企業×外国人マッチング

はじめての外国人雇用ノウハウ「無料セミナー」を開催いたします!

【日程】2018年6月20日 (水)
【時間】14:00 〜 17:00
【料金】無料
【場所】横浜ランドマークタワー44階(桜木町駅徒歩5分)
※1社につき2名様までとさせていただきます。
このセミナーは終了いたしました

無料セミナー

1

多くの企業で海外への事業展開加速化により、語学力ほか商習慣等の経験を熟知している外国人の雇用が急務となっています。マウンハーフジャパンでは、この度、外国人雇用をお考えの企業むけに「外国人雇用ノウハウセミナー」を無料にて開催いたします。外国人雇用の「ワカラナイ」を解決するべく、基礎知識(入国管理局に提出する書類から手続きなど)、外国人雇用を実施して成功した例などを参考に、是非御社でご活用いただければと思います。

優秀な外国人材のご紹介

2

セミナーにご参加していただいた企業様には、マウンハーフジャパン外国人雇用のための人材ご紹介サービスをご提案させていただきます。(ご希望の場合のみ)御社のご要望と合致する外国人をマッチングさせるためのお手伝いをさせていただきます。詳しくは、お問い合わせください。※完全成功報酬型なので、外国人就職候補者に「内定」をだすまではお金は一切、発生いたしません!

無料セミナー

1

多くの企業で海外への事業展開加速化により、語学力ほか商習慣等の経験を熟知している外国人の雇用が急務となっています。マウンハーフジャパンでは、この度、外国人雇用をお考えの企業むけに「外国人雇用ノウハウセミナー」を無料にて開催いたします。外国人雇用の「ワカラナイ」を解決するべく、基礎知識(入国管理局に提出する書類から手続きなど)、外国人雇用を実施して成功した例などを参考に、是非御社でご活用いただければと思います。

MHJ.Jobの人材紹介サービスQ&A

Q.人材紹介料が発生するタイミングは?

A.完全成功報酬型のサービスなので、お問い合わせから内定までの費用は一切かかりません。紹介した外国人が採用され、内定を出した時に初めて費用が発生します。そのため無駄な費用をかけずに、外国人を採用することができます。「求人広告に載せても人が集まらず採用できない」という企業様には、費用対効果を実感していただけます。

Q.日本語レベルはどれくらい?

A.ご紹介させていただくのは、日本語能力検定でN1、もしくはN2を取得済みの外国人です。日本語でのコミュニケーションができる上に、母国語や英語も話すことができます。それによって、会社のグローバル化にさらなる加速をつけることができるようになります。

Q.在留資格の種類は?

A.登録者の在留資格の種類は様々です。しかし、企業様の採用基準に合わせて就労制限のない永住者・日本人配偶者や技術・人文知識・国際業務在留資格の人材紹介も可能です。その他にも、留学・特定活動の在留資格を持つ人材を当社サポートによる変更申請で、技術・人文知識・国際業務在留資格に変更して、ご紹介することも可能です。

6月20日(水)開催セミナー詳細!

項目 はじめての外国人雇用ノウハウ無料セミナー
日時 2018年6月20日(水)14:00~17:00(3時間)
場所 横浜ランドマークタワー44階(桜木町駅徒歩5分、みなとみらい駅徒歩5分)
主催 株式会社マウンハーフジャパン(MHJ.Job人材紹介サービス)
参加費用 無料(料金は一切かかりません)
E-mail info@maunharf.co.jp
電話番号 045-227-5751
備考 1社につき2名様までとさせていただきます。
場所 横浜ランドマークタワー44階(桜木町駅徒歩5分、みなとみらい駅徒歩5分)

このセミナーは終了いたしました
場所 横浜ランドマークタワー44階(桜木町駅徒歩5分、みなとみらい駅徒歩5分)

外国人の労働者数が過去最高に!

平成29年10月末現在での『外国人労働者届出状況』が、平成19年に届出の義務化以来、過去最多となりました。(厚生労働省公表)

◆国籍別状況

◆在留資格別状況

◆産業別状況

外国人労働者数の増加は、雇用情勢の改善、 「高度外国人材」や「留学生」受入の増加、「身分に基づく在留資格者」の就労増加、技能実習制度」の活用増加等が背景にあると考えられます。

新しい多国籍社会をつくる

マウンハーフジャパンでは、通関士や貿易実務、マーケティングといった国家資格から貿易・他産業界の第一線で活躍できる民間資格まで、幅広い資格取得を支援しています。
商社・貿易関連組合・人材派遣会社などにおいて検定プログラムに準拠した研修等も行っており、就職・転職・昇進といったキャリアアップに結びつく意義のある「教育サービス」をご提供しています。

2020年の東京オリンピックでは、多くの外国人訪日客が見込めます。インバウンド需要によって、日本市場はますます活気づいていくことでしょう。今こそ、働きやすく、魅力のある国として世界に誇れるようにアピールすべきです。
外国人の雇用を、より拡大していくためにはまず、私たち日本人が外国人に寄り添い、招き入れることから始めなければなりません。各国の優秀な人材を日本で雇用し、世界で活躍してもらう。これらはすべて、雇用元のマネジメント能力を評価してもらうことにもつながるでしょう。

