このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

「わたし」を主語に自分の人生を生きるあなたを応援!
自分軸で理想の未来を手に入れよう
ワーママコーチミキの
トラストコーチングスクール講座

はじめまして!トラストコーチングスクール認定
 ワーママコーチミキです

「わたし」を主語に自分の人生を生きるあなたを全力応援!
自分軸で理想の未来を手に入れよう!

トラストコーチングスクールに興味をもっていただき、ありがとうございます!
さて、突然ですが、わたしからひとつ質問があります。
【質問】
「今から3日後に地球が滅亡することになりました。
この3日間で1つだけ願いが叶うとしたら、
あなたはどんなことをお願いしますか?」

「問いかけるということ」

さて、質問の答えは出ましたでしょうか。
はじめましての質問としては、少し斜め上をいっていたかもしれません。
ちなみにあなたはこのようなことを考えたことありましたか?

地球が本当に滅亡したらイヤですよね(苦笑)

でも、これが問いかけの持っている力です。
問いかけは、今まで考えもしなかったことを考えるきっかけを与えてくれます。
今回のお題のような質問を本気で突き付けられると、人間の脳はきっと高速でフル回転するかもしれないし、頭が真っ白になってしまうかもしれません。

「コーチングにどんなことを期待していますか?」

あなたはどんなことを期待してコーチングに興味を持ちましたか。
「自分は変われるんじゃないか」
「あの人との関係性が良くなるんじゃないか」
「モヤモヤが晴れるんじゃないか」
「目標達成に近づけるんじゃないか」
実際わたしは、コーチングをよく知らないときには、きっとコーチがなんとか導いてくれるんだ!と他力本願な淡い期待を抱いていたのです。
ここまで少しの時間ではありますが、あなたとわたしは「対話」をしていました。
実はあなたはすでにコーチングを体験しています😊

この考えるきっかけがあなたの新たな視点に繋がっていたなら嬉しいです。

My Story
ー「わたし」を主語にで伝えたいことー
改めまして、トラストコーチングスクール認定 ワーママコーチミキです
ー「わたし」を主語に自分の人生を生きるあなたを全力応援!
自分軸で理想の未来を手に入れようー

これから、わたしがトラストコーチングスクール(TCS)に出会うまでのストーリーと
コーチングを学び始めてから気づいたこと、それがわたしの思考にどんな変化をもたらしたかをお伝えしていきます。


わたしは2019年12月にトラストコーチングスクール(TCS)の認定コーチになりました。
一受講者として、講座を受講したのは2019年6月です。
3回目の育休復帰直前のタイミングでした。
2018年2月にはマザーズコーチングスクール(MCS)の講座を受けました。
そして、2020年3月に認定マザーズティーチャーとなりました。
わたしがなぜ認定コーチや認定マザーズティーチャーになったかというと…。

コーチングを学んでから、もっと自分のことを大事にしたいと初めて思えるようになったからです。

これはわたしにとって本当に本当に大きな気づきでした。

「自分のことをもっと大事にしてもいいんだよ」
「自分がやりたいことに挑戦していいんだよ」
「わたしを主語にしていいんだよ」

日々マルチタスクで色々な役割を一生懸命こなしている頑張り屋のママたちに
このメッセージを心から届けたいと思っています。

「~してもいいんだよ」と言われるとわたしの場合、
肩の力がフッと受けて、自分のことを素直に受け止め、認めてあげられるような気がしてきます。

あなたはどんな気持ちになるでしょうか?

今からご自分に問いかけてみてください。
「わたしは、こどもや周りの人たちにどこか遠慮して自分の気持ちにフタをしていないかな?我慢していない?
大事にしていたことを諦めたり、やりたいことを踏みとどまったりしていないかな?」

