Dr.Akiko'sマインドフル・リトリート 話題の日月倶楽部に滞在する2日間
企画_株式会社マインドフルヘルス
Dr.Akiko'sマインドフル・リトリート
話題の日月倶楽部で過ごす2日間

富士山山頂から太平洋までの稜線(ゼロトップ)を眺めながら、

五感を研ぎ澄ます2日間

富士山山頂から駿河湾までの稜線を一望でき日本でも有数の眺望を誇る日月倶楽部に滞在し、Dr.AKIKOが最新のマインドフルネスに基づいた食事の認知療法(MB-EAT)を紹介!また、日月倶楽部のオーナーでもある山本竜隆医師による自然欠乏症候群についてのレクチャーや、東京表参道にて開催中のマインドフルヘルスアカデミー・メイン講師Yasukoによるヨガレッスンなどを盛り込んだ内容充実の2日間です。食べる瞑想や歩く瞑想では普段無意識に行っている「食べる」「歩く」について、五感をフルに働かせることで新しい気づきを体感できるはず!!

マインドフルネスに基づいた食事の認知療法(MB-EAT)とは?

The Joy of Half a Cookieの著者であり、エール大学の博士号を持つ心理学者Jean Kristeller博士が、30年以上にわたり摂食障害や肥満に対してマインドフルネス瞑想に基づいた治療法の研究を行い開発したのが、マインドフルネスに基づく摂食意識訓練(MB-EAT)です。Jean博士はこの(MB-EAT)の科学的および臨床的応用を研究するために、多くの学生や同僚からの貴重な情報を基に、NIHの助成を受けた研究助成金を複数受けました。またJean博士はマインドフル食べる分野のリーダーで、The Mindful Eatingの創設者でもあり、またインディアナ州立大学の教授で、以前はハーバード大学とマサチューセッツ大学医学部の教授を勤めていました。Jean博士はMB-EATの分野で30を超える出版物があります。現在でも全米、そして国際的にマインドフルイエットに関するワークショップを実施しています。

2019年7月、アメリカマサチューセッツ州にてDr.Akikoこと弊社代表の山下あきこと、弊社所属の講師大坪泰子がMB-EAT for Professionalのトレーニングに参加し、直接Jean博士から指導を受けました。今回のこのリトリートでは、最新のMB-EATについての情報をお伝えいたします。

スケジュール

【1日目】 9月14日(土)
14:00~14:30
【日月倶楽部】集合&オリエンテーション
14:30~15:30
歩く瞑想
15:30~16:30
山本竜隆医師による自然欠乏症候群レクチャー
16:30~18:00
Dr.AkikoによるMB-EATについてのレクチャー
18:00~19:00
夕食(食べる瞑想)
19:00~20:30
焚き火カフェでのシェアタイム&交流会
20:30~21:30
入浴
21:30~22:20
ヨガニードラ(またはボディースキャン、未来を描く瞑想)
22:20~
就寝






14:30~15:30
歩く瞑想
【2日目】 9月15日(日)
6:00~7:00
朝ヨガ
7:00~7:30
呼吸瞑想
7:30~8:30
朝食(食べる瞑想)
8:30~9:30
歩く瞑想(富士山の湧き水汲み)
9:30~10:30
振り返り
10:30~11:00
パッキング&チェックアウト
11:-00
解散
7:00~7:30
呼吸瞑想

宿泊施設とその周辺案内

日月倶楽部
日月倶楽部は、富士山麓に広がる朝霧高原、富士箱根伊豆国立公園内にあり、約20,000坪の敷地内に6室のメゾネットタイプのお部屋があり、雄大な富士山を体感できる施設です。また豊かな自然環境・景観に加えて、神話や歴史など多くの文化的資産を有していて、動的自然体験から、自然の摂理と心身の繋がり・調和を感じ、自然への畏敬の念をあらためて感じていただける、今話題の滞在・体験型施設です。
朝霧高原
朝霧高原は500~1,400mの位の標高にあり、欧州の標高を基準にした保養地(気候保養地)では、中山保養地(300~1,000m)に位置する面積が多数あります。
この中山気候は丘陵地帯、森林が多い地域で、特別な禁忌などはなく、幅広い気候両方の適用がある環境とされております。日月倶楽部は標高700mに位置し、まさに中山保養地として気候療法を体感できる場と言えます。
天空
ダイヤモンド富士やパール富士、夕方の紅富士、満点の星空、墨絵のように浮き上がる雪の富士など、様々な景色を365日楽しめます。
地食
朝霧高原は、酪農・高原野菜・野草など豊かな食材があり、また、湧水地として養鱒、わさび、米の生産も自慢です。
自然欠乏症対策
山本 竜隆(やまもと たつたか)医師・医学博士/朝霧高原診療所 院長/WELLNESS UNION(富士山静養園・日月倶楽部)代表
昭和大学医学部非常勤講師・聖マリアンナ医科大学非常勤講師