企業ご担当者様へ

マウンハーフジャパンでは、国際間取引における貿易実務・マーケティング知識等を向上させるための各種ビジネスセミナーを開催しております。
各専門分野に特化した知識、日本で働くための語学力、ビジネス能力を兼ね備えた外国人をご紹介させていただきます。
外国人雇用を検討している企業様へ

日本人採用が厳しい時代へと突入

少子高齢化の進みが著しい日本にとって、外国から優秀な人材を雇用することはもはや、ステータスになりつつあります。海外との取引において、英語以外のアジアの言語の重要性も高まっています。未だ発展途上国が多いASEAN地域で、いかに商取引を有利に行うかで、今後のアジア進出に影響がでます。日本人が一から言語を学ぶよりも、ネイティブの外国人を雇用することで、よりスピード感をもってチャンスを獲得できるかもしれません。

グローバル人材を活用する

外国人を採用する場合、御社の社員として『直接雇用』していただきます。
そうすることで、自社への忠誠心、貢献度も高まる傾向にあります。自社で活躍したいという気持ちを持たせ、成長を促すことによって、海外ビジネスを成功へと導いてくれるかもしれません!

海外との取引で、ネイティブが一人いるのといないのとでは、交渉に雲泥の差が生じます。
ビジネスはスピード感をもって、遂行することが重要ですよね?
ぜひ、優秀なグローバル社員を活用してみてはいかがでしょうか。
マウンハーフジャパンでは、外国人と企業を結ぶ架け橋となれるよう最善を尽くしたサービスをご提供させていただきます!

※人材を雇用する際に、企業は以下の項目の適用を行うことに努める義務があります。これらをしっかりと見直し、社員が働きやすい環境をつくることが大切です。

① 適正な労働条件を確保
② 安全性の確保
③ 社会保険の適用(雇用・労災・健康・厚生)
④ 適正な人事管理、教育訓練、福利厚生
⑤ 解雇の予防および採就職援助

⑥ 外国人労働者の雇用労務責任者の選任

採用~退職までのながれ

不法残留者数 6万4,758人 (平成29年7月1日現在)

不法入国やオーバーステイ等、在留資格の確認を細かく行わなかったことで、入国管理局に摘発されている例も少なくありません。
※雇用環境の改善に向け、事業主は雇用する外国人の留資格等をきちんと確認し、不法就労等の防止に努める義務があります。

【不法就労とは?】
  1. 不法滞在者や被退去強制者が働くケース(密入国者/在留期限失効者等)
  2. 入国管理局から許可を受けていないのに、 働くケース(観光等の短期滞在目的の入国者/難民認定申請中の者等)
  3. 入国管理局から認められた範囲を超えて働くケース(留学生が許可された時間数を超えて働く等)

入管申請スケジュール

- 新卒者採用の場合 -

外国人留学生を新卒で採用する場合には、留学ビザから就労ビザへの変更が必要となります。その際には、『在留資格変更許可申請』を行います。
4月1日~の入社を予定している場合には、この日までにビザの切り替えを完了する必要があります。
入社するまでに切り替えができていない場合は、留学ビザのままとなりますので、フルタイム勤務が禁止されています。

4月入社の新卒者には、前年の12月1日~申請をすることが可能となっているので、余裕をもったスケジュールを組むことが必須となります。※12月1日~の申請は可能ですが、『卒業証書(原本)』を提示して初めて実際に許可がおります。

グローバルパワーを活用!

2017年の「訪日外国人数」は、約2,869万人(前年比19.3%増)で過去最高を記録しました(日本政府観光局調べ)。
国土交通省観光庁は「観光立国推進基本計画」推進を図る為、2020年(平成32年)までに訪日外国人旅行者数4,000万人計画を閣議決定しています。
訪日外国人が年々増加していますが、あと約2,000万人の増加を計画しています。
発展途上国であった、かつての日本には想像もできないほど、「グローバルパワー」が強固になっています。インバウンド需要(モノ、コト、人、サービスの輸出入の拡大)は、日本経済底上げには欠かせなくなっています。

マッチングサービス

日本で活躍したい!
日本のサービスを世界に発信させてほしい!
自分の国に日本のサービスを展開させたい!
グローバル事業を引っ張っていってほしい!
キャリアを積みたい!
人手不足を解消したい!

