混乱する社会。家族はどこに向かっているのか?

この世の中は世界規模での転換期を迎えています。
すでにこれを悟り、危惧している人も多いことでしょう。
実は、大きな
変化の時代は中間層がいなくなり、価値観が二極化するのです。
さらに「大切な家族の未来」が見えず家庭破綻が蔓延しています。
これは歴史的な特性であり、
人の生き方も二分化される傾向があります。

●迷路に入ったまま、未来への出口の見えない人。
●人生の羅針盤を持ってしっかりと生きる人。

あいまいで、不確定な情報が交錯する時代。
ここでは、かけがえのない家族を守り、未来に向かっての羅針盤を得るヒントとなる情報をご紹介します。

この講座で学べること

  • 家系を知ることで運気が上がる。その理由とは?
  • 夫婦、親子関係は8割は家系のバックグラウンド(特に母方)で動いている。
  • 家系のシステムと夫婦関係がどう関わるのか?
    それを学ぶと、どんなメリットが得られるのか?
  • なぜ夫婦は出会っているのか?出会いの背景にある秘密とは?
  • 失敗しない結婚の大原則とは?
  • なぜ結婚をするのか?結婚の真の定義について。
  • 戦後、貴重な家族文化と日本人としての誇りを失った理由
  • 夫婦、親子関係は8割は家系のバックグラウンド(特に母方)で動いている。

この講座を無料で紹介する理由

  • 私達は現在、極めて特殊な時代を生きています。

    ●過去の常識が通じない
    ●未来が見えず、メディアに振り回される
    ●何が正しいのかわからない

    これが現実です。
  • この世のテレビ、新聞などの情報が人々の生活の向上や問題解決をしてくれるでしょうか?

    学校教育や社会に子どもの未来を託すことはできるでしょうか?

    残念ながら疑問です・・・・。
  • かつて日本は自然災害や飢饉などで多くの人が亡くなり、
    ほんの75年前の、第2次世界対戦では310万人の日本人が犠牲になりました。

    今はどうでしょう?
    飢えて死ぬ人は誰もいないのに、自殺する人が激増しています。

    これはもはや異常な事態でもあるのです。
  • 我々は大きなことはできませんが、少なくとも家族を守るための努力は必要です。

    しかし、考えてみればこれ以上に大切なことがこの世の中にあるでしょうか?
  • 今、最も急がれることとは?
    それは「家庭の未来」を確保することなのです。
    これが急務であることを感じ、これをひとりでも、多くの人に気づきを得てほしいのです。
  • この世のテレビ、新聞などの情報が人々の生活の向上や問題解決をしてくれるでしょうか?

    学校教育や社会に子どもの未来を託すことはできるでしょうか?

    残念ながら疑問です・・・・。

もっと早く知っていたらよかった
世界共通の家族のメカニズムとは?

親の行動習慣は無意識の記憶に根付いており、
夫婦がうまく行かないことはさらなる
子どもの未来にも、影響します。
プロフィール

講師 小川敬(おがわ たかし)
ハッピーメモリーズ株式会社 
家系学 主幹研究員
1970年生まれ

家系譜の制作会社に勤務
ファミリーアイデンティティの構築を目指して
これまで29年、家族史(ファミリーヒストリー)の調査と家系図の制作を続けて参りました。

祖先の足跡を各家庭に紹介し、祖先に思いを馳せる先祖祭祀の大切さや、冠婚葬祭の家族儀礼の大切さを伝え続けております。
さらに家族心理学や家族システム理論の研究を通じて家族問題への支援として全国で講演会、家族カウンセリング活動を展開しています。
家族は妻と3人の男子。
うち二人のお子さんはアメリカの大学に在籍中。
著書紹介
BOOK