自ら湧き水や薪での生活をしつつ、地域医療とヘルスツーリズムの両輪で、地域活性や自然欠乏症候群の提唱などの活動をされている山本先生からお話をしていただきます。

歩く瞑想
日月倶楽部周辺には手つかずの大自然がいっぱいです。五感をフルに使って歩く瞑想を堪能しましょう。

ヨガニードラ&朝ヨガ
東京表参道にて開催中の、マインドフルヘルスアカデミー・メイン講師を務めるYasukoによるヨガレッスン。1日目の夜に眠りのヨガと言われているヨガニードラ、2日目の朝は、ゆったりとした朝ヨガを予定しています。
自分の心と体と対話して、バランスを調えていく時間です。
檜風呂
今回はDr.Akiko’sマインドフル・リトリートが日月倶楽部を貸切!檜のお風呂で1日の疲れを癒やしてあげましょう。
地元食材を基本としたお食事
含まれている夕食と朝食は、地元食材を基本とし、丁寧にお料理されたもの。食べる瞑想を行い、マインドフルに味わって食事をたのしみましょう。
焚き火カフェでの交流会
参加者の皆様とDr.Akiko&スタッフが親睦を深める時間を設けております。Dr.Akikoに対する質問も大歓迎です!
地食
朝霧高原は、酪農・高原野菜・野草など豊かな食材があり、また、湧水地として養鱒、わさび、米の生産も自慢です。

参加費

2019年9月14日~15日

非会員様:50,000円
 会員様:40,000円

【代金に含まれているもの】1泊分の日月倶楽部宿泊費・夕食1回、朝食1回・マインドフルネスセミナー受講料(食事瞑想、歩く瞑想、ヨガレッスン含む)・山本竜隆医師による自然欠乏症候群のレクチャー・焚き火カフェでの飲食代金
【ご案内】
※代金は事前にお振り込みをお願いしております。ご入金の確認を持って予約の確定とさせて頂きます。
※現地集合・解散となっています。現地までの移動はご自身でお願いします
※宿泊は相部屋となります。
(1室2~3名予定)
※クリアドーム宿泊希望の場合は追加代金が必要となります(要相談)
※キャンセルの場合は、開催日10日前~4日前:20%、3日前~2日前:50%、開催日前日より100%のキャンセル料が発生いたします。

・歩く瞑想では森の中を歩きます。歩きやすい靴でお越しください。
・宿泊施設に各部屋には、テレビ・エアコン・ドライヤーなど電化製品や、化粧台などをご用意されています。またタオル一式・歯ブラシ・シャンプー・コンディショナーが備わっておりますが、その他については各自ご持参ください。
・普段お過ごしの服装では少し寒く感じるかもしれませんので、温かくしてお越しいただくか、上着等をお持ちください。
・その他、ご不明な点がございましたら下記へお問い合わせください。

2019年9月14日~15日

非会員様:50,000円
 会員様:40,000円

【代金に含まれているもの】1泊分の日月倶楽部宿泊費・夕食1回、朝食1回・マインドフルネスセミナー受講料(食事瞑想、歩く瞑想、ヨガレッスン含む)・山本竜隆医師による自然欠乏症候群のレクチャー・焚き火カフェでの飲食代金
【ご案内】
※代金は事前にお振り込みをお願いしております。ご入金の確認を持って予約の確定とさせて頂きます。
※現地集合・解散となっています。現地までの移動はご自身でお願いします
※宿泊は相部屋となります。
(1室2~3名予定)
※クリアドーム宿泊希望の場合は追加代金が必要となります(要相談)
※キャンセルの場合は、開催日10日前~4日前:20%、3日前~2日前:50%、開催日前日より100%のキャンセル料が発生いたします。

お問い合わせはこちらから

info@mindful-h.com

STAFF

山下 あきこ

㈱マインドフルヘルス代表取締役
医学博士
神経内科専門医
抗加齢医学専門医
MB-EAT for Professionalトレーニング修了
大坪 泰子
マインドフル健康指導士
ヨガインストラクター(RYT200修了)
陰ヨガ、ヨガニードラ指導士
AGEフード・コーディネーター
MB-EAT for Professional トレーニング修了

株式会社マインドフルヘルス

福岡市博多区博多駅中央街8-1JRJP博多ビル3階
tel:092-686-8475
mail:info@mindful-h.com
受付時間:9:00~18:00 定休日:土日祝
HP:http://mindful-health.co.jp