もしあなたがひとつでもYESと答えたなら、わたしはコーチとして、
その言葉の裏にある隠れているあなたの本当の気持ちについて一緒に考えてみたいなと思います。

TCSの講座の中に「心の重り」という言葉が出てきます。
身体のまわりに重りがたくさんぶら下がっていると身動き取れませんよね。

講座の中ではワークを通して、
あなたの行動にブレーキをかけている心の重りや不安の正体にについて考えていきます。
そして、あなたが本当に手に入れたい理想の未来を明確にしていきます。
今あなたが抱えている心の重りを少しづつ取り除いていくことで、身軽になれると想像するとどんな気分になりますか?
あなたが手に入れたい未来が少しでも早く現実となるように、わたしはコーチとして、あなたが一歩踏み出せるようとことん応援していきます。


「一度きりの人生、あなたの人生の主役は誰ですか?」

わたしは、こどもの頃からどちらかというと、自分より周りの人たちを優先させてきました。

いつの間にかそう振る舞うことが「いいこと」だと思い込んでいたのです。
相手を優先させる=相手のことをきちんと尊重している大事に考えている証拠、
とずっと考えてきていて、それが当たり前になっていました。

コーチングを学ぶまでは、そこに疑問を持たずに生きてきました。

TCSの講座の中でも学んでいくのですが、コミュニケーションスキルのひとつに
「アサーティブネス」という技術があります。

相手の意見を尊重しつつ、自分の意見もきちんと伝える技術のことです。
「自分のことも相手のことも大切にしながら」という関係性の中で成り立つものとなります。


どちらが良い悪いではなく、どちらかが遠慮するのではなく、
「お互いのことが大事」というスタンスで物事を前に進めていく。
このことを講座で学んだ時に、こんな関係性が築けたら、わたしは嬉しいなと感じたのです。

あなたは周りの人たちとそんな関係ができているでしょうか?

わたしは母親になってから余計に自分のことはいいから、
とにかくこどもファーストで、という思考がより強くなっていきました。
それまでは、やりたいことはどんどん挑戦する!というタイプでした。


しかし、母親になるとそうは簡単にはいきません。
自分のことは二の次、三の次とどんどん後ろ倒しになっていきます。
また、仕事ではこどもを育てながら働くので、
突発休や行事で休んだり、早上がりしたり、色々と迷惑をかけてしまうこともあります。

「申し訳ないなぁ」「なんて思われてるかな?」「きっと迷惑がられてるだろうなぁ」

とネガティブなこと想像しては、頭の中では職場のメンバーのセリフが色々と聞こえてくる日々。

子育てでも我慢、仕事でも窮屈な思いをして、
わたしはやりたいことが思うようにできない自分に対して、
だんだんと腹立たしくなったり、虚しさを感じ、やり場のないストレスがたまっていくばかり。

3回目の育休復帰を目前に控えたわたしは、「また、あの日々がやってくるのか…」と不安になっていました。
それと同僚から「春の異動で職場のメンバーが半分ほど入れ替わったよ」という話を聞いていたので、
仕事復帰のためにコミュニケーションスキルを学びたくTCSの講座を受講することにしたのです。

受講当時のわたしのテーマは、「育休復帰後に職場の新しいメンバーと
良好な関係がスムーズに築けるようコミュニケーションをきちんと学んでみたい」でした。

BASICでは、
ワークを通して、自己信頼について考え、また自分の抱えている不安の正体を明確にし、
足を止めている心の重りを外していきます。
自分が持っているアイデンティティとは初めて向きい合いました。

ADVANCEでは、
信頼を得られるコミュニケーションスキルを具体的に学んでいきます。
先ほどのアサーティブネスがとても心に残りました。
テキストの内容は明日からでもすぐ使える実践的な内容となっていました。

ただ、わたしが講座から学んだことは、結果としてわたしの掲げたテーマ以上のことだったのです。
まず、自分自身に向き合うということがなかったので、
その時間が持てたことは非常に大きな意味がありました。
そして、気づいたのです。
わたしが今まで遠慮していたこと、察して汲み取っていた周りの人の気持ちは、
実は、自分が勝手に作りあげていた世界だったんだ、ということに。

つまりそれは「思い込み」だったのです。

わたしは周りの人にどう思っているか実際にインタビューしましたか?

