なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

Unite Technical Cue
ー投資研究ツールソフトー

投資で大切なのは、再現性の可否、ノウハウの積み立て、分析ができる環境。
それらのすべてが実践できる環境が整う場所、それがUnite Technical Cueです。

経済指標、業種、個別銘柄を多角的に分析することにより、分析、ノウハウの積み立てをし
再現性のある銘柄選びが可能となります。

プロフィール

みんなで稼ごう
2017年から投資をはじめ、開始半年で投資額の20%120万円を失う。
そこから、感情の取引では勝てないということを感じ機械的に取引できるよう努力しました。
定義を決め、銘柄を絞り、分析し、統計を取る。
それを、来る日も来る日も続け作ったのがUnite Technical Cueです。
ツールに完成はありませんが、日々成長させ多くの個人投資家の糧になるよう努力し続けます。

株式投資で
こんなお悩みはありませんか??

ビギナーズラックで一度は成功したものの、             
同じように利益が出せない
なぜか自分が買うと株価が下がり、売ると上がる
含み益が出ても利益確定のタイミングを逃し結局損をしてしまう
投資本を何冊も読んで勉強しているのに思うように結果が出ない
投資本を何冊も読んで勉強しているのに思うように結果が出ない
その悩み、株式分析ツール「UTC」(Unite Technical Cue)が解決します!
多くの人が株式投資で安定し成果が出せない理由、それは投資判断を「感情」に任せてしてしまっているからです。

「UTC」は感情を排除し株式の売買をするためのツールです。

自ら投資ルールを決め、そのルールに則って取引を行う。これを徹底するための手助けをします。

「ここは買いですよ」「ここは売りですよ」という売買のサインを表示し、そのサインに従って機械的に売買を行うことで勝率を上げていきます。

売買のサインは、市場全体、業種別、個別銘柄と各ステージ別に独自の統計を取り、更にそれらを組み合わせることで指数を算出しています。

私、「みんなで稼ごう」は学生時代統計学を学んでいたこともあり、確率やアルゴリズムを扱うことを得意としています。

冒頭プロフィールに記載した自身の失敗を活かし、みなさんを「感情による取引」から脱却させることが使命です。

そこで、私が実際に取引の際に利用している「UTC」が利用できる環境をご用意しました。

UTCの使い方はこう!

STEP 1
市場全体を把握!
市場全体を把握しましょう。
個別銘柄を意の一番に探しがちですが、それでは勝率は一定になりません。
市場全体が、どちらに向いているのかを把握し流れに沿って取引することでより高い勝率で取引することが可能となります。よって、このページを第一に見ていただき、方向性を決めます。

様々なページにあった情報を、一ページにまとめましたので、もれなく取引に活かせるような見やすさとなっております。それぞれのグラフや表の見方はご説明させていただきますのでご安心ください。
STEP 2
注目業種をチェック!
全体的な市場の流れを把握出来たら、続いては業種です。STEP1で、市場全体で大きな動きがない場合は業種トレンドを見てみましょう。

あまり知られていないことですが、銘柄には必ず業種が付帯しており、個別銘柄と同様、業種にもトレンドがあります。

トレンドの入りたてなどの情報を確認の上、個別銘柄の選出。個別銘柄に材料がなくても業種のトレンドに引っ張られて上昇してくれる可能性が高くなります。
STEP 3
個別銘柄は最後に!
個別銘柄の選択は最後にします。個別銘柄の選択はファンダメンタルズではなく、テクニカルで。
UTCでは、一枚のシートで複数個のテクニカル指標を利用できます。

このように複数のテクニカル指標を横並びで使うことにより、研究することが可能となり、ある程度最初から銘柄を絞ってチャートを見れるという特性があります。

毎週載せている、利益銘柄はある一定の条件でこのシートから選んだ銘柄となります。
STEP 3
個別銘柄は最後に!
個別銘柄の選択は最後にします。個別銘柄の選択はファンダメンタルズではなく、テクニカルで。
UTCでは、一枚のシートで複数個のテクニカル指標を利用できます。

このように複数のテクニカル指標を横並びで使うことにより、研究することが可能となり、ある程度最初から銘柄を絞ってチャートを見れるという特性があります。

毎週載せている、利益銘柄はある一定の条件でこのシートから選んだ銘柄となります。

今週の推奨銘柄 結果発表!!

