なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる

完全成果報酬型 

全くノーリスクで、
あなたのお店や会社が
地域で知名度がアップし、

ライバルとの差別化ができる方法

なぜ、あのお店は、
周りと比べて圧倒的な人気を得て

お客さんが
どんどん増え続けているのか?



☑ 最近、近くに競合店が増えて不安だ。

☑ SNSを使っての集客に自信がない。

☑ 最近️、新規の顧客がこなくなった。

☑ 独立してから集客に困っている。

☑ ライバル店にお客さんが流れている。


もしかすると、
お店の経営者、ビジネスオーナーのあなたも
このように感じているのではないでしょうか。

現代は、情報が多くなって、
新しいビジネスも始めやすくなってきました。

その結果、
多くの業種に参入するところも増えてきました。
同じ業態のライバルが増えてくると、お客さんも移りやすくなります。


経営者のあなたは、

どうしたら他のライバル店、
ライバル会社と差をつけられるか。

どうしたら、周りにもっと
お店や会社の事を知ってもらえるか。

そうすることで、
お客さんが増えて経営を安定させたい、

という事に頭の中が一杯になっているのではないでしょうか。

経営改善にこれまで、色々と試してはいるけど、
実際は経営状態は改善していない。

このようにお悩みのあなたに、
今回、あなた自身が全くリスクを負うことなく、周りの地域にあなたのお店や会社の事を広く知ってもらうようになり、ライバルとの差をつけることができて、経営が改善する。

このような方法をお伝えしようと思います。

マスコミを使ったライバルとの差別化

これからご紹介するのは、マスコミの力を使うことで
あなたのお店や会社が、他のライバルとの差別化ができ、地域からの認知度が一気に上がる方法です。


今回、この事業を始めるにあたり、
私自身が実践して、自分自身や家族、周りの人の事も
記事として掲載することができました。

成果実証済みで、誰にでも使える方法を、これから、あなたにもお伝えしようと思います。

申し遅れました、
私、株式会社16才代表取締役の新出美咲と申します。

普段は、高校に通いながら、高校生を対象にした海外留学サイトの運営と、同時に得意のプレスリリースを中心としたお店や企業のマーケティング支援を行っております。

会社を設立する想いを綴った著書
『世界へGO!【金沢発】16才女子高生社長の海外体験記』Amazonランキング6部門1位を獲得しました。


ビジネスセミナーの受講を始めて、
成果を出す事が大事だと思い、
勉強したことを実践していきました。


実践を続けた結果として、
マスコミからの取材を受けて、
記事も掲載されました。

記事が掲載されたのをきっかけに、
テレビ局から取材の依頼が来て、
地域の特番で放映もされるようになったのです。


実際の取材記事とTV出演の様子

会社設立が
地域新聞の一面に掲載

会社を設立したのをきっかけに 「プレスリリ ース 」というマスコミに向けた P Rをしました 。
1月には地元新聞の取材を受け 、私の写真が新聞に大きく掲載されました 。

密着取材で
地元に知られる存在に

自宅にテレビ取材が来るなんて考えてもいなかったので 、最初はガチガチでした 。ディレクタ ーさんの話術が上手で何とか話せました 。

テレビ局の人は 、私が学校の勉強をしている所 、食事をしている所などを撮影してくれました 。東京へのセミナ ー参加のときも一緒に行ってくれて 、まさに 「密着取材 」でした 。

密着取材で
地元に知られる存在に

自宅にテレビ取材が来るなんて考えてもいなかったので 、最初はガチガチでした 。ディレクタ ーさんの話術が上手で何とか話せました 。

テレビ局の人は 、私が学校の勉強をしている所 、食事をしている所などを撮影してくれました 。東京へのセミナ ー参加のときも一緒に行ってくれて 、まさに 「密着取材 」でした 。

