コーチングで
未来を選択する力を
身につける

氏家実菜子の
コミュニケーションスクール

1984年2月生まれ。
4児の母。
とにかく何をするにも自信がなく
「自分なんて」「もっと頑張らないと」
が口癖であきらめることばかりの人生。

子育ても仕事も周囲の目を気にして怒ったり
とにかく時間に遅れることが嫌で
「早く」を連発。

ミスなくこなすことが出来ないのは
いけないことと思い込み、
毎日怒ってばかりで疲れて
怒りたくないのに怒ってしまう。

そんな私がコーチングを学び深める中で
ダメな自分も 頑張る自分も
どんな気持ちの自分も認められるようになり

..................

・人と自分を比べることが減った。

・子育てに余裕がうまれた。

・チャレンジを楽しめるようになった。

・「オレなんて」と言ってた
長男が甘えられるようになった。

・私が、私の人生を楽しめるようになった。
..................

こんな、変化を得られました。

あなたは コミュニケーションを学ぶことで
誰とのどんな未来をを望みますか?


ご提供メニュー