いえ、聞いていません。想像の範囲です。
実際、職場でのわたしの仕事ぶりに対して上司からの評価は良く、
育休を挟んでも突発休があっても周りからは頼りにされていたのです。

でも、その面は素直に受け取れなくて、それよりもネガティブな側面の方を自ら膨らませていました。

そうなっていた背景は、
今まで自分にはフォーカスしていなくて、他者ばかりにフォーカスしていたからだと気づいたのです。


わたしは、ずっと「他人軸」で物事を考え、都合のいい思い込みで自分のことを塗り固めていたのかもしれません。
もしかしたら、その思考は、何かからわたし自身を守るためだったのかもしれませんが。
いつの間にかその思考が色々な行動を制限している足かせとなっていたのです。

TCSを受講してからじんわりと噛みしめていた想いがあります。


わたしはずっと「わたし」のことも大事にしたかったんだ・・・・・



「相手よりわたしのことを優先してはいけない」という「心の重り」をそっと外したら、
なんだか身軽になって、講座が終わった頃には前向きな気持ちで新しい自分へと一歩踏み出したくなったのです。


TCSを受講してから、日常の中でコーチングを取り入れ、実践してきたからこそ今のわたしが大事にしているテーマがあります。

人生は一度きり。
人軸から「自分軸」へシフトして、
「わたし」を主語にわたしの人生を思いっきり生きていく!」です。


From    ワーママコーチミキ

今どんなことに関心がありますか?

  • 仕事と子育ての両立について。ベストバランスを見つけ、両方楽しんでいきたい。
  • 育休から復帰したけれど、この先キャリアを順調に積んでいけるのか不安。そもそも、わたしって期待されているの?
  • 管理職を目指して頑張っているけれど、時短だし、こどもも小さいし。上司には、まだ本当の目標を伝えられずに遠慮してしまう。
  • 会社の職場の新しい上司をうまくいっていない。なんでわたしのことわかってくれないんだろう?上司が、何考えているのかわからない。
  • 部下との1on1で相手の話をしっかり聴けるようにコーチングのスキルを取り入れてみたい。
  • 後輩には目標に向かって、成長してほしいなぁ。もっと自主的に考えて行動できるうに後輩の育成にコーチング使えそうかな?
  • やりたいことがありすぎて、どれも中途半端。わたしは本当は一番何をやりたいんだろう?優先順位をつけたいな。
  • ワーママになって1年、なんなくやり過ごしてきたけれど、これでいいのかしら。何か挑戦できるものを見つけたい。でも思いつかないし、そもそも挑戦なんてできるの?
  • 会社の制度や環境に対して、モヤモヤている。働くことに制限のあるわたし自身に悶々としている。正体がわからない不安に押しつぶされそう。
  • 会社でコーチングという単語を聞くようになった。コーチングって一体どんなものなんだおう?
  • この先、会社員だけではなく、パラレルキャリアでコーチとして活動していくことに興味をもっている。
  • 育休から復帰したけれど、この先キャリアを順調に積んでいけるのか不安。そもそも、わたしって期待されているの?

当てはまるものがあれば、
あなたには
トラストコーチングスクールがおすすめ

トラストコーチングスクール(TCS)とは

トラストコーチング社は10年以上の実績と5000人以上の第一線で活躍するビジネスパーソンに選ばれ続けてきたコーチングブランドです。2015年より《誰もがコミュニケーション(コーチング)を学ぶ文化を創る》というミッションを掲げ、より多くの方に、もっと身近にコーチングを体感して頂きたくTCSが誕生しました。

TCSのプログラムは、まず自分が自己実現や、目標達成をコーチングによってどのように実現できるのかを、講座を担当するわたしのもとコーチングを体感して頂きます。

コーチングの専門技術を学ぶだけではなく“人に信頼される自分”を確立していくプロセスをベースにしているのがTCSのひとつの特徴です。コーチングを体感しながら専門技術を学び、コミュニケーション能力を高め、そして、あなたの新しい可能性を引き出していくプログラムで構成されています