UTC要点版では、週に1度売り&買い推奨銘柄を紹介しています。


2158 FRONTEO
1

【買い推奨】5日間で20%上昇!!

10月18日(月) 始値 1964円

10月22日(金) 終値 2358円

騰落率:+394円 (+20.0%)

みんなで稼ごう有料版配信にて
先週の日曜日に買い推奨に推薦させていただきました。

今週の一番はこれでした!!

購入理由(UTC利用)
・株価診断
・トレンド診断
・ボリンジャーバンド
3663アートスパークホールディングス
2

【買い推奨銘柄】株価診断本領発揮!

10月18日(月) 始値:1030円

10月22日(金) 終値:1197円 

騰落率 +167円(+16.2%)


3週間前のUTC要点版というサービスに中期期間の推奨として
おすすめさせていただきました。
というのも、株価診断というUTCオリジナルのシステムにより
高騰が期待されている銘柄だったのです。
※株価診断とは四季報11年分のデータから過去の急騰銘柄の特徴を
洗い出して現在に当てはめ急騰銘柄を先読みするというシステムです。

購入理由(UTC利用)
・株価診断
・トレンド診断
・ボリンジャーバンド
・業種トレンド
1407 ウエストホールディングス
3

【買い推奨銘柄】岸田内閣の恩恵銘柄?

10月18日(月) 始値:5,480円

10月22日(金) 終値:6,140円

騰落率 +660円(+12%)


岸田内閣発足時に値上がり候補に推薦
もう一つ
日本金銭期機械、助川電気も徐々に値を上げております。

購入理由(UTC利用)
・株価診断
・トレンド診断
・ボリンジャーバンド

一押し!!!
無料相談部屋

株式投資に関するお悩みに「無料」でお答えします!
有料サービスの購入に二の足を踏んでいる方…
まずは無料版に登録!

どんな質問でもかまいません、可能な限りお答えします!!

【無料版の内容】
・株式投資に関する質問にお答え
・市況や決算等の情報をタイムリーにお届け
・株式分析のノウハウをちょっとだけ公開

ChatWorkというサービスを利用し質問部屋を設けているため他の方の質問&回答も閲覧することができます。

匿名ですので、こんなこと聞いていいのかな…などと思わずどんどん利用してください。(聞かぬは一生の恥、といいますしね。)

みんなで協力し、資産を増やしていきましょう。

Unite Technical Cue
月額10,000円

機械的な取引、再現性のある取引を
行うための分析ツール!
市場全体、業種別、個別銘柄と各ステージ別に独自の確率を算出し、それらを組み合わせることで売買のタイミングをお知らせします!
選んだ銘柄が今後どう動くのかが分かる「テンバガー診断」付!

※個人で利用していたツールのためエクセルで作成しています
サービスの利用にはMicrosoft Office環境が必要です
大変容量が大きいためサービス利用開始前に動作確認をしていただいております

取引分析サポート
10,000円

論理的な分析により取引の傾向を伝授。利確損切りルールの確立を支援
どんなに優秀なツールや銘柄を選択しても
感情が伴っていなければ負ける確率は大きくなります。

なぜ感情に左右されるかというと、未来が見えないからです。
未来が見えないと漠然と不安に襲われたり、心にゆとりが出て勝機を逸するミスをします。

ある程度、過去の状況から予測することで
無駄な損失や勝機を逸する取引をせず機械的な取引へと促します。

Unite Technical Cue要点版
5回 15,000円

UTCでの分析結果をまとめて週一回お届け! 
(号外もあるよ)

取引手法を身につける時間がない方、Office環境のない方向け

みんなで稼ごうが、UTCの要点をまとめてお届けします。

ツールがエクセルのため、使えない人も多数おりますので
そういった方にお勧めしております。

個別銘柄予想もしておりますが
あくまでUnite Technical Cueから選出したもので
最終的な判断は、当たり前ですがご自身でしてもらうことになります。

また、コラムなども書いていきたいと思っております。
投資スキル向上のためにもご利用いただけたらと思います。

上記すべてチャットワーク(無料)の登録が必要となります。お手数ですが、ご登録お願いいたします。

チャットワークID:268n8wnc2o80g
現在、無料会員が40名程度おられます!
ぜひとも、お気軽にご登録お願いいたします。