道では高齢者の免許返納問題が取り上げられています。ふと、私が子供の頃ってどうだっただろうと思うと、バスが市内中を走ってたし、3世代同居も当たり前だったから家に一台車があれば誰かが乗せて行ってくれてたなぁ。。
これからは、今いちど家族の在り方を考え直す必要があるのではないかという気がします。

「貴方の大切な人の、大切な人を大切に・・」
美しく心を寄せ合うって、そういうことじゃないかなと思う今日この頃です。

この5月も皆様が健康で
  幸せな毎日でありますように・・・・・

        株式会社 みそら
          代表取締役 山﨑久美

こんな10連休にしたい

プランナー 田中美津江

今更ですが、ガチの10連休でしてみたいこと。

私は京都が好きなので、やっぱりゆっくり旅行したいです。神社やお寺を時間気にせずゆっくり歩きたいな。。小6の時にテレビで見てから、いつか今宮神社の横にある『一和(いちわ)』のあぶり餅が食べてみたいと思っているのに、京都に行くとなぜかいつも忘れてしまっている(笑)
次に京都に行ったら絶対に行こう!
私は飛行機が苦手なため、車で行けるところへ行くことが多く、遠方へ旅行したことがあまりありません・・・が、今更ながら40歳も近くなり『人生一回きり』をちょっと意識するようになりました。
思い切って海外にも行きたいなぁ~。。タイのプーケット島や、ベトナム料理も食べてみたい!スイスにも行ってみたいし、イタリアで本場のピザも食べてみたい!!
温泉も大好きなので、旅館で温泉に浸かって美味しい食事を堪能するのもアリ!!岐阜の下呂温泉はぬるっとしたお湯質でお肌はツルツル、飛騨牛も美味しいのでまた行きたい♪

なんか、やっぱり食べることばっかりですね(≧▽≦)

ブログ

プランナー 勝田由美

今回、異例の10連休を過ごされた皆さん こんにちわ♪
いやいや、サービス業だから仕事だったよ という皆さんお疲れ様です!私はどちらも経験しているので、心中お察しします(^-^;

シフト勤務の頃「いいなぁ~お休みの人はどこ行くんだろう・・・ハワイ?お金持ちは違うなー」とか思ってた私は、もし長期休暇があったら日本一周したいなあと思っていました。
勿論チャリに張り紙つけて・・・はしませんが(笑)
きちんと宿も予約して公共交通機関や車を使います~
最近テレビでもよく取り上げられていますが、猫がたくさんいる青島や、世界遺産の屋久島、わが島根県の隠岐諸島、海の青さが映える角島・・・
北海道みたいに遠い所へ行ったり、ご当地ならではのメニューに舌鼓も打ちたいですね。そして「よし!生きてるうちに日本一周したぞ!」と自己満足にどっぷり浸かってみたいです。さすがに、この連休逃したらもう10連休なんてないわ~と思うとすごくもったいなく感じますが、この連休は色々予定が重なり実現は難しいので、皆さんのエピソードを聞かせてもらって私もその気分を味わいたいと思います(^_-)-☆

ブログ

POINT
2

厚生年金加入を70歳以上に延長?

厚生労働省が検討

厚生労働省は、現在のところ70歳未満と定められている厚生年金への加入義務を70歳以降にも延長する方向で検討に入ったというニュースが流れています。

保険料を支払う期間が長くなれば将来受け取れる年金額は増えます。そしてこれは高齢者雇用の促進にも繋がります。
いよいよ人生100年時代、70歳以降も働くということになっていきそうです。
延長する場合、何歳まで拡大するかが今後の焦点となりそうですが、皆さんは何歳まで生きたいですか?何歳まで働きたいですか?

将来に向けて、老後の資産形成を今から始めませんか?
みそらでは、個人年金保険・変額保険・ドル建て終身保険等を用いて老後資金を準備する方法をご案内しています。

ぜひ一度、ご相談ください

POINT
3

お役立ちガン情報

【緩和ケア】とは

皆さんの中には「緩和ケア」というと、ガンが末期でもう助からない状態の患者さんのための治療を想像されるかもしれませんが、そうではありません。
日本緩和医療学会が運営する「緩和ケアnet」には、「緩和ケア」はガンと診断された時から行う身体的・精神的な苦痛を和らげるためのケアです」と定義されています。末期になってからではなく、ガンと診断された時から行うということがとても重要です。ガン治療を行いながら自分らしい生活を送るためのあらゆるサポートを含みます。
ガン治療を続けたものの、効果がなくなったら「緩和ケア」に移行するというのとは違います。
あくまでも、抗ガン剤治療や放射線治療などを受けながら、同時に緩和ケアを受けるというのが自然です。
最近のガン保険にはそのような治療環境を把握して、緩和療養の保障をしてくれる特約もあります。
ぜひ一度ご相談ください!

保険の見直し相談をお受けしています

私の保険はこれで本当にいいのかな?
そう思ったことはありませんか?先ずは、ご自身の保険の内容をきちんと確認しましょう。保険料を払いすぎていたり、保障がいくつもかぶっていたり、不要なものがあったり、見直しはそれからで大丈夫です。
ぜひ一度ご相談ください!

相談料は無料です。
研修等で不在になることがありますので、ご予約いただけると確実です。
来店いただかなくても訪問も可能です。また、店休日や時間外についても随時対応させていただきますので、遠慮なくお申し付けください。

ご予約はこちら

町の生活プランナーみそら





お問合せはこちら

   出雲市天神町31-1

   ☎ 0853-25-8306 FAX 0853-25-8307
   Mail   misora.izumo@gmail.com
   ホームページ https://misora-hoken.jp