『株式会社16才』の活動も
取材されました

母も新聞に掲載されました

私は、仕事を頑張っている母の姿が好きです。

社長である父と一緒に二人三脚で経営を支える
母の事を記事にして掲載することができました。


母も、会社の経営が厳しい時に、
経営の勉強を始めました。

初めて会ったお客さんと
どれだけいい関係を築けるか、
お互いに信頼を深められるか、
ということを元に改善を実践をしていきました。

その後、経営状態も回復して、
スタッフが増えていくようになります。

私は、身近にみている母の活動を応援したいと思い、
プレスリリースをした結果、記事として掲載されました。

完全成果報酬型ノーリスクで提供します

これからお伝えすることは、プレスリリース代行についてです。

プレスリリース代行とは、私があなたに代わって、
マスコミにプレスリリースを発信するということです。

プレスリリースとは、マスコミ各社へ自分の会社の話題やサービス情報を提供し、
記事として取材を受け、メディアへ掲載してもらう方法です。

広告ではなく取材記事ですので、無料です。

つまり、無料で日本全国にあなたのお店や会社の宣伝ができるのがプレスリリースなのです。


その結果、

・会社のブランド価値が上がる

・周囲からの認知度が上がる

・お客さんから選ばれやすい

・顧客からの信頼度が上がる

・他のライバルとの差別化ができる

メディアに掲載された記事を見て、
あなたの事に興味を持ったお客さんが集まり、経営の改善につながるでしょう。


プレスリリースを作成する際に、
私が、あなたに直接ヒアリングして、あなたのお店や会社のプレスリリース原稿を代筆します。

あなたのお店や会社の魅力がしっかりと伝わる記事の作成をお手伝いいたします。


プレスリリースは初めてで不安という方、文章を作るのは苦手という方でもご相談ください。

綿密なヒアリングと打ち合わせの元に、プレスリリース作成をおこなっていきます。
そして、マスコミにリリース記事を配信します。


でも、お金を払って代行を依頼しても本当に成果が出るのか?あなたもご心配されるのではないかと思います。

そこで、私は完全成果報酬型でお受けしています。

完全成果報酬型とは、
マスコミの取材につながらなければ、料金はいただかないということです。


つまり、あなたはノーリスクで、
プレスリリース代行をお試しいただけるということです。

お申し込みからの流れについて

 1、お申し込み

下記の申し込みボタンをクリックして、次ページに必要事項を記入してお申し込みください。

 

2、ヒアリング・打ち合わせ

メディアへ掲載したい取り組みやサービス内容について、いくつかの質問をメールでお送りさせていただきます。

質問の回答を元に、電話で詳しく内容を決めていき、プレスリリースを作成していきます。
連絡方法は、電話だけでなく、スカイプやzoomなども、ご利用いただけます。

 

3、メディアへFAX

作成したプレスリリース、データをお渡しいたします。あなた自身でメディアへFAXしていきましょう。

 

4、取材を受ける

マスコミから取材の依頼が来ます。取材後に、記事が掲載となります。


このような流れです。

ここまで、プレスリリース代行についてお話していきました。
最後に、取材につながった時の報酬についてお伝えしていきます。

限定名だけの特別な御案内

さて、プレスリリース代行の金額は一体いくらかかるのか、気になると思います。

通常は、プレスリリース代行料を3万円と設定してます。

マスコミ掲載の費用対効果を、広告費として換算すれば、実際はかなりの額になると思います。
それに対して、3万円という金額は、かなりお手頃ではないかと考えています。

更に、今回は新規キャンペーンとして、
人数限定で名まで、特別価格1万5000円で提供します。

※ページへのご訪問ありがとうございます。

現在、多数の申込をいただいているため、
受付をお断りしております。


申し訳ございません。
再開のめどがたつまでお待ちください。

プロフィール

新出美咲 (しんでみさき )

・株式会社16才 代表取締役社長

・石川県金沢市在住 

・2 0 0 1年 3月 2 0日生まれ 

・家族構成父 、母 、私の 3人 

・好きな教科国語 、生物 

・趣味読書 

・星座うお座 

・血液型 A型 

・石川県の星稜高校にかよっている 。 

・高校 2年生の夏休みにフィリピンセブ島に父と共に短期語学留学をする 。 

・その年の 1 2月に 「株式会社 1 6才」を設立する 。 

・ 「 1 6歳女子高生社長誕生 ! 」として 、新聞やテレビで取り上げられる 。

・著書『世界へGO!【金沢発】16才女子高生社長の海外体験記』がAmazonランキング6部門1位を獲得する。