子ども歯ならび矯正・睡眠障害相談室

大切な時期だからこそできる
三恵歯科医院 小児マウスピース矯正クリニック

子供の健康への思い

院長 土屋 泰樹
こんにちは!ひだまりおとなこども歯科院長の土屋泰樹です。

子供の歯並び・睡眠相談室をご覧いただき有難うございます。

ここでは、歯並びを治すことの前にもっと大切なことをお話ししようと思います。

子供の歯並びを治す方法は、床矯正、ワイヤーを使った矯正、マウスピースを使った矯正、様々な矯正があります。

しかし、実際何が効果があるかということです。

これらは、短期間で効果を上げられるもの、乳歯の歯並びが良くなるもの、拡大するものなどがありますが、
ほとんどが永久歯が生えそろった後(もしくはその前に)後戻りしてしまうのです。

いったいどれくらい後戻りしてしまうのでしょうか?

「90%程度の確率で保定装置を外すと逆戻りが起こる」(アメリカン・ジャーナル・オブ・オルソドンティクス1988年5月号)

こちらにも掲載されている通り、ほとんどのケースが、保定装置(リテーナー)を一生付けないといけないのです。

また、エナメル質へのダメージ、100%の歯根へのダメージなども起こってしまいます。

もし短期間に、安価で簡単に歯並びを治したいという方は、当院の矯正方法は向いていないと思います。

しかし、歯並びが悪いことに早くに気が付くような、子供の顔の成長や健康に力を入れているご両親には、最適な治療法です。

賢明なのは、まず歯並びが悪くなる原因を取り除くことです。

子供と一緒に、歯並びが悪くなる原因を理解して、一緒に取り組み自然と歯並びが良くなってゆく(金属の装置や床矯正を付けずに)
このことが大切なのです。

私たちが治したいのは、歯並びだけではありません。

実は、歯並びは多くのなかの不調の一つに過ぎないのです

様々な体の不調を改善して行くと、歯並びも一緒に治って来ます。

そのカギとなるのが睡眠です。



子供の一番きれいな顔つき、アレルギーのない体、途切れない集中力、そして自立した心、これらを治してゆくことが当院の使命だと思っています。

もしご興味がおありなら、下にあるフォームをお送りいただき、無料相談にお越しください。


小児マウスピース矯正って?

金属を使わない子供の矯正で、ワイヤー矯正や床矯正と違い
歯並びや顔つきを悪くする原因を取り除くことにより、
歯並びや顔つきをきれいにする、新しい矯正です
小児マウスピース矯正とは、歯の生え変わりがある
小児専用のマウスピースを用いて
口呼吸や飲み込みの悪い癖を取り除き

口周りの筋肉や舌の筋肉を正常に働かせることにより
良い方向に成長させてゆくための、プログラムです。
就寝時のmyobraceトレーナーとアクティビティーにより
子供の成長を正しくしてゆくことを目的としています。

こんな疑問はありませんか❓

  • 矯正装置を学校につけていきたくない
  • 費用がどれくらいかかるか不安
  • 子供の痛い治療はさせたくない
  • きれいに治るか不安
  • どれくらいの期間がかかるか
  • 子供が協力してくれるか
  • いつごろから始めたらよいか
  • 矯正が本当に必要なのか?
  • 費用がどれくらいかかるか不安

小児マウスピース矯正の特徴

歯並び顔つき改善

悪い歯並びは、舌や唇の悪い運動から来ています。

例えば口が開いたままですと、唇による支えが無くなり歯が前に出てしまいます。

また、上下の顎も筋力低下により、中顔面が長く伸びてしまいます。

そのような癖を改善することにより、歯並びと顔つきをきれいにすることが出来ます。

体質改善

鼻呼吸はハウスダストや有害物質、ウイルス等を取り除く、フィルターの効果があります。

それ以外にも空気を湿らせる、温めることにより肺に入る空気をきれいなものにします。

それにより、アレルギーを引き起こす物質が体内に入ることを防ぐことが出来ます。

集中力改善

鼻から入る空気は脳を冷却する効果があります。

また、ゆっくり深く呼吸できるので、リラックスできます。

また口呼吸よりも酸素の取り込み量が多く、酸素の不足を減らすことができ、集中力を高めます。

楽しいアクティビティー

矯正はマンネリ化するとうまくいきません。

体を使ったアクティビティーやそれを助ける楽しいツールを多数用意しております。

痛みがなく後戻りが少ない

 
使用する装置がマウスピースとアクティビティーですので、痛みが少ないのが特徴です。

また、成長を正しくするプログラムですので、後戻りが少ないのも特徴です。

なぜマウスピース矯正で歯並びが治るのか
~舌と唇の力~

唇の力舌の力

人間には、もともと歯並びを正しくする能力があります。

歯並びが悪く虫歯になってしまう状態では、昔の人間は長く生き延びることが出来なかったからです。

しかし、今の子供は80%に何らかの歯並びの問題を持っています。

進化の過程で、生存に不利になるようにはならないはずです。

では、なぜ歯並びが悪くなってしまうのでしょうか?

