スモールビジネス専門
カスタマーサポート

自分がやらなくても良いような事務仕事に追われて、ビジネスの時間だけでなく
プライベートの時間も犠牲にしてしまっていませんか?

社員4名で500人規模の起業塾を運営するベンチャー企業で、ほぼ1人で事務局を担当していた元社員が、
お客様へのメール返信や経理業務など様々な事務仕事をお引き受けいたします!

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 事業が軌道に乗ってきたが、日々の作業が追い付かなくなってきてしまった・・・

  •  自分でなくても良いようなメール返信で時間を取られてぐったり・・・

  •  セミナーの問合せメールや申し込みメール、いただけるのは嬉しいけど数が多くなってきて大変・・・

カスタマーサポートの提供メニューへ

スモールビジネス専門
カスタマーサポートに依頼を
してみると・・・

  • 申し込み直後の決まったメール対応を丸投げできて、自分の仕事に集中できるようになったし、家族との時間も増えた!

  • 入金確認や、入金確認後のメールを「早く送らなきゃ」というストレスから解放された!

  • イベント当日、1人一緒にいてフォローしてくれる人がいるので安心して講師業務に専念できる!

お客様の声

N・Ýさん
(読書会主催・女性)
読書会を主催するにあたって、入金の確認やリマインドメールなど本業の合間に自分でやるのは手間だなーと思っていたのでお願いしました。

セミナー内容の企画と当日のファシリテーションに集中できたことが良かったです!

依頼する前に一歩先の対応をしてくださったり、こちらから進捗確認する前に状況を報告してくださったり、ストレスフリーでした。

T・Kさん
(セミナー主催・女性)
イベント立ち上げるにあたって、時間を削減したく、補佐的にサポートしてもらえたらと思い興味をもちました。

運営側として、参加者とのやり取り、打ち合わせの取りまとめなどを代行でやっていただけて、イベントの内容、クオリティを上げる為の本来の業務に専念できて大変助かりました!

こんな方にオススメ

  • 事業が軌道に乗ってきたが、日々の作業が追い付かなくなってきてしまった・・・

  • 自分でなくても良いようなメール返信は代わりにやってほしい

  • セミナーの問合せメールや申し込みメールに対応してほしい

  • 事業が軌道に乗ってきたが、日々の作業が追い付かなくなってきてしまった・・・

提供サービス一覧


  • サービスへの問合せメール返信対応

     

  • セミナー申込者へのメール対応


  • 自動返信メールの設定、日程調整、入金確認案内、

    入金確認案内、未入金者へのリマインドメール、

    セミナー直前案内等


  • データ入力(セミナー申込者のリストやアンケートなど)

  • 受付、アンケート集計などイベント当日のアシスタント(別料金)

価格表

初回限定ライトプラン
5,000円

初めてのお客様限定のプラン。
 上記に記載している内容すべて対応可能ですが、セミナーなら1回のみ、事務代行なら10時間/月程度の対応になります。

※モニター価格ということでご提供させて頂くので、終了後にアンケートへのご協力をお願いしております。

●こんな方にオススメ

→事務アシスタントを依頼しようと考えていて、本契約の前に1度試してみたい方のためのお試しプランです。

また、起業したてで、初めてのセミナーをやる場合や、「クオリティはそんなに高くなくて良いけど、とりあえずLP(告知ページ)を作りたい・・・」という方にもおすすめです^^ 

※お客様の声やプロフィール、キャッチコピーはお客様の方でご用意頂きます。

スタンダードプラン
30,000円/月

継続プラン。 作業時間は15時間/月程度を想定しています。

上記に記載している内容すべて対応可能です。

●こんな方にオススメ→セミナー人数10名くらいの方で、月2回の開催。

※「月に15時間も使わないから3万円だと高いけど、ちょっとしたアシスタント業務をお願いしたい」という場合にはお問い合わせフォームよりご相談ください。

プレミアムプラン
50,000円/月

継続プラン。 作業時間は30時間/月程度を想定しています。

上記に記載している内容すべて対応可能です。

●こんな方にオススメ→セミナー人数10名くらいの方で、月2回のセミナー開催、1回の本講座開催。事務局対応以外にも、ちょっとした事務作業・雑用(会計ソフトへの仕訳入力等)を依頼したい。


登録受付中!申し込みは下記のボタンから

プロフィール

スモールビジネス専門カスタマーサポート
長房 美里

スモールビジネス専門カスタマーサポート。1989年静岡県生まれ。東京都在住。

社員4名のベンチャー企業において、500人規模の大型有名起業塾・300人規模のシェアオフィスのスタッフとして事務全般や運営サポートを行った経験を生かし、個人起業家や社員10名以下の企業向けに事務アシスタントのサービスを提供している。

起業家を支援するという理念に共感し、起業塾に事務スタッフとして入社。ベンチャー企業ということもあり、入社後はほぼ1人でセミナー事務局対応や経理業務などを行っていたが、入社時に10名近くいた社員が1年後には半数以下になったことでさらに業務負荷が増し、本来の業務に手が回らない状況にストレスを抱える。

一方で、事務処理のスピードと正確さ、積極的に周囲をサポートする姿勢、ミーティング時間の短縮や情報処理能力の高さなどから、講師や受講生からとても評価され、やりがいを感じるようになる。

周りからの期待に応えるべく、引き続き幅広くサポート全般を行っていたが、実務を知らないパートナーや取締役が決めた企業方針と合わなくなり退職を決意。

「無駄の多い業務を効率化して感謝されるのが嬉しかった」という気持ちと「時間に追われている個人事業主や人員不足に悩む企業を支えたい」という思いから、自身の経験を活かし、スモールビジネスに特化した事務アシスタント・カスタマーサポートの業務を開始。

言われたことをこなす代行事業ではなく、ゴールに向かって一緒にビジネスのサポートを行うスモールビジネス専門カスタマーサポートとして幅広いサポートサービスを提供中。