題名をクリックすると
向田先生のアマゾンのサイトに移動します。

著書紹介
BOOK

ハッピーセラピー

家系学は以下のテーマがメインです。
「自分を知る」
「家族を知る」
「可能性を知る」
家族内に展開する家族関係をシステムとして捉え
客観的に見直す事で課題を明確にし
さらに家族の可能性を見出す事を目的にしています。
本書は総合的な研究からの有効な情報をお伝えしております。

講師 伊東悦子

1958年2月生まれ。 長野県出身。
現在、夫婦関係の研究と夫婦専門のコーチをしています。

これまで離婚寸前の夫婦再生(修復率95%)を専門としてまいりました。
1300件、20000時間の夫婦修復のためのセッションを通じ、家系学こそが夫婦再生のための最高の処方箋であると確信するに至りました。

4年前、夫婦アカデミーを開設。カウンセラーチームでの夫婦関係改善教育をしています。

北米インディアナ州在住。家族は夫、娘2人。

 

著書紹介
BOOK

題名をクリックすると、アマゾンのサイトが表示されます
 キンドル総合第2位 
●ほんもの夫婦になれる6つの扉

●夫婦を変えれば人生は10倍変わる!

  • 講座に参加する方のためのガイダンス
  • ●ズームでの参加となりますので、パソコン、タブレット、スマフォなどの電子機器を準備してください。
  • ●メモなども取りながらご参加ください。
  • ●講座中は基本的にミュート(参加者様側への無音の機能)をかけさせていただきます。
     前もってこちらからミュートさせていただきますが、くれぐれもミュートが解除されないようご注意ください。
  • ●途中からの参加も大丈夫です。しかし人数に制限がありますので、できる限り3分前にお入りくださるとありがたいです。
  • ●基本的に質疑応答は受け付けておりません。
     後に送られてくるフォームで質問ができます。紫のボタンから登録されている方には 一般的な回答をメールにして、お送りすることができます。
  • ●ズームでの参加となりますので、パソコン、タブレット、スマフォなどの電子機器を準備してください。
参加方法は?
登録ボタン

紫色のボタンからメールアドレスを登録すると
毎回の講座の開催予定、内容、参加方法が届きます。

日本で開催された小川先生とのコラボセミナーの感想の一部(原文のまま)

斎藤由紀子様(仮名) 別れようとしたけど、考えが変わりました
主人と別居して1年になりますが、もう別れたほうがいいのかな・・・と思い始めていました。
しかしこのセミナーに参加して家系の流れを変える役目を任されているなら、まだ投げ出してはいけないと強く思いました。
中居優子様(仮名) 自分が幸せになるための試練だと思えました。
私は長きに渡る主人の不倫に苦しんできました。
まだ解決していませんが、とにかく私に起きているこの問題と出来事を無駄にしないで、必ず乗り越えて将来、主人とともに時を重ねていこうと心に決めました。
どんな問題も私が幸せになるために起きている。という言葉を信じて生きていきます。
本当にありがとうございました。
長谷川裕子様(仮名) 生きていることの素晴らしさを痛感
今、ここに私達が生きていることの素晴らしさに深い意味を痛感させられました。
生命の根源に迫った内容は表面的な対処法だけの一般的な夫婦相談とは次元が違っていました。
ずっと聞いていたいと思える内容でした。生きていることに感謝です。
吉沢めぐみ様(仮名) 人生は上書きができることに希望を感じた
「人生は上書きができる」という言葉に希望を感じました。
家系の講座は少しむずかしかったけど、生命の根っこを学ぶことを知ると同時に、自分の家系に思い当たることばかりでびっくりしました。
橘寛子様(仮名) もっと早く知りたかったと思いました。
もっと早く知りたかったなあというのが感想です。
ただ、夫との問題がなければ知り得なかった事もたしかです。
自分の子どもたち、孫たちの為に、今、知るべきだったのでしょうね。
日々の生活に追われじっくりと自分に落とし込むのは大変ですが、できるところからコツコツと取り組み会話や家族の良い反応を起こして行けたらと思います。
小林里歌子様(仮名) 自分が幸せになるための試練だと思えました。
先祖から愛されている、という言葉を聞いた時、泣けてきました。
自分のルーツもしっかり見てみたいなと思いました。
私は今、婚活中でまだ「夫婦」の経験はありませんが、すべての人間関係に通じているなと感じました。
深澤みどり様(仮名) 悪循環の連鎖を終わらせたい
はっとする気づきがあった。
子どもを愛さない夫を人格的に否定していたが、自分のエネルギー配分が子どもに偏り過ぎていたことに気づいた。
過保護と過干渉がニグレクトと同等の影響を与えると聞いてはっとした。
今後は悪循環の連鎖を断ち切りたい。
中居優子様(仮名) 自分が幸せになるための試練だと思えました。
私は長きに渡る主人の不倫に苦しんできました。
まだ解決していませんが、とにかく私に起きているこの問題と出来事を無駄にしないで、必ず乗り越えて将来、主人とともに時を重ねていこうと心に決めました。
どんな問題も私が幸せになるために起きている。という言葉を信じて生きていきます。
本当にありがとうございました。

