みなと神戸合同事務所
新型コロナ関連サポートのご案内

MINATO KOBE JOINT OFFICE
お問い合わせ
メールによるお問合せはこちらから
MAIL info@minato-kobe.jp
TEL 078-965-7000(代)
担当直通TEL
融資に関するご相談   078-855-4601(税理士 眞鍋)
助成金に関するご相談 078-965-7002(社労士 木津)
持続化給付金に関するご相談 078-965-7000(行政書士 高見)
9:30~18:00(土日祝除く)

法人・個人を問わず、新型コロナ感染症拡大防止によって影響を受けておられる事業者様を全力支援。
お客様の事業の継続に寄与します。

・みなと神戸合同事務所は、行政書士、税理士、社会保険労務士の合同事務所です。
・各専門家が「融資」「助成金「給付金」などの支援をサポートいたします。
・法人、個人、顧問先、顧問先外を問いません。
・窓口を一つにしたワンストップサポート。

新型コロナウイルス拡大防止関連支援メニュー

国等の支援メニュー

売上高が5%以上減少した事業者に対し、基準金利△0.9%の金利で融資をする制度。

前年同月比で50%以上売上が減少した場合の給付金制度です。法人200万円、個人100万円が上限。
事業の縮小等により労働者を休業させ雇用を維持した場合の休業手当、賃金等の最大90%を助成。(日額最大8,330円)

持続化給付金の申請のお手伝いをさせていただきます。申請のご相談や、実際の申請のサポートをさせていただきます。お気軽にお問合せください。
雇用調整助成金の申請のお手伝いをさせていただきます。申請のご相談や、計画届、支給申請書の作成・提出を代行します。お気軽にお問合せください。
テレワークの導入経費や特別休暇制度の規定整備に要した費用の一部を助成する制度。
新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成金。
新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための支援金。
兵庫県による、新型コロナウィルス感染症にかかる休業要請などに応じた中小法人及び個人事業主に対する経営継続支援金
大阪府による、新型コロナウィルス感染症にかかる休業要請などに応じた中小法人及び個人事業主に対する経営継続支援金
テレワークの導入経費や特別休暇制度の規定整備に要した費用の一部を助成する制度。

業種別支援メニュー

飲食店経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
製造業経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
卸売業経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
小売業経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
宿泊業経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
医療機関の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)
貨物運送業経営者の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンクします。)
その他
準備中
医療機関の方向けの支援メニューです。
(経済産業省のホームページにリンク)

費用

特別融資書類作成

借入申込額×5%程度(最低5万円)
助成金・給付金
(取引先)
申請額×5% (通常時20%を5%で対応いたします。)
対象人数別/~5名:最低2万円、~10名:最低4万円、~20名:最低7万円、~30名:最低10万円、31名以上:応相談
助成金・給付金
(新規)
申請額×10% (通常時30%を10%で対応いたします。)
対象人数別/~5名:最低3万円、~10名:最低6万円、~20名:最低10万円、~30名:最低15万円、31名以上:応相談
特別休暇規定整備
3万円~
(規定の整備と合せて就業規則の他の規定の見直しもされる場合は別途お見積りいたします。)
その他 案件の内容、ボリュームによっては、着手金をいただく場合がありますので、予めご了解ください。
助成金・給付金
(新規)
申請額×10% (通常時30%を10%で対応いたします。)
対象人数別/~5名:最低3万円、~10名:最低6万円、~20名:最低10万円、~30名:最低15万円、31名以上:応相談

