なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

御園座11月公演

おもろい夫婦が帰ってくる 
「夫婦漫才」


日本最高のコメディエンヌ
大地真央
幅広い役を硬軟自在に演じ分ける
中村梅雀が演じる
史上最強のおもろい夫婦がコンビ結成!

御園座公演
チケット予約ページ 

こちらで購入予約しておけば
電話に張付く必要なし!


中日新聞販売店からお届けする
予約サービスは自宅で待ってれば届く!便利だ
こちらで購入予約しておけば
電話に張付く必要なし!

キャスト

公演情報
11/13~11/22

A席 13,000円
B席 7,000円
C席 4,000円

未就学時入場不可
B席 7,000円
A席は1階と2階席前方~中央 
B席は2階席~後方
C席は2F最後尾列とその両端

上演時間

あらすじ

物語は昭和初期。

大阪の長屋で隣同士の信子(大地真央)と伸郎(中村梅雀)は、生まれた時からいつも一緒。美しく成長した信子と、ぱっとしない伸郎の“のぶコンビ”は長屋の人気者だった。戦後、夫婦となった二人。信子は昼夜働き、子どもと義母の世話に奮闘するが、伸郎は定職にも就かずふらふら。繰り返される信子と伸郎の大喧嘩。

ところがこの喧嘩が掛け合い漫才のようで面白いと評判を呼び、ついに芸能プロダクションがスカウトに!?

戦争、貧困、高度成長、テレビ黄金期、漫才ブーム…。激動の昭和を、夫を支え、家族を支え、前向きかつ豪快に突き進む信子。伸郎と二人、夫婦で歩む、笑いと涙の珍道中の行く末は?

古き良き…なんて言わせない!懐かしくも新しい昭和モダン爆笑人情喜劇が再び劇場を笑いで包む!

 

『夫婦漫才』見どころ

俳優・豊川悦司の創り出した原作の雰囲気はそのままに、様々な分野で活躍し演出家としても高い評価を受けるラサール石井が演出、脚本は個性派俳優としても活躍する“イケテツ”こと池田テツヒロが担当。

計算されつくした演出に人間ドラマと軽快なセリフの応酬。

 


昨年の公演での『夫婦漫才』PR動画

御園座では下記の対策を実行し細心の注意を払い公演継続しています

入力作業など苦手で
電話で予約購入したい方↓

中日新聞店担当者
(直)050-5373-0479
(日祝はお休みです)

当サイト購入に関しての
注意事項

・お席はコンピューターで自動振分けしますが最適な席を確保します。
(複数枚購入時は席が離れてしまう事はありません)

当店エリア外で自店配達が難しいエリアのお客様へ
・配達日は指定できますが、時間帯の指定はできません。

・その他発券手数料や委託手数料が発生する場合は
事前にお客様にご相談のお電話をさせていただきます。

・公演中止による払い戻しは主催者側のルールに準じて座席代金は保証させていただきます。払い戻しにかかる送料、振込手数料等 手数料全般に関してはお客様負担とさせていただきます。

・不在通知の保管期限切れ、有効期限が超過しても
 キャンセルはききません。(不在通知が入っていた場合などは
 速やかに郵便局へ連絡をいれて受け取ってください)

・当サイトで購入手続き後は一切キャンセルは不可能です。

御園座の場所

地下鉄伏見駅から徒歩2分

御園座タワー駐車場有
30分250円(税込み)、1500円打ち切りあり 

御園座観劇された
お客様の声

Copyright 2018 安達新聞店 中川専売店(名古屋共立病院前)
中日新聞 日本経済新聞・毎日新聞販売店
サービス提案責任者 中川専売店 店主
担当者直 TEL:050ー5373ー0479

※お近くの中日新聞販売店でcチケットを取り扱っている場合はそちらへお問い合わせいただくと便利です