コンセプト

『みどり箱』

庭冶ふじの(niwayafujino)が提案する
インテリアグリーンです

私たちの技術を使い
すべて庭で使う本物を使って作る箱庭
みどり箱

気軽に室内で楽しめる庭
小さいけれども庭の雰囲気、迫力のある箱庭
みどり箱

スペシャリティ

苔、石、白川砂、
そして時には盆栽も
すべてが
自然のめぐみのモノ
この世に
ふたつと同じ石や木は
ありません
あなたが手にする
みどり箱は
あなただけのモノ


もっと身近に
感じてほしい

小さなみどりに目を向ける
小さくてもそれは立派な自然

育てる楽しさ
癒しのみどりに
触れてみませんか?
人工物やプラモデルとは違う
本物の良さ
京都植貞-藤野造園から
インテリアグリーンの提案です

インテリアとしてだけじゃなく
マンションのベランダにも
おすすめです

オーダーメイドで
思いや気持ちにして
父の日や母の日に
プレゼントするもよし
自分へのご褒美にもよし
還暦祝いや喜寿祝い
米寿祝いや
お店のディスプレイにも
いかがですか?

想いを込めて

願いを込めて

制作いたします

小さなお庭
「みどり箱」

バリエーション

45cm×26.5cm
受注生産
(在庫がある時も
ございます。
お尋ね下さい)
¥20000

65cm×42cm
受注生産
(在庫がある時も
ございます。
お尋ね下さい)
¥38000

オーダーメイド

例えば写真のモノで
65cm×42cmです
置きたい場所や
スペース、仕様など
ご相談ください
使用材料などにより
価格は変わります
参考価格¥48000

育て方

水と日の光で育てます

日の当たる明るい所で育てましょう

どうしても日の当たる所に置けない場合は
植物育成ライトなどでしっかり光合成させてやりましょう

苔は強いので少々の乾燥にも耐えますが
手で触って乾いていたら
霧吹きでしっかり湿らせてあげましょう

毎日よく眺めてやって下さい

水が足りてるとき
足りてないとき

日の光が足りてるとき
足りてないとき

眺めることによって変化を読み取ってやって下さい
馴れてない方は最初はわかりにくくても
続けるうちにわかって来ます
そうやって仲良くしてやって下さい

小さな生き物ですが
光を感じ
風を感じ
気温を感じ生きています

この様に乾いてきたら

霧吹きでしっかりと水やりします

(注意:ジョウロなどでドバドバと
水やりしないで下さい。
木箱に防水加工を
施して無いのと共に
木の腐りも早めてしまいます)

この様に苔がひらいて来ます。
(日当たりが悪く
あまり色が良くなく
元気が無い時は
有機液肥を少し薄めに
水やりの要領でやって下さい)


庭冶ふじの(niwayafujino)

『みどり箱』

箱庭


『みどり箱』

インテリアグリーン


箱庭

箱庭は
鎌倉時代の
1309年に制作された
「春日権現験記絵」に
絵として記録が残されているとおり
太古の昔からあるもので
私たちが
考えたものではありませんが
私たちの表現の仕方で
箱庭を作ってみました


須弥山(しゅみせん)のようにあれ

蓬莱山(ほうらいさん)のようにあれ



願いを込めて作っております

それが

「みどり箱」です

《須弥山と蓬莱山は説明のリンクがあります》

庭冶ふじの(niwayafujino)

住所: 京都市右京区鳴滝桐ヶ淵町19-4-101
電話: 075(755)9865
FAX: 075(755)9865
Email: uetei-enya@outlook.jp
URL: https://www.niwayafujino.info/
ご注意 みどり箱はご注文頂いてから
しばらくお時間を頂く事になりますので
ご了承下さい
カード決済 Squareによるカード決済も可能です
Squareは一括払いのみの対応で分割払いはお受け出来ませんがお客様がお持ちの各種カードでカード会社にご連絡頂き「後から分割払い」「後からリボ」にてお客様各自で対応して頂く形になります
Email: uetei-enya@outlook.jp
庭冶ふじの(niwayafujino)を気に入っていただけた方はぜひいいねをお願いいたします。

レンタルプラン

京都市内限定
お店や会社にレンタルでいかがでしょう?
月に一度お手入れに伺います
詳しくはお問い合わせ下さい

庭冶ふじの(niwayafujino)
Tel:Fax:075(755)9865
携帯:090(1714)6748