実はその治療危ないんじゃない?
実はもっと簡単な手技で十分?
このセミナーでは学校や他の協会ではなかなか教えてくれない
何にでも応用できる手技治療の本質を学べます!
変形性関節症に対する治療例

股関節へのアプローチ

各回6名限定!!
少人数制の超濃厚セミナー

こんな方にお勧めです!

  • 普通のテクニックセミナーじゃ物足りない!
  • 理論がしっかりした府に落とせる技術を学びたい
  • その場で前屈が改善するとか肩が上がるとか治療効果と関係ないでしょ
  • 偏った理論の治療はもういいからそもそもの基礎となる大事なところを学びたい
  • でもやっぱりそういう先生の技術で即効患者さんを改善してあげたい!
  • 理論がしっかりした府に落とせる技術を学びたい

各回限定6名 残席わずか!

なぜくずの先生は今回の
セミナーを開催することになったのか?

今回のセミナーのテーマは
『治療技術のベースをがっちり固めると治療の質そのものが変わるよね』です!

というのも、昨今治療院業界にセミナー団体が乱立する中、いろいろなセミナーに参加してもなかなか思うように成果を上げていない先生が多くいらっしゃいます

それは治療技術における【本当の基礎】を学んでいないからに他なりません

現在業界で見受けられる多くのセミナーや協会で学ぶことは主に
過去からある技術や理論をその個人の先生の知見からカスタマイズされたものがほとんどです

基本的な評価、皮膚や筋膜、筋肉、関節、内臓頭蓋、神経など多くのテクニックはこの中のどれかに特化した偏ったものになっているため、なかなか応用が利きません

今業界内でこの「超大事な基礎的な原理原則」をしっかり学べる機関がないのです!


今回くずの先生はこの基礎をしっかり学び治療技術の底上げをしたい!

という思いからセミナー開催に至りました!

くずの先生って何者?

Kuzuno Kouda
葛野 皇陀
某カイロプラクティック大学卒
理学療法士の大学卒業

これまで数多くの徒手療法を修めてきた超理論派の治療家として現在治療院業界に向けての情報配信を行う

勉強してきた内容は大人の事情でここでは紹介できないものも多いが、その一部は

・医学界でも知られる某統合医学学会
・脊椎矯正の常識を変えたメソッド
・東洋医療とカイロを組み合わせた世界的なアレルギー治療
・一般では基本的に受けられない某神経学
・某世界的な権威による内臓治療
・超有名サッカー選手が家まで用意してサポートに欲しがったあのテクニック
・史上最高の水泳選手を支えた世界最高と呼び声高いテクニック
・某海外のマイスターテクニック

などなど
現在でも日々技術と知識の研鑽に励み、その探求心に業界内でも着実に支持者が増えている

どこからきて、どこに行くのか?
全く正体不明の治療家

各回6名限定 残席わずか!

セミナー内容

  • 皮膚アプローチ編
    首の皮膚アプローチ:意外と見過ごしている後頭骨から始まる皮膚のアプローチ

    胸部の皮膚アプローチ:誰も行わない肋骨前面

    腰の皮膚アプローチ:腰は腰三角を垂直に押すのが効果的

    仙腸関節の皮膚アプローチ:どうやら中殿皮神経にアプローチできるらしい
  • 関節編
    頸部回旋→頸部側屈→体幹回旋→体幹側屈→体幹前屈・後屈
    これらの正しいのルールとは!?

    脊柱を動かすなら、頸の〇〇を必ず最初に行うべき

    頸の痛みに対して、胸椎アライメントを整える理由

    肩こりに対して、肋骨の動きを出すのは必須の理屈

    腰部・骨盤の問題は、気が付かないレベルの足の問題が隠れている!?

    股関節の評価は、臥位だけでなく、腹臥位でも行った方が良い理由とは!
  • 神経学的アプローチ編
    色々なアプローチがあるけれども、結局どれも『相反抑制』という事実

    疲労訴えは、栄養素・松果体・副腎のアプローチの前に、肩甲骨を動かさないとすぐ戻る

    体幹の回旋に左右差がある時は、〇〇〇のアプローチをすべし
  • 関節編
    頸部回旋→頸部側屈→体幹回旋→体幹側屈→体幹前屈・後屈
    これらの正しいのルールとは!?

    脊柱を動かすなら、頸の〇〇を必ず最初に行うべき

    頸の痛みに対して、胸椎アライメントを整える理由

    肩こりに対して、肋骨の動きを出すのは必須の理屈

    腰部・骨盤の問題は、気が付かないレベルの足の問題が隠れている!?

    股関節の評価は、臥位だけでなく、腹臥位でも行った方が良い理由とは!

参加費用は???

今回でもうチャンスがなくなるという、この葛野先生のセミナーですが
少人数でなるべく濃密にやりたいと考えています
結局、情報だけ得ても身につかなければ意味がないんですよね
たくさん人を集めて薄い内容にするくらいなら、いっそ人数をギュッと絞って各回を濃密にしていった方がいいという葛野先生の判断です
そのため今回は1日のセミナーで10万円を予定していましたが・・・
運営で話し合いもっと敷居下げようよ」ということで
本気で勉強したい先生方のために
65000円で開催したいと思います
これまで1千万円以上かけて学んできたものからえりすぐりの情報が、この金額で学んでいただくことができます
きっとこれまでのセミナー以上に得られるものがおおいでしょう

そしてさらに・・・


本当は検査塾で検査を徹底的に学んでから技術を勉強してもらいたいですが、目の前のクライアントの症状を良くするための目から鱗の情報を秘密で教えちゃいます・・・

最後に・・・

今多くの治療家さんに対し仮の姿で情報を発信して頂いているくずの先生ですが
実は今回のような機会は、今後ないでしょう。

今治療で悩んでる方、まじめに患者さんと向き合っている職人気質の先生、くずの先生から直接指導を受けてみたいという方

くずの先生はあなたのような治療家とお会いして治療技術を研鑽していきたいのです

この希少な機会にぜひご参加ください

各回6名限定 残席わずか!