外国人雇用のQ&A

外国人を雇用するにあたり、注意したい点や手続きの仕方など、細かい部分まで確認する必要があります。
ぜひ、参考にしてください。

日本に在留している外国人を雇用する際の注意点

  1. 在留カードの確認/在留資格や在留期限、就労制限の有無を確認してください。就労資格がある方に対しては、職務内容がその在留資格に該当するかどうかを確認します。当該外国人が住居地を管轄する地方入国管理官署に「就労資格証明書」の交付申請を行い、採用後に従事させる業務が当該外国人の在留資格で行うことのできる活動に該当するかを確認することができます。
  2. 新しく外国人を採用したい場合、入国管理局にどのような手続きが必要か?/すでに就労資格を保持している外国人を採用する場合、すでに取得している在留資格に、該当する活動を行うときには、当該外国人の「契約機関に関する届出」または「活動機関に関する届出」が必要です。
  3. 就労資格(「技術・人文知識・国際業務」等)で在留している人を採用したいのですが、採用後に従事させたい業務がその方の在留資格で行える業務かどうかの確認はどうするのか?/当該外国人が住居地を管轄する地方入国管理官署に「就労資格証明書」の交付申請を行うことにより、採用後に従事させる業務が当該外国人の在留資格で行うことのできる活動に一致するかどうかを確認します。
  4. 日本国内の大学に在学中の留学生を採用したい場合、卒業見込みの時点で「在留資格変更許可申請」はできるのか?/「卒業見込証明書」の提出をすれば、申請できるが、実際に在留資格変更の許可が下りるのは、卒業証明書を地方入国管理官署に提出した後です。
  5. 申請に係る期間/「在留資格認定証明書交付申請」は、通常1~3ヶ月ほど、「在留資格変更許可申請」については、通常2週間~1ヶ月ほどかかります。期限ギリギリに申請することがないように、計画的に行いましょう。
  6. 在留期間の付与の基準は?/就労予定期間は、当該外国人の「活動実績」および「公的義務の履行状況」・「契約機関の事業規模」・「事業実績」などを考慮した総合的な判断の上、決定となります。(期間:3ヶ月、1年、3年、5年等)
  7. 自社で採用したのち、「派遣社員」として他社で勤務する場合、なにか問題はあるか?/派遣先で従事しようとする活動内容により、在留資格の該当性を判断されます。例えば、「技術・人文知識・国際業務」の在留資格を取得したにもかかわらず、派遣先ではコンビニ等でのレジ打ち業務等を行うことはできません。(単純労働作業に該当するため)派遣先企業での業務に該当性が認められれば、問題はありません。
  8. 留学生を採用後、レストラン等の店舗において、接客や棚卸業務などの「OJT」を1年間行ったのち、本社業務へ配属予定であるが差し支えないか?/採用当初のOJTに関しては、一般的には業務習熟のために必要な、あくまで「研修」として認められることもあります。

会社概要

株式会社マウンハーフジャパン(Maunharf Japan Corporation)
代表取締役社長/片山 立志

[主な事業内容]
  1. 企業研修、セミナーの実施
  2. 通信教育の実施
  3. 人事教育訓練の企画・立案・コンサルティング
  4. 日本貿易実務検定協会®の運営
  5. 国際実務マーケティング協会®の運営
  6. 国際会計ファイナンシャル協会®の運営
  7. MHJ出版の運営
  8. 有料職業紹介事業(許可番号:14-ユ-300293)
  9. 一般労働者派遣事業(許可番号:般14-300667)
[沿革]
  • 創業/平成6年4月
  • 会社設立/平成8年2月
  • 貿易実務検定®/平成10年3月(第1回試験を実施)
  • マーケティング検定®/平成17年1月(創設)
マウンハーフジャパンHP
http://www.maunharf.co.jp/

事業情報

人材紹介 お客様の求める人材をご紹介させていただきます。
年齢・経験等をヒアリングさせていただき、新卒~キャリアまで、幅広い層の外国人と面談していただき、人物像をみていただきます。
人材派遣 当社が雇用し、お客様へ送り出します。
保険手続、給与支払、その他書類作成等は当社で行います。
お客様には派遣社員の指揮監督を行っていただきます。
セミナー開催 各種ビジネスセミナーを随時開催しています。
将来を見据えたスキルアップ、キャリアアップを目指し、積極的にチャレンジしていきましょう!

ビジネスセミナーラインナップ
http://www.maunharf.co.jp/business/index
人材派遣 貿易実務検定®、マーケティング検定®といった資格取得のための試験対策講座・通信教育教材販売から、公式テキスト等の各種書籍の出版も行っております。
貿易実務検定®   
http://www.boujitsu.com/
マーケティング検定®
http://www.marke.jp/
人材派遣 当社が雇用し、お客様へ送り出します。
保険手続、給与支払、その他書類作成等は当社で行います。
お客様には派遣社員の指揮監督を行っていただきます。

外国人人材紹介お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
上記、送信ボタンを押したのち48時間以内に、当社の担当者から「お問い合わせ完了のメール」をお送りしております。また、お手数をおかけいたしますが、迷惑メールフォルダ等に送信される場合があるため、info@maunharf.co.jpアドレスをご登録いただきますようお願いいたします。万が一、当社からお申込完了のメールが届かない場合には、大変恐縮ではございますが、下記お問い合わせ先までご連絡くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ ご不明な点があれば、お気軽にお問い合わせください。

TEL:045-227-5751/FAX045-225-6247
Email:info@maunharf.co.jp

※受付時間/平日9:30から18:00/土曜日9:30から18:00(営業しない場合もございますので、事前にご連絡をお願いいたします)