TCSで学べること

BASIC

コーチングを学び、体感する。 担当のコーチのもと、あなた自身がコーチングを受け、体感します。そして、コーチングを受けながら、コーチングとは何か?という基本概念から、コーチングの基礎をじっくり学びます。 自分が知らない間に抱えてしまっている心の重りを外す方法や、理想の自分に向かうための目標設定のポイントなどを学びます。またTCSオリジナルコンテンツの「タイプ別コミュニケーション診断」であなたのコミュニケーションタイプや、他の人のタイプを診断し関わり方を学びます。

■講座内容:コーチングの唯一のルール / コーチングの3原則 / 自己信頼ベースを見直す / 心の重りを外す方法 / 引力のある目標設定をする / タイプ別コミュニケーション診断 .etc
■料金:¥20.000._税別
■時間:2-3時間程度
■権利:ADVANCE講座受講権利
※テキスト発送まで1週間程度いただいております。
 受講日程はお申込みから1週間後以降で調整いたします。

ADVANCE
コーチングの実践的スキルを身につける。 日本トップコーチトレーナーでもあるTCS代表の馬場啓介コーチのコーチングの技術が学べます。実際にエグゼクティブや世界8カ国にクライアントを持つ馬場が現場で実際に使っているコーチングの技術です。 ただ学ぶだけではなく「明日からすぐ使える」実践的な技術ばかりです。修了者はTCS発行の【TCS認定コーチングスキルアドバイザー】の資格を取得する事が出来ます。

■講座内容:本音を引き出す聴き方 / もう一度会いたいと思ってもらえるポイント/ 信頼を得る会話の仕方 / 部下のやる気を引き出す技術/ 効果的な質問の作り方 / フィードバックの注意点 .etc
■料金:¥30.000._税別
■時間:2.5-3時間程度
■資格:認定コーチングスキルアドバイザー
■権利:認定コーチトレーニング受講権利
※BASIC受講済みが条件となっております。


資格取得について

TCSのBASICとADVANCE両方を受講すると認定コーチのトレーニングを受講する権利が得られます。
TCS公式テキストに沿ったコーチングができる能力をもち、TCSのテキストを使用して、ベーシック・アドバンス講座を提供できることを証明する資格です。
認定コーチのコミュニティもあり、資格取得後も継続的にコーチングについて仲間と学び合う環境があることも魅力のひとつです。また、法人向けのチームやプロフェッショナルコーチを目指すこともできます。

答えはあなたの中にある。
問いかけによってそれを引き出すのがコーチ。
行動するのはあなた。
あなたを信じ、とことん応援するのがコーチ。


他人軸から自分軸思考へシフト!わたしが描く未来を手に入れよう!

パーソナルコーチングセッションとは

オリジナルメニューとして、パーソナルコーチングセッション(1対1)もご用意しています。
まず、現在地の確認をして、目標を決めます。目標達成に向けての行動計画を立て、実行してもらいます。継続コースの場合、定期的なセッションで進捗を確認し、軌道修正をしたりしながら、一緒にゴールに向けて全力で伴走します!
もちろん、長期目標に限らずとも毎回テーマを変えていただくことも可能です。
テーマはなんでもOKです。仕事のこと、人間関係のこと、子育てやパートナーシップのこと、やりたいことが何なのかを絞っていく、モヤモヤの思考整理をしたい等、クライアント様が話したいことをベースに組み立てていきます。
ただし、次のことはぜひ心に留めておいてください。コーチは隣を伴走しますが、行動するのはあなた自身です。わたしはあなたが自分で進んでいけるようとことん応援します!!

パーソナルコーチングセッションメニュー

・コーチングセッション体験30分:無料
  (コーチとの相性などお確かめください)
・コーチングセッション単発60分:5,500円(税込)
・コーチングセッション継続3回(3か月間以内):15,500円(税込)
・コーチングセッション継続6回(6か月間以内):31,000円(税込)
※継続に関しては、60分×回数の合計時間の中で、月1回、月2回、3週間に1回など、回数の設定は柔軟に対応いたします。
※対応日時:オンライン 土日祝中心。平日は5:00-7:00または12:00-13:00。対面:土日祝中心。

