このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

未来シャッターとは

【ストーリー】

自分らしく生きるほど、今の社会に生きにくさを感じ、適合できない青年達。

主人公達が導かれるように訪れる東京蒲田、墨田や藤沢のまちの風景、商店街、ものづ­­くり、町工場、農業、銭湯…。 地域に根付き日本から世界へ挑戦する人達との輪が繋がっていく
やがてよそ者×若者の奮闘が地域社会全体を巻き込み、次代のシャッターを上げる!

【みどころ】
社会にうまく適合できない若者たち【マージナルマン(境界線上にいる人)】の挑戦を通して、尊重し合う大切さを描く群像劇。東京蒲田、墨田、藤沢などを舞台に、登場人物がさまざまな人々とつながっていく。宇梶剛士が俳優・菅原文太の遺志を受け継ぎナレーションを担当する。監督は高橋和勧が務めた。( 参照:シネマトゥデイ )

予告編

全国オンライン上映会プロジェクト

映画「未来シャッター」の3年9ヶ月という映画史上にも記録として残るロングラン上映に対する感謝のクラウドファンディングが開催され、「1年間上映し放題権」を「おうえんカフェ同盟」として獲得して、仲間たちと1年間いたるところで上映会を開催しよう。

そんな熱い話が、「おうえんカフェ同盟」のメンバーから飛び出し、実現に向けすさまじい勢いで動き出しました。

しかし、新型コロナウイルスによる影響で、2020年はほとんど上映会を開催することができずに終わりました。

この時代に高橋監督が下した決断は、上演会のオンライン化でした。

さぁ 『未来シャッター』の第二ステージが開く!


こんな方に参加していただきたい映画です!

自己肯定感を高めて自信を持ちたい!

これから社会に出て行く
新社会人
高校生・大学生

第一歩を踏み出す勇気が欲しい!
自分のやりたいことをみつけたい!
自分のやりたいことをみつけたい!

参加者の声

オンライン上映会&フューチャーセッション

Step
1
オンライン上映会
上映開始時間になると、メールでVimeoというサービスにて映画視聴URLが届きます。
映画は70分ありますので、定刻通りに視聴をお願いいたします。
Step
2
休憩&交流タイム
映画は70分ですが、遅れて視聴されることも考慮してフューチャーセッションの開始時間を設定しておりますので、セッション開始までの間は、Zoomに入り、他の参加者の方との交流をお楽しみください。
この時間を休憩にしていただいても大丈夫です。

セッション開始時には、PC前にお戻りください。
Step
3
フューチャーセッション
映画の感想をシェアした後、未来を自分の手で作っていくために、今何ができるかを対話する場を
設けています。

ファシリテーターのもと、気軽に対話を楽しんでください。

実は、この映画が対話型映画と呼ばれるゆえんは、このフューチャーセッションにあります。
Step
2
休憩&交流タイム
映画は70分ですが、遅れて視聴されることも考慮してフューチャーセッションの開始時間を設定しておりますので、セッション開始までの間は、Zoomに入り、他の参加者の方との交流をお楽しみください。
この時間を休憩にしていただいても大丈夫です。

セッション開始時には、PC前にお戻りください。

2021全国オンライン上映会ツアー開催情報

With 希望フェス ハワイ

【内容】
希望に満ちた未来を自分たちで作る対話をしよう
---------------------------------------------
映画『未来シャッター』上映会を、希望フェス ハワイとコラボレーションにて開催いたします。

なんと!
海外にいらっしゃても、一緒に対話の場を持てる事は、本当に嬉しいです。みなさまの交流の機会にお役にたてたらと思いますので、よろしくお願いします。


【金額】
上映会+セッション 1,500円
どちらか一方のみ 1,000円 
【スケジュール】
5月2日 9:30~12:00
【主催】小坂恵美 

With 希望フェス ハワイ

【内容】
希望に満ちた未来を自分たちで作る対話をしよう
---------------------------------------------
自分が住んでいる地域について。 将来について。子育てについて。 自分らしく生きるということについて。 色々なことを考えさせてくれる映画『未来シャッター』。

この度、全国オンライン上映を、希望フェスHawaiiでも開催いたします。 映画のあとは、対話の時間。
日本各地だけでなく海外の方ともお話出来るかも? どこにいても、オンラインで対話の場を持てる事は、本当に嬉しいことです。

みなさまの、何かを始めるきっかけや、交流の機会にお役にたてたらと思いますので、よろしくお願いします。
【金額】
上映会+セッション 1,500円
どちらか一方のみ 1,000円 
【スケジュール】
5月5日 13:30~16:00
【主催】小坂恵美 

空き家レンジャーコラボ

【内容】
空き家再生×地方創生×未来シャッター
---------------------------------------------
映画『未来シャッター』上映会を、空き家活用コミュニティ「空き家レンジャー」とコラボレーションにて開催いたします。

