相手の反応が劇的に変わり、お互いに欲しい結果を得られる「共存共栄のマネジメント思考」を学べる講座のご案内です。

  • 半年で7人も離職した会社が労働条件そのままで1年半離職0、さらに売上もUP
  • 1年間離職0でサービスも向上、売上も2倍に!
  • トップへの不満だらけの会社が半年で真逆の感謝の言葉であふれ、売上も向上

マネジメントの思考が変わると、何が1番変わるのか?

経営・会社(組織)の資源(人材・物・お金・情報)を
多角的に見て全てのバランスをとりながら自己実現も叶えます。つまりどこにも負担なく、自分がとりたい結果を出せます。

■どうしたら相手に気持ちよく動いてもらえるんだろう…
■負担をかけずに業績をあげられないのか…
■なぜか不満を持ってやめてしまう人を止められないのか…

私も5年前は急に組織のマネジメントを任され悩んでいました。会社、社員、そして自分のバランスをとる思考に変わってからは売上も社員からの信頼も自分の実績、働き方も向上しました。

そして、この先の時代は「誰と」するかが重要になり
信頼ある人がもっとも活躍する時代です。

今、人との関わりの思考を変え、自分の力で活躍を感じてみませんか?

「共存共栄のマネジメント思考」がどこにも負担なく、自分がとりたい結果をとれる4つの理由

常に相手の気持ちを考えて進む!
相手に行動してもらうには相手の本当の気持ち【本音】を引き出すのが最初のステップです。本音を引き出す接し方、方法をマスターしてきます。
信頼がたまり、協力者が増える!
周りからの信頼をベースに進むので、次第に協力してくれる人が増えます。1人では出来なかったことも次第に出来るようになっていきます。
敵を作らないので全体がチームになる!
相手のメリットもこちらのメリットもあるように戦略を立てていくので敵を作らず、会社の方向性ともズレずに強いチームへ導けます。
自分も無理をしないので続けられる!
「会社のために」「この人のために」だけで進めず、自分にとっても無理をしない設計にしていくので講座が終わった先も自分で続けていけます。

「共存共栄のマネジメント思考」で実現すること

共存共栄のマネジメント思考の講座の目的は、“自分で”全体のバランスをとるマネジメントができるようになることです。そのために【思考のプロセス】を引き出すコーチングを重点的に行います。教わったことをそのままやる、ではなく自分の中で引き出せるようになりますこれまでの実例を一部ご紹介します。

「我慢出来なくなり、電話で今の思いを伝えたら泣かれてしまいました」

「これまでは、上司に対して多くの社員が働き甲斐のある職場を実現する為に「あなたが変われ!」と言うマインドが奥底にありました。後輩や自分を頼って来てくれるメンバーは丸ごと受け入れて苦手分野より得意分野を武器に出来る様に接することが出来ていましたが、上司に対しては過去のトラウマもあり受け入れる前にこちらの意見の受け入れを求めてしまっていたと思います。逆の目線で見たらそんな後輩可愛く無いですよね。最後の方は上司に申し訳ない気持ちが出て来てました。我慢出来なくなり、電話で今の思いを伝えたら泣かれてしまいました。
実際の電話の内容を細かに指導したわけではありません。思考が変わることにより行動・言動が変わって、相手に響いた1例になります。上司との関係性が格段によくなり電話1本でこのかたの上司からの信頼が大きく変わりました。

思考力を学べば今後半永久的に「共存共栄のマネジメント」が実現できます

この講座では、
①お客様1人1人の強みを使ったマネジメントを探し
マネジメントの方向性を提示して具体的な手段を提案
③お客様とイメージを細かく共有し
④実際に目指せるように伴走する

これを徹底的に行なっています。他の同業者にない、唯一無二のマネジメントを指南するので圧倒的な差別化に繋がります。そしてそれは、人を管理することが初めてでも、リーダーシップが苦手なタイプでも実現可能なのです。

なぜなら
■マネジメントコミュニケーションはそもそも管理するものではない
■引っ張ること以外にもチームを強くする方法がある
■対話の中で相手の強みを引き出し、それをマネジメントにつなげる

という理由から。
たとえあなたに今「マネジメントの力」がなくても大丈夫。
この講座ではマネジメントの手段を学ぶ前にマインドと理論を浴びて、嫌でも「マネジメント力」は身につきます。
これが「共存共栄のマネジメント思考」が実現できる理由なのです。



