プロフィール
子育てママ専門カウンセラー
滝瀬みき
Miki Takise

2012年結婚
2013年長女出産
2016年次女出産
2018年三女出産

2015年夫の仕事の都合で
義実家同居を始める
(現在も同居中)

2019年 福田花奈絵長期講座6期
【頑張るママのための子育て革命】受講

2020年 福田花奈絵認定
カウンセリングマスター取得


ご挨拶


はじめまして、
プロフィールをご覧頂きありがとうございます。

子育てママ専門カウンセラーの
滝瀬みきです。

こちらのページでは
何故私が子育てママ専門カウンセラーに
なったのか、そして
子育てママ専門カウンセラーとして
どんな活動をしていきたいと考えているのか
お話しさせて頂きたいと思います。

お付き合い頂けましたら
とっても嬉しいです😊

STORY


まずは、私が心の仕組みを学びはじめた
きっかけについてお話しさせてください。

私は2012年に結婚し
2018年までに3人の娘を出産しました。

長女の育児では
子育ての右も左も分からないまま
それでも毎日が新鮮で
1日1日を夢中で過ごしていました。

次女の妊娠中、夫の仕事の都合で
引っ越しをする事になり
その流れで義実家へ同居する事になります。

同居前からSNSで
義実家同居をしている人の
記事や投稿を読んでは戦々恐々とする日々。
実際に同居を始めてからも
義両親の目や、言動を気にしては
イライラしたりモヤモヤしたり。

何かをしてもらった時は
こんな事された!と引っかかってモヤモヤし

何もされない時は
これ位察して気を遣ってくれても良いのにと
モヤモヤする日々を過ごしていました。

そして次女を出産
長女の赤ちゃん返りや
2人目育児に奮闘しながらも
その頃は仕事もしていたので
朝が来たと思ったら
あっという間に夜になり
また朝が来るという生活でした。

そして3人目の娘が生まれます。
三女の出産を機に仕事を辞め
私は専業主婦になりました。

24時間子供と過ごす日々。
そしてずっと同居中の家にいる日々。

私の心は次第に
重く苦しくなっていきました。


母親辞めたい、離婚したい
居なくなりたいと思うシンドイ毎日


専業主婦になってからは
3姉妹の母親として
働く夫を支える妻として
義両親と同居する義理の娘として
その役割を果たそうと必死でした。

だけど
どんなに頑張ったって
どんなに我慢したって
子供たちは怪獣だし
夫は助けてくれないし
義両親の目や言動がいちいち気になるし

シンドくてシンドくて
いつもイライラしてたし疲れていました。

子供にも夫にも義両親にも
思うように優しく出来なくて
周りは私の邪魔ばかりする敵
私の周りには私の味方は誰もいない
そんな気持ちでいっぱいでした。

そう思ってしまう自分が大嫌いでしたし
こんな母親でごめんね
こんな妻でごめんね
こんな嫁ですみません
そう思って本当にしんどかった。

怒りと自己嫌悪の無限ループを
繰り返しているうちに
母親やめたい。
妻やめたい。
嫁やめたい。
全て放り出していなくなってしまいたい
そんな風に思うようになりました。

子育てママの為の
心の仕組みを学べる講座に出会う


そんな時、SNSで
子育てママの為の心の仕組みや
子供、パートナー、他人との関わり方
お金、時間との関わり方を学べる
講座がある事を知りました。

今の私の苦しさから抜け出すには
この講座に行くしかないと感じました。

でも講座は高額で
気軽に申し込めるような物ではなく
申し込みページを開いては閉じる
また開いては閉じるを繰り返す日々。

そんなある日、いつものように
子ども達を怒鳴ってしまった時、
長女は私を刺激しないように大人しくし
次女は悲しみと不安と恐怖に震えながら謝罪し
三女は訳もわからず泣き叫ぶ
そんな光景を目の当たりにした時に

ーーーーーーーーーーーーーーーー
あ…もうダメだ。限界だ。
このままじゃ終わる…。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

そう強く感じました。

例えるなら
火事になって今にも自分が燃えそうな
家のベランダに立たされている気持ち

このままここにいて火に飲まれるか
どうなるか分からないけど
一か八かベランダから飛び降りるか…

そして私は飛び降りる方を選びました

子育てママの為の
心の仕組みを学べる講座に申し込んだんです。


講座受講で
自分の心と向き合う日々


心の仕組みを学び
子どもや人との関わり方
お金や時間との関わり方を学びました。

知識として学んだだけではなく
毎日色々な事が起こるその出来事を通して
学んできた事を生かし
実践し、試行錯誤し続けました。

自分1人では乗り越えられなかっただろう壁も
一緒に講座を受けた仲間達と
励まし合い支え合う事で
なんとか乗り越えてきたように感じています。

そして仲間との関わりの中で
私は心の話が大好きなんだと気が付きました

心の話が大好きで
子育てママ専門カウンセラーになる


仲間達と色々な心の話をし
しんどかった心のバランスを
意識的に心地よくスッキリするバランスに
整えていく事を繰り返していくうちに

過去の私と同じように
しんどさの崖に立って苦しんでいる方が
少しでも楽になるようにスッキリするように
サポートしていきたいと思うようになりました

とにかく心の話が大好きで
喜怒哀楽どんな感情も
優劣はなく等しく素晴らしくて
その感情が湧いてくる事に意味があって
自分がより幸せになる為の
センサーのような物だと感じています。

どんな時にどんな感情が湧いてきて
それは何故なのか
そしてどうしていくと心地よく過ごせるのか
それは一人一人バラバラです。

そんな一人一人バラバラである事が
とても素晴らしくて面白いと感じています

一人一人全く違う
その心に寄り添いながら
一人一人全く違う幸せの在り方の実現を
すぐ隣でサポートさせてもらえる
そんな素晴らしいお仕事をしていきたいと
子育てママ専門カウンセラーの活動を
始めました。

私がカウンセラーの活動で
実現していきたい事


私が子育てママ専門カウンセラーとして
実現していきたいことは

自己嫌悪や罪悪感で
苦しむママを1人でも減らし
大切な人たちと楽しみながら
毎日を心地よく過ごせるママを
1人でも多く増やす事です😊

ママが幸せであれば
子供も夫も両親も
みんなが幸せに過ごせると
実感しています。

幸せだと実感できない時
それはその人に原因があるわけではなく
ただ、心の仕組み的に
今はそういう状態であるだけ。

自分を責めなくていいし
落ち込まなくても大丈夫だと思っています。
(自分を責めてしまう時があってもいいし
落ち込む時があっても大丈夫です😊)

自分1人ではなかなか気がつけない
自分の思考や心の癖に気がつき、
自分の心地よい心のバランスを
整えられるように
すぐ隣で全力サポートしていきます!



最後までお読み頂き
ありがとうございました!


\一問一答メッセージプレゼント中🎁/