なんと!
ハイブリッド上映ということで、会場(神奈川県逗子市葉山ファクトリー)で参加するもよし、日本全国からオンラインで参加するもよし。

お好きな参加方法でどうぞ!
【金額】
上映会+セッション 1,500円
どちらか一方のみ 1,000円 
【スケジュール】
5月8日 16:00~18:30
5月9日 16:00~18:30
【主催】関東チーム
【共催】空き家レンジャー
開催したよ~

上映会開催レポート

上映会 in 仙台  2019年11月3日

【上映を終えて】

対話が生まれる映画ってどんなものだろうと思っていました。
実際に上映して、フューチャーセッションを行い、参加者がこんなにも心を開いてお互いに話が尽きないという空気になるものなんだとびっくりしました。
大人だけではなく、子どもたちも「これからは本音で生きていく!」「僕は将来、~をしたい」と宣言していく姿に感動しました。
【運営メンバーの声】

対話型映画「未来シャッター」 実はみたことがありませんでした。 そんな中で、クラファンの支援から始まり、初めての自主上映へと踏み切らせたセリフ。 恐ることなかれ、心解き放て! 1番厄介なのは自分の心、心のフィルターを外せ! このフレーズを聞いて、思い切って開催させていただきました。 自主上映までは、集客や初めての自主上映とハードルもありましたが、それを宮城の仲間だけでなく、全国の仲間と一緒に上映まで漕ぎ着けたのも、貴重な経験でした。 肝心の映画はというと、観てると色んな想いや未来へのステップが見えるような不思議な映画でした。 観て、感動した!!で終わる映画ではなく、その先を示す映画のように感じました。 映画後の対話の場も、予想以上の盛り上がり! 中学生が自分の決意を語ったり、涙しながら想いを話す人もいて、あたたかく、そしてその場のみんなの心のシャッターが開いていくのを感じることができたあの空間の熱量は、上映から時間が経ったいまでも忘れられません。 観るたびに、観る人によって感想が変わる映画。なるほど。 多様なバックグラウンドをもった人達の対話を生み出すにはもってこいの映画です。 これから全国で仲間達が上映会を開催していきます! ぜひみなさんの地域で開催されるときは、足を運んでみてください。 そこから始まる何かがきっと待っています。 -高橋洋祐さん


最初に未来シャッターと聞いて、体感せずにはいられない気持ちになりました。 なぜなら自分にも心の線引きや閉ざしてしまっている心が、あるなと思っていたからです。 私はすぐ自分の限界を決めてしまうクセがあります。少しでも嫌な気持ちになると本質と向き合おうとせずに逃げたくなります。 この映画を見て思ったのは、心をオープンにする事で自分の凝り固まった思考の中で生きるのではなく、いろんな角度から物事を見てみようという気持ちになりました。 また、映画の後の対話の場では皆様の温度が高くなっているのを感じ、感動も生まれました。

そこで生まれる一体感が最高です! 最後まで参加した人にしか分からない、心の深いところが解放されるような感覚を大勢の方に感じ取ってほしいと願っております。 -高橋智恵さん


未来シャッター上映会を開催して得たことは、 一番ネックだった集客を楽しんで出来たこと! スタッフが全員できることをして、トラブルを乗り越えたこと! 来場してくださった方が素晴らしい人ばかりで、最高のご縁の場になったこと! 集客には松井さんのリストアップミーティングに本当に助けられました。 結果、意外な方にも参加いただいてビックリ! 土壇場でチケットが売れる体験もうれしかったです。

スタッフみんな、時間のない中でそれぞれ出来る事をやって形になりました。 バランスがとれているチームだとわかってうれしいです。 上映後のフューチャーセッションが最高でした! 参加者それぞれの課題があって、その場でそれぞれが立ち向かう決意表明をする姿に感動しました! 
ー 掘込亘さん


セッションをプラスでセットにすることで生きる映画なんだなって新感覚でした。 そう言った意味では奇抜であり、新鋭なのかもしれません。 というのも映画だけ、フューチャーセッションだけのどちらかだけだと成り立たないというのが不思議な未来シャッターの体感でした。

映画の感想会ならどこでもできるし個人でもできるけど、未来シャッターの場で参加者と視聴し、セッションでその場を共有することで一体感が得られ、自分のモチベーションを上げることにもなるんだなと感じました。 受動的ではなく、能動的になれるイベントでした。なかなか現代では能動的になれない人も多く見られます。 ですが、受動的である映画をきっかけに能動的に働きかけるフューチャーセッションに参加することで前向きになれる人が増えていけるんでは?とこの輪が広がっていけばいいなって思いました。 ー早坂真由美さん

上映会 in 香川 2019年12月18日 

平日の日中開催ということで、少人数の開催となりましたが、アットホームで温かな場ができたと思います。

参加された方の中から、次はわたしのところでも開催してほしい、という声が生まれたのもうれしいところです。

【参加者の声】

●集まった人がすごく前向きで影響を受けた

●考えさせられる内容が多かった

●心を閉ざした人が多くいる中で、誰にも言わず、言えずにいる人も多いと思う

●なんとなく生活している人に、少しでも自分に向き合えるヒントになりそうだと感じました

上映会 in 三重 和気商工会 2020年1月22日

和気町商工会様の企画として、商工会会員様をメインとして開催していただきました。

【開催をしての感想】
大人数でただ観るだけの映画じゃなくて、観賞後のフューチャーセッション、対話することにどれだけの意義と価値があるのか
参加者9人で輪になって進められたことが、さらに共感を生みました
1人1人の発言はそれは、それは人それぞれ
異論、反論も出た中で、コミュニケーションが深まっていく楽しさ最高でした参加者様からも『面白かった』『またやりたい』という反応も頂きましたよ~