各支援メニューのサポートをご希望されるお客様
申込から契約までの流れ

Step
1
お問い合わせ
まずは、メール又はお電話にてお問合せください。(ご相談が増えておりますので、出来るだけメールでのお問合せをお願いいたします。)
MAIL info@minato-kobe.jp
TEL   078-965-7000(代)
担当直通TEL 融資に関するご相談           078-855-4061(税理士 眞鍋)
      助成金に関するご相談         078-965-7002(社会保険労務士 木津)
      持続化給付金に関するご相談 078-965-7000(行政書士 高見)
Step
2
ご面談
お電話又はメールのやり取りにてご相談内容の詳細をお伺いします。ご面談が必要な場合は、日程を調整させていただきます。(できる限り非対面でのやり取りで進めさせていただきますのでご了解ください。)
Step
3
ご提案・お見積り
お客様に合わせた支援メニューをご提案します。お見積書も合わせてご提示をさせていただきます。
Step
4
ご契約
ご提案・お見積内容にご満足いただけましたらご契約となります。以降、業務に着手させていただきます。
Step
5
計画書・申請書提出
適宜、お客様と調整させていただきながら、融資、助成金、給付金獲得に必要な計画書、申請書など必要書類の作成、提出を代行させていただきます。
Step
6
費用のお支払い
融資、助成金、給付金につき、お客様が取得された後、請求書を発行させていただき、費用のお振込みをいただきます。
なお、案件の内容、ボリュームによっては、業務着手前に着手金をお願いする場合もございますので予めご了解ください。
Step
4
ご契約
ご提案・お見積内容にご満足いただけましたらご契約となります。以降、業務に着手させていただきます。

当事務所について

代表挨拶

負けられない戦いがここにある!
このたびの新型コロナウイルス感染症拡大防止によって影響を受けておられます事業者の方の影響を少しでも低減し事業継続のための支援を全力でサポートさせていただきます。
こういう時だからこそ、お客様とone teamとなって新型コロナウイルスと戦いましょう。
お気軽にお問合せ、ご相談ください。

みなと神戸合同事務所 代表 高見 肇(行政書士)

事務所概要

事務所名
みなと神戸合同事務所
所在地
神戸市中央区磯辺通4-2-8田嶋ビル7階
電話番号
078-965-7000(代)
設立
2014年4月
所属専門家
行政書士    高見 肇
税理士     眞鍋 剛
社会保険労務士 木津尚也
事業内容
行政書士業務:法務、許認可、権利義務関係
税理士業務:税務顧問、税務申告、会計記帳、相続税申告
社労士業務:労務顧問、給与計算、労務手続き
事業内容
行政書士業務:法務、許認可、権利義務関係
税理士業務:税務顧問、税務申告、会計記帳、相続税申告
社労士業務:労務顧問、給与計算、労務手続き

アクセス

みなと神戸合同事務所
TEL 078-965-7000(代)
〒651-0084神戸市中央区磯辺通4-2-8田嶋ビル7階
■電話受付
9:30~18:00 ※土日祝除く
■mail
info@minato-kobe.jp
■アクセス
各線神戸三宮駅から南へ徒歩12分。
MAIL info@minato-kobe.jp
TEL 078-965-7000(代)
担当直通TEL
融資に関するご相談   078-855-4601(税理士 眞鍋)
助成金に関するご相談 078-965-7002(社労士 木津)
持続化給付金に関するご相談 078-965-7000(行政書士 高見)
9:30~18:00(土日祝除く)

よくある質問

  • Q
    顧問先でもなく、これまで全く取引のない会社でも相談に応じてもらえますか?
    A
    原則として、新型コロナ関連で影響を受けておられる事業者の方は、顧問先や取引先以外でもご相談に応じます。
  • Q
    相談料はかかりますか?
    A
    初回のご相談に関しては、費用を頂戴いたしません。ただし、2回目以降に関しては、内容等を勘案し、ご相談料を頂戴することがございます。
  • Q
    相談料はかかりますか?
    A
    初回のご相談に関しては、費用を頂戴いたしません。ただし、2回目以降に関しては、内容等を勘案し、ご相談料を頂戴することがございます。

採用情報

正社員

雇用形態 正社員
応募資格 現在募集していません。
業務内容
勤務時間
求める人材像
応募方法
お問い合せ
お問い合せ

アルバイト

雇用形態 アルバイト
応募資格 現在募集していません。
業務内容
勤務時間
求める人材像
応募方法
お問い合せ
お問い合せ