開催概要

開催の方法 参加登録したあとに、参加方法などの詳細が送られてきます。
すべてオンライン【ズーム】で行います。
日時 参加登録した方に詳細が自動で送られます。
参加費 現在のところ無料で開催します。参加された方から、モニターとしての感想や改善点など、ご意見を募集しています。
定員 100名様限定(お入りになるタイミングによっては入室ができない可能性もあります】
お申し込み方法 当ページの紫色のボタンよりお名前とメールアドレスを登録してください。
備考 開始3分前までにズームでの入室をお願いします。
夫婦修復のメルマガ登録はコチラから https://55auto.biz/naotama21/registp/entryform1.htm
夫婦アカデミー会員サロンのご紹介 https://fufuenman.com/onlinesalon/
開催の方法 参加登録したあとに、参加方法などの詳細が送られてきます。
すべてオンライン【ズーム】で行います。
開催の方法 参加登録したあとに、参加方法などの詳細が送られてきます。
すべてオンライン【ズーム】で行います。
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

よくある質問(回答は質問をクリックしてください)

  • これを知人、友人、家族に紹介してもいいでしょうか?

    もちろん大丈夫です。無料ですので気軽に紹介ができるかと思います。
    特別に課題がないと思われている人に紹介しても、十分に価値を感じていただける内容となっております。
    有料級のコンテンツであることは、保証付きですので、どうぞご紹介ください。
    ご紹介の際はこのページのリンクを送ってあげてください。

    https://peraichi.com/landing_pages/view/miraisiko

  • 当日、どうしても参加できないのですが・・・

    できれば当日の講座に参加いただくのが原則です。
    しかし、事情がある方も多いことと思います。
    また、満席になった場合は入室ができなくなります。
    その場合の対応も考慮しておりますので、とりあえず紫色のボタンからご登録ください。
    追って、詳細をお送りします。
  • 質問や悩み相談はできますか?

    申し訳有りません。時間の関係で基本、質疑応答などは当日の講座の時間内ではできかねます。
    しかし、私から登録者様に送られてくるフォームに質問事項を書き入れて送ってくださると、次回の講座での回答ができます。
    もちろん質問者様のお名前は伏せて回答します。
    また個別での相談も承っております。
    講座の後、自動で送られるフォームにて質問をしてください。
  • 質問や悩み相談はできますか?

    申し訳有りません。時間の関係で基本、質疑応答などは当日の講座の時間内ではできかねます。
    しかし、私から登録者様に送られてくるフォームに質問事項を書き入れて送ってくださると、次回の講座での回答ができます。
    もちろん質問者様のお名前は伏せて回答します。
    また個別での相談も承っております。
    講座の後、自動で送られるフォームにて質問をしてください。