草壁 翠|統合失調感情障害+線維筋痛症

こんにちは、草壁翠です。
ここは私の活動をまとめたポートフォリオページです。

Profile

草壁 翠(Kusakabe Midori)

統合失調感情障害と線維筋痛症を患う都内に住む障害者雇用のWEBマーケター。他にも膠原病予備軍だったり低音障害型難聴で補聴器使用だったりします。色々症状あって大変ですが、それなりに楽しく暮らしています。
趣味は文章を書くことと手話と音楽鑑賞たまに音ゲー。
かなりの南条あやファン。2019/3/30に南条あや没後20年記念オフ会を開催しました。そのときにペライチを利用し、SEOの良さに感銘を受け、このポートフォリオ作成に至りました。LP作っちゃうのはマーケターの性。

blog

闘病日記、草壁奇言集|統合失調感情障害+線維筋痛症

30代未婚。障害者雇用。統合失調感情障害と線維筋痛症。難聴持ち。補聴器と手話。色々と残念な日常。不定期更新中!

活動履歴

インタビューサイトに掲載されたり、ささやかながらも執筆活動を行ったりしています。

・2018/10/09 「One Hundred faces」にインタビュー記事が掲載されました。
・2019/02/12 「メンヘラ.jp」に文章が掲載されました。

病気について

統合失調感情障害

統合失調感情障害(とうごうしっちょうかんじょうしょうがい、英: Schizoaffective Disorder)は、精神障害の一つである。統合失調症の症状に明白な躁病あるいはうつ病の症状の両方が同時に混在しており、永続的な欠陥を残さず寛解する傾向を持つが、再発しやすい。非定型精神病と混同されやすいが、同一の概念ではない。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

線維筋痛症

線維筋痛症(せんいきんつうしょう、英: Fibromyalgia, 略:FM)とは、全身に激しい痛みが生じる病気である。英語では、症候群であることを表現して、Fibromyalgia Syndrome:略FMSとも記される。原因不明の全身の疼痛を主症状とする。疼痛は腱付着部炎や筋肉、関節などにおよび、体幹や四肢から身体全体に激しい疼痛が広がる。新興疾患では無く、以前は「非関節性リウマチ」「心因性リウマチ」「軟部組織性リウマチ」「結合組織炎」「結合組織炎症候群」などと呼ばれていた。
似たような症状を呈するものに、慢性疲労症候群、過敏性腸症候群、化学物質過敏症、シックハウス症候群、顎関節症、間質性膀胱炎、湾岸戦争症候群、複雑性局所疼痛症候群などがあげられるが異なる疾病概念である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』