このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
[お電話でのお問い合わせ]☎︎086-295-1906
【受付時間】8:30〜17:00

株式会社ミカド建設工業

アスファルト・コンクリート舗装の会社です

ミカド建設工業は、岡山県岡山市を中心に、舗装工事を行っております。
岡山県、岡山市等からの公共工事、例えば一般道や公共施設などの舗装及び関連工事をはじめ、地盤改良、環境整備などの分野を担っております。
人々の暮らしに深くかかわる公共工事を、厳しい目で品質管理し、快適・安全に暮らせる地域環境の基盤づくりに貢献します。
お電話のお問い合わせ
086-295-1906
営業時間
8:30~17:00
岡山市北区下足守1643-1
わたしたちの会社は、こんな会社!

お客様のご要望に沿ったご提案を目指しています!

会社概要

会社名
株式会社ミカド建設工業
所在地 〒701-1464
岡山県岡山市北区下足守1643-1
TEL:086-295-1906  FAX:086-295-1115
設立
1972年1月
資本金 2,000万円
代表者
代表取締役 藤井康弘
建設業許可 ほ装工事業 土木工事業 とび・土木工事業
 岡山県知事許可(特ー1)第3960号 令和元年7月14日
事業内容 ほ装工事業、土木工事業、とび・土木工事業
資本金 2,000万円

本社

所在地 岡山県岡山市北区下足守1643-1
交通アクセス 足守駅から直線距離で1680m




施工事例

道路舗装工事の、

スリーステップ!

道路の舗装工事は、

  • 路床の施工

    舗装道路を造る時、最初に行われるのがもともとの地盤、路床の施工です。
    凸凹した場所にいきなり舗装を施工することはできませんから、まずブルドーザなどの重機で均一にならします。次にロードローラでその路床を転圧し、所定の密度が得られるまで締め固めます。路床が均一に締め固められていないと、のちに道路が崩壊するなど、大きな事故につながる恐れがあります。

  • 路盤の施工

    路床の上には路盤が施行されます。路盤は上層路盤と下層路盤に分けられ、通常は上層路盤のほうが強度の高い材料が用いられます。

    下層路盤には「クラッシャラン」(岩石や玉石などの原石を破砕機で割り、粒度調整をしていない砕石)などを用います。このクラッシャランを路床の上に撒き散らし、その上からロードローラなどで締め固めます。道路の端の部分など、固めにくい部分は重点的に締め固めるなどの作業をします。

    上層路盤の施工には、砕石の一粒ずつを一定のサイズに揃えた粒度調整砕石、砕石にセメントや石灰を混合して改良した安定処理材料などが用いられます。この施工も下層路盤と同様の手順で行われ、撒き散らした材料の上からロードローラなどで締め固めます。

    この後、表層の施工に移りますが、その前に上層路盤表面に「アスファルト乳剤」が散布されます。これは路面表面の強化、雨水の浸透防止、表層に使うアスファルト混合物との接着力の強化などの目的を持っています。

  • 基層・表層の施工

    路盤の上に基層、そしてそのさらに上に施工されるのが表層です。通常、表層・基層ともにアスファルト混合物で造ります。基層は上層路盤の上にある層です。路盤表面の不揃いな面をより滑らかにならし、表層表面の平坦化に役立ちます。表層に加わる荷重を、均一に路盤に伝達する役割を果たします。

    表層はアスファルト舗装において最上部にある層。一般的に私たちが目にする舗装道路の表面のことです。表層に施工されるアスファルト混合物は、温度が低いと固まります。固まった状態では、道路表面に敷いてならしたり、締め固めたりする作業が不十分になりがちです。そのため表層の施工を行う場合は、アスファルト化合物を運んでくるトラックの到着時間をきちんと把握するなど、工程管理が重要になってきます。

  • 路盤の施工

    路床の上には路盤が施行されます。路盤は上層路盤と下層路盤に分けられ、通常は上層路盤のほうが強度の高い材料が用いられます。

    下層路盤には「クラッシャラン」(岩石や玉石などの原石を破砕機で割り、粒度調整をしていない砕石)などを用います。このクラッシャランを路床の上に撒き散らし、その上からロードローラなどで締め固めます。道路の端の部分など、固めにくい部分は重点的に締め固めるなどの作業をします。

    上層路盤の施工には、砕石の一粒ずつを一定のサイズに揃えた粒度調整砕石、砕石にセメントや石灰を混合して改良した安定処理材料などが用いられます。この施工も下層路盤と同様の手順で行われ、撒き散らした材料の上からロードローラなどで締め固めます。

    この後、表層の施工に移りますが、その前に上層路盤表面に「アスファルト乳剤」が散布されます。これは路面表面の強化、雨水の浸透防止、表層に使うアスファルト混合物との接着力の強化などの目的を持っています。

ミカド建設工業の…

こんな写真、あんな写真!

会社外観
車両置き場
工事部事務所
舗装工事
保育園フェンス施工前
保育園フェンス施工
完成
駐車場施工

駐車場施工
舗装工事
ライン引き、表面の加工
舗装工事

お問い合わせ・ご相談はこちら

舗装のことなら、なんでも…
気軽にお問い合わせください!
お見積りなど無料で承ります。

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話(TEL 086-295-1906)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。