おひとり様に必要な「身元引受・身元保証」をしっかりサポート!
※「入院時」「老人ホーム入居時」などでご活用ください
入院時の手続きサポートも行います!
<入院時に必要な手続>
健康保険証(限度額適用認定証 又は限度額適用・標準負担額認定証・重度障害者医療費助成金受給者証などあれば)
入院同意書(ご本人で対応可能)
身元引受人・身元保証

身元引受は、ご家族が身元引受人になれれば問題ありませんが、該当者不在の場合は入院が出来ません。

緊急時に備え、お元気なうちに身元引受・身元保証の確保が必要です。
老人ホーム契約補助+
トータルサポートします!
<老人ホーム入居時に必要な手続>
戸籍謄本
住民票
印鑑証明
印鑑
健康診断書(施設指定の項目受診)
〇(入院経歴のある場合) 診療情報提供書、看護サマリーなど
身元引受人・身元保証

身元引受人不在の場合、任意後見契約を交わし手続きをする方法もありますが、任意後見人は原則、保証人にはなれません。
そのため、後見+身元保証を民間会社に契約する方法もあります。

お元気なうちに身元引受・身元保証の確保が必要です。
提携のシニア向け不動産屋ご紹介も行います!
<賃貸物件契約時に必要な手続>
住民票
印鑑証明
印鑑
収入を証明する書類(源泉徴収票など)
身元引受人・身元保証
身元引受・連帯保証人の承諾書
緊急連絡先

高齢者の方が賃貸物件を借りることはハードルが高いものです。大家様/不動産管理会社は借主が万が一、孤独死などで事故物件化することを嫌がり高齢者に物件を貸す際は緊急連絡先や身元引受について求めるケースが多くあります。

こちらもお元気なうちに身元引受・身元保証の確保が必要です。
老後の安心は待っていても誰もやってくれません。

まずは無料相談を承ります。

高齢者トータルサポートの
アライアンサーズ株式会社
話 03-6260-8637

提携のシニア向け不動産屋ご紹介も行います!
<賃貸物件契約時に必要な手続>
住民票
印鑑証明
印鑑
収入を証明する書類(源泉徴収票など)
身元引受人・身元保証
身元引受・連帯保証人の承諾書
緊急連絡先

高齢者の方が賃貸物件を借りることはハードルが高いものです。大家様/不動産管理会社は借主が万が一、孤独死などで事故物件化することを嫌がり高齢者に物件を貸す際は緊急連絡先や身元引受について求めるケースが多くあります。

こちらもお元気なうちに身元引受・身元保証の確保が必要です。
詳しくは下記のボタンからお問い合わせください