それは、食事によってもたらされています。

昔には軟性加工食品などありませんから、自分の歯で噛み砕かないと飲み込めません。

しっかり咬むことにより口周りの筋肉が鍛えられます。唾液が出て何度も飲み込むことにより、舌が鍛えられます。

歯が動く力はわずか1g、それに対して唇や舌の力は500gもあります。これは一般的なワイヤーを使った矯正の5倍もの力です。

これらの力を歯並びに使えば、子供の一番良い位置に歯が並ぶのです。

ワイヤーや床矯正のように不自然な位置に、歯を並べると後戻りする原因の一つがここにあります。

自分の舌や唇の力を使い、自分自身で歯並びを治すことが出来れば、後戻りはしません。

小児マウスピース矯正とインビザラインの違いについて

小児マウスピース矯正とインビザラインの違いですが、
歯並びや骨格が悪くなる原因を取り除くのか、
装置を使って歯並びを直接治すのかの違いです。


予防マウスピース矯正は、歯並びを悪くする唇や舌の癖、
飲み込みの癖を取り除き、唇と舌の力のバランスを整え
正しい位置に歯を並べる方法です。


それに対しインビザラインは歯を動かすことで
歯並びを治す方法になります。


理想的には、予防マウスピース矯正を行い、
歯並びが悪くなる原因を取り除き、
その後インビザラインで細かい調整をする方法です。


もちろん片方だけやるという事もできますので、ご相談ください

いびきや口呼吸がある場合は睡眠に注意が必要です

いびきや口呼吸がある場合、
歯並びが悪くなってしまう事があります。

口呼吸やいびきがあると言うことは、
とりこむ酸素量が少なくなってしまっています

とくに赤ちゃんから小児期にかけては、
脳の発達に影響が出てきます。

場合によってはADHDを引き起こすこともあります。

また、正しい呼吸は歯列を狭くしてしまい、
歯並びに影響が出てしまいます。

このまま、成人になると歯並びが悪いままになり、
舌が収まる場所が無くなり、自分の舌が軌道を塞ぎます

これにより、心筋梗塞、脳恋右側、冷え性、原因不明の頭痛、顎関節症、腰や膝の痛み、
このような症状を引き起こします。

小児のうちに行っておくと、
その悪い習慣を改善する事ができます

つまり、睡眠の質が悪いと、
体に悪影響がでてその一つに歯ならびが出てきます。

今は睡眠の改善もできるようになりました。
良い睡眠を獲得すると、歯ならびが良くなります。

治療の流れ


マウスピース
01
就寝時と日中に1時間つけていただくマウスピースです。

付けるだけで口呼吸を防ぎ、舌を正しいスポットに位置付けることができる装置です。
アクティビティー
02
アクティビティートレーナーとともに、動画を見ながらアクティビティーを行います。

テキストに動画のURLがあるので、ご自宅に帰ってからも、安心して行えます。
インビザライン
03
成長の状態によっては、インビザラインによる本格矯正が必要になります。
こちらについてはオプションになります。


*必ず行う治療ではありません
インビザライン
03
成長の状態によっては、インビザラインによる本格矯正が必要になります。
こちらについてはオプションになります。


*必ず行う治療ではありません

予防マウスピース矯正プログラム費用

小児マウスピース歯ならび・睡眠矯正 30万円(税抜き)
アクティビティー 1回あたり4000円(税込み)
インビザライン 40万円(税込み)
インビザライン調整料 4000円(税込み)
小児マウスピース歯ならび・睡眠矯正 30万円(税抜き)

医療費控除

矯正治療は医療費控除の対象となります

医療費控除とは、自分自身や家族のために、その年の1月1日から12月31日までの間に10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

申告の際に必要な書類や医療機関から受け取った領収書、通院の際にかかった経費の領収書などが必要になりますので、大切に保管してください。

一般に矯正は、咀嚼障害、発音障害の病名が付きますので、ほとんどの場合、医療費控除を受けることが出来ます。

また、分割払いでも控除を受けられますので、契約書の写し等は大切に保管してください。

どれくらい控除を受けられるのか?

【還付される所得税額】

還付金額=医療費控除額×所得に応じた税率

195万円以下   5% 
195万円を超え 330万円以下 10% 
330万円を超え 695万円以下 20% 
695万円を超え 900万円以下 23% 
900万円を超え 1,800万円以下 33% 
1,800万円を超え4,000万円以下 40% 
4,000万円超え   45% 

例えば所得が300万で50万の矯正を受けた場合8万円の控除
500万で50万の矯正を受けた場合12万円の控除
700万で50万の矯正を受けた場合13万2千円の控除になります。

ACCESS

ひだまりおとなこども歯科へのアクセス
大仁駅から徒歩10分
アピタ大仁店の近く村田内科の前にあります

ひだまりおとなこども歯科
〒410-2322
静岡県伊豆の国市吉田151-7
TEL: 0558-76-4212
MAIL:sdc@sankeishika.com
URL:http://www.sankeishika.com

CONTACT

無料相談
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信