【プロフィール】ワーママコーチMIKI

トラストコーチングスクール認定コーチ
マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー

広島出身、東京在住。
37歳、フルタイム会社員。
家族は、夫、長男8歳、次男4歳、長女2歳。
仕事は、大手企業で人材開発を担当しています。
平日ワンオペ、両親・義両親ともに遠方。
保有資格:マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー/トラストコーチングスクール認定コーチ/育休後カフェ®認定ファシリテーター
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新卒で入社した会社で10年以上、人材育成畑で経験を積んでいます。
最初はグローバル部門で、海外現地法人の立ち上げに伴い、現地採用のローカルスタッフの育成を任されました。上海、シンガポール、香港、マレーシア、台湾における研修の企画や運営に携わりました。その後、日本にいる外国籍社員の育成・フォロー、また、若手のグローバル人材の育成に従事しました。3回目の育休復帰後、グループ会社全体を統括する人材開発部門に異動、新しい教育システム構築のプロジェクトのリーダーをしています。

わたしは人の成長に関わることが好きです。コーチングはまさに人の成長を促すコミュニケーションだと思っています。振り返ると高校の時に水泳部の部長をやっていて、顧問に代わり練習メニューを作ったり、部員一人一人の個性を見極めながら、1秒でもタイムが縮むようフォローしていたのがコーチングの一種だったのかもしれません。当時のわたしには、コーチ=競技のコーチというイメージしかありませんでした。
また、大学生時代のカナダ留学や仕事の経験上、「異文化における信頼関係の構築」というコミュニケーションを実体験として学びました。
それは、相手の異なる価値観や文化を尊重し受け入れると同時に自分の考えや価値観を自分の言葉でしっかりと伝える努力をすることで初めて信頼関係が築かれるということです。

あなたの職場のメンバーを思い浮かべてみてください。
一人一人が異文化を持っていませんか?
その違いを受け入れながらお互いの信頼関係を築いていくことで、より早く目標にたどり着くことができます。TCSでは信頼関係をとても大事にしています。
今踏みとどまっていることがあれば、ぜひコーチングを体験し、学んでみてください。答えは実はあなたの中にあるのです。コーチングはそれを引き出すことをサポートするものです。
あなたが新たな一歩を踏み出すことを全力で応援します!!


<お申込みの手順について>

対応日時:土日祝終日(対面・オンライン)、早朝(5時~7時(オンラインのみ))

STEP1:お申込みフォームからお申込みをいただく。

STEP2:自動返信メールが届きます。48時間以内にコーチより受付完了の返信をいたします。
STEP3:クライアント様と受講日の日程調整をします。対面受講の場合、場所の相談もお受けいたします。
STEP4:お申込み日から1週間以内に講座料金の事前振込をお願いいたします。
(※オンライン受講の場合、クライアント様のご自宅にテキストが到着します。テキスト発送の関係で約1週間頂きます)
STEP5:講座受講

キャンセルポリシー

  • おクライアントさまにとって有意義な時間が過ごせるよう、また講座までに少しでも双方の信頼関係が築けるよういくつかお願い事項があります。下記、必ずお申込みまでに目を通していただけるようご確認の程、よろしくお願いいたします。
  • 講座申込み確認後、48時間以内に返信をいたします。講座代のお振込みは銀行口座になります。こちら側からお振込み先の案内をいたします。お申込み日から1週間以内に指定銀行口座へのお支払い手続きをよろしくお願いいたします。ご事情がある場合は、別途ご相談ください。
  • お子様またはご自身の体調不良等で当日の講座の急なキャンセルが発生した場合は、その日から6か月以内にて、日程の変更を承ります。ただし、講座料金の振込後には講座自体のキャンセルは受け付けておりません。そのため講座のキャンセル日から6ヶ月を超え、講座を受講しない場合は、料金は100%発生いたします。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。
  • 講座申込み確認後、48時間以内に返信をいたします。講座代のお振込みは銀行口座になります。こちら側からお振込み先の案内をいたします。お申込み日から1週間以内に指定銀行口座へのお支払い手続きをよろしくお願いいたします。ご事情がある場合は、別途ご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございました!
少しでもコーチングに興味を持っていただけたなら嬉しいです。
一生使えるコミュニケーションスキルと自分軸の思考で理想の未来を手に入れよう。