【ご参加いただいた方からの感想】

・働いて嫌な時期の事を思い出し、 今、どうそこから変わったかを 見つめ直すことができました。 私にとっては、良い時間をいただいたと
 思っています。 本映画は、見るのではなく、考えるということを もっと周知するべきであったと思っております。


・この映画は何回も観て、突っ込みを入れ且つ、自己実現を達成可能に導く素晴らしい映画です。

試写会 in 関西 2020年2月2日

「試写会を開催しての感想」

参加者は
10代、20代、30代、40代、50代と、色んなジェネレーション


映画の後の
ディスカッションが
面白かった
いろんな受け取り方があり
笑いでいっぱいになりました。


【ご参加いただいた方の感想】
心動かされた事を感動のままにまたお伝え出来ればという思いで拝見させていただきました。

メッセージとしていろんな場面で受け取れる言葉はいくつもあって、色んな立場で、人によってリンクする場所は違うのかなって思います。
私は十代の息子に一緒に参加してもらいましたが、息子は息子で受け取ったメッセージがありました。

映画全体のストーリーとしてよりも、場面場面の言葉に後から後からディスカッションしていく中で見つけていく感じがしました。

オンライン上映会 in 東かがわ市 2021年3月21日

「上映会を開催しての感想」

オンラインということで、日本の各地から参加していただけたのが
うれしかったです!

それぞれが地域で行っている活動や地域に関して常日頃から感じて
いる想いについても聞くことができました。



フューチャーセッションの中で、東かがわ市に移住したいと思うと
いう方まであらわれたのは、東かがわ市を盛り上げる目的でできた
わくわく課主催のイベントとしては、うれしいことです。

【ご参加いただいた方の感想】

どんな処方箋を手に入れ未来に活かしていくことができるのかと考えた。
次回は違う見方、違う捉え方になると感じた。

地元の工場や商店街になじみがある。誰もが歳をとっても安心して暮らせる
場所づくりをしたい。

自分も共感できるところが多かった。やれることを見ていけばあると気づいた。

地域のためにもっと自分を活かすことができるかもと思った。

地域との関わりという部分に惹かれる。観るたびポイントが変わる。
今回は自分の在り方にフォーカスした。

フォトギャラリー

上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
上映会 in 香川
上映会 in 香川
上映会 in 香川
上映会 in 香川
上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
上映会 in 仙台
オンライン上映会 IN 東かがわ市
オンライン上映会 IN 東かがわ市
オンライン上映会 IN 東かがわ市
上映会 in 仙台

参加者の声

あなたも開催者として手をあげませんか?

こちらからご連絡をお願いします
映画「未来シャッター」は上映に参加した方が、自分との対話を促進される対話型映画であり、自分も、関係するコミュニティにおいて自主上映会を開催したいと手を挙げる方があらわれることも少なくありません。
 
自主上映を希望される方には、NPO法人ワップフィルム、および、高橋監督をおつなぎいたしますので、遠慮なくご連絡をいただければうれしく思います。

自主上映ガイドラインはこちらです

よくある質問

  • Q
    対話型映画とはどういう意味ですか?
    A
    従来の映画とは、鑑賞して終わりになるものがほとんどですが、「未来シャッター」は、観ている人が自分自身との対話が起こるように作られています。また、上映後に感想をお互いにシェアしたり、フューチャーセッションやオープンダイアローグによって対話する場を設けることが多いので、他の人との対話も生まれやすくなっています。
  • Q
    子ども連れでも参加できますか?
    A
    参加者が映画の世界に入り込むことができる環境を作りたいと思っていますので、基本的には託児サービスを用意できる会場以外では、未就学児童の参加はご遠慮いただいております。小学生以上のご参加は大歓迎です。
  • Q
    オンライン上映とはどのような形で行うのですか?
    A

    Viemoというサイトを活用しています。お申込みいただくと
    サイトのリンクとパスワードが送られてきますので、時間内
    でご視聴いただきます。

    その後、Zoomというオンライン会議システムを使い対話の場
    であるフューチャーセッションが開催されます。

  • Q
    子ども連れでも参加できますか?
    A
    参加者が映画の世界に入り込むことができる環境を作りたいと思っていますので、基本的には託児サービスを用意できる会場以外では、未就学児童の参加はご遠慮いただいております。小学生以上のご参加は大歓迎です。

お問い合わせ・お申し込みフォーム

自分の住んでいるところの近くで開催される上映会の予定や、学校や団体で上映会を開催できないだろうかといったお問い合わせはこちらからお願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信