かつらの選び方は?
インクリーズヘアーがおすすめされる理由

さまざまな理由で髪の毛が薄くなってしまう人もいるでしょう。帽子で隠せる部分もありますが、ずっと帽子をかぶっているわけにもいきません。そんな人におすすめされているのが「かつら」です。今回は、かつらでおすすめされているインクリーズヘアーについて紹介していきます。

かつらメーカーの選び方

かつらを検討した時、まずはメーカー選びから始めるのではないでしょうか。
しかし、メーカーは数多くあるのでどんな基準で選べばいいのか悩む人もいるでしょう。
こちらでは、かつらメーカーの選び方について見ていきましょう。

 

・サービス内容をチェック

最初にしたいことは、サービス内容のチェックです。
特に、費用に関しては念入りにチェックしておきたいところです。
他にも、アフターケアは万全かにも注目してください。かつらは毎日使うものであり、消耗品です。
そのため、使い心地が悪くなった時はどんな対応をしてくれるのか調べておきましょう。

 

・口コミ評判を調べる

メーカーについて手っ取り早く調べたい人は、口コミ評判を見てみましょう。
インターネット上には、実際にメーカーのかつらを使ったことがある人の意見が多くあります。
ただ、インターネット上は匿名の場でもあるので「参考」にすることはしても「鵜呑み」にするのだけは避けた方がいいでしょう。

 

・手入れ方法をしっかり教えてくれる

かつらは快適に使うためにも、しっかりと手入れをしないといけません。
そのため、メーカーがしっかりと手入れ方法を教えてくれるのかにも注目してください。

かつらのメリット

かつらには、どんなメリットがあると思いますか? 
薄毛に悩んでいる人は増毛や治療、かつら、どれを選ぶべきか悩んでいる人もいるでしょう。
こちらでは、かつらのメリットについて見ていきましょう。

 

・コンプレックスを改善

かつらは、根本的な解決にはなりませんが、目の前の苦痛から逃れることはできます。
一昔前のかつらは遠目から見てもすぐ分かるという品質の良くないものが多かったです。
しかし、近年は本物の髪と遜色のない高品質なものもあるので、手っ取り早くコンプレックスを改善したい人におすすめです。

 

・積極性が出る

薄毛に悩んでいる人は「人前に出たくない」という気持ちを大なり小なり抱えています。
しかし、かつらを作ることによってそういった悩みが改善されてやる気や積極性につながるのです。

 

・自然な見た目

オーダーメイドの桂の場合、その人の髪質や状態に合わせて作られます。
そのため、既製品のかつらよりもナチュラルな外見を手に入れることができるのです。
周囲にかつらであることがバレるリスクも少なくなっています。

かつらの注意点

かつらはメリットばかりだと思われがちですが、ちょっとした注意点もあるのです。
こちらでは、どんな注意点があるのかを見ていきましょう。

 

・費用が高い

完全オーダーメイドのかつらを作る場合、数十万円という費用がかかってしまいます。
決して安くはない費用がかかってしまうため、かつらを作りたくても自分に合うものを作れないという人も少なくないのです。

 

・長持ちしない場合もある

既製品に多い傾向がありますが、せっかくかつらを購入しても1年持たなかったという意見もあります。
メーカーによって壊れやすいところ、壊れにくいところがあるようです。

 

・手入れが必要

毎日かつらを使う場合、適切な手入れが必要です。
手入れを行わないと、それだけかつらが壊れてしまうリスクを高めてしまいます。
雑菌が繁殖しないためにも、適切な手入れを心掛けるようにしましょう。

インクリーズヘアーがおすすめされる理由

かつらを作る際「インクリーズヘアーがおすすめ」という意見が多くあります。
こちらでは、なぜインクリーズヘアーがおすすめされるのかを見ていきましょう。

 

・費用が安い

かつら=高額というイメージが持たれがちですが、インクリーズヘアーは比較的安い金額で購入することができます。
しかも、低価格でありながら品質が良いので多くの男性に利用されているのです。

 

・対応が良い

実際に店舗に赴いた時だけではなく、突然の電話などにもしっかり対応してもらえます。
特に、初めてかつらを作る人の場合は分からないことも多いでしょう。
インクリーズヘアーは、お客様の疑問がしっかり解消するまで丁寧に対応してくれる評判です。

 

・メンテナンス体制が整っている

かつらメーカーの中には、他社のかつらはメンテナンス不可にしているところもあります。
しかし、インクリーズヘアーは自社だけではなく他社で作ったかつらのメンテナンスにも対応しているのです。

インクリーズヘアーについて詳しく知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

かつらメーカーには、それぞれ異なる強みがあります。
これから、かつらを作る人はしっかり会社の強みなどを把握してから選ぶようにしましょう。
まだ会社が決まっていない人は、ぜひインクリーズヘアーも候補のひとつに入れて見てください。