「共存共栄のマネジメント思考」の完全個別セッションを含む講座(3ヶ月全12回)の概要をご紹介します。

1 : マンツーマンセッション
【マネジメントは完全個別論なので1対1のセッションで細かな対応】
2 : ヒアリング
【職場の環境、業務内容、リスク管理の面でも丁寧な状況の把握】
3 : コーチング
【押しつけられた方法論ではなく、その人にあったマネジメントを引き出す】
4 : 自己実現のためのワーク
【会社のため、と働くのではなく自分の自己実現も】
5 : フィードバック
【必ず前回の振り返りから始まります、成長とは振り返り】
6 : 完全個別のチャットワーク
【3ヶ月間安心の個別のチャットでのフォロー】
⑴ 全てマンツーマンセッション

【マネジメントは完全個別論なので1対1のセッションで細かな対応】

全12回にわたる完全個別のセッションで「共存共栄のマネジメント思考」が学べます。
大事なことはこの思考を通じてあなた自身の思考の幅を広げ成長することです。
1人1人のもともと大事にしていることを大切に、それがより実現できるように提案させていただきます。

マネジメントといっても笑顔とあたたかさがあふれる家族のようなイメージなのか
はたまた信頼でつながったプロの集団なのか
マネジメントの手段やアプローチが異なります。
1人1人に合ったマネジメントをレクチャーします。

・ゴールのビジョン設定
・課題の洗い出し
・全体の負担がないか常に確認
・働く仲間と同じ立ち位置で寄り添います

⑵ ヒアリング

【職場の環境、業務内容、リスク管理の面でも丁寧な状況の把握】

まずは徹底的なヒアリングからスタートします。
マネジメントは人と環境によってかなりゴールも課題も違うためです。

会社やお店の細かな人の役割や配置、リスク
過去やってきた対策や、現在の課題、未来の目標
実際に一緒に働いているかのようなレベルでヒアリングいたします。
そうすることでより共存共栄の現実化
会社の中や、あなたに負担やリスクが極力少なく
理想としているものが手に入るようご提案させていただきます。

・過去、現在、未来の把握
・理想のチーム像の引き出し
・チームの関係性の把握
・価値観の共有と言語化

⑶ コーチング

【押しつけられた方法論ではなく、その人にあったマネジメントを引き出す】

自分では気づかないような課題や、自分の良さ、相手の良さ
あなた自身が考えながら見つける力をひきだしていきます。
重ねるごとに思考力と価値観が広がり、新たな発想が生まれやすくなります。

・得意と苦手の引き出し
・持っているリソースでの最適な解決法
・相手の良さを引き出す思考法
・人間力の向上

⑷ 自己実現のためのワーク

【会社のため、となるのではなく自分の自己実現も】

マネジメントは人のためだけではありません。
この「共存共栄のマネジメントの思考法」はもちろん自分も
レベルアップしていき、それが会社のためにもなる思考法です。
そのために自分の実現したい未来を明確にし、自己犠牲にならないように設計します。

・価値観の再認識
・得意の最大化
・幸せビジョンの言語化
・会社の理念とのすり合わせ

⑸ フィードバック

【必ず前回の振り返りから始まります、成長とは振り返り】


マネジメント、特にコミュニケーションは1回で信頼が得られるような魔法の手段はありません。
人と人の関わりなので当然ですがもちろんそれもフォローアップしていきます。
こうしてみたら、こういった反応が返ってきた、そういった細かい対応もマンツーマンだからこそ丁寧に向き合っていくことが出来ます。

・セッション毎のフィードバック
・段階別の解決法の提案
・タイプ別の解決法の提案
・状況別の解決法の提案

⑹ 完全個別のチャットワーク

【3ヶ月間安心の個別のチャットでのフォロー】


日々状況が変わったり、早急な対応が必要な場合もあります。
そんなときにはオンラインのチャットワークでご相談が可能です。
またセッション後に出てくる小さな疑問などにも対応出来ます。

・個別対応
・セッションの復習
・時前に相談も可能
・全体の振り返りにも

POINT1
こんな方を対象としています!
・働いている社員とうまく意思疎通が出来ない
会社をこうしたい!と思っているのにうまくいかない
・会社のここを直したらよくなるから直したい!
部下の成長で困っている
部下の教育で困っている
上司への対応で困っている
チームの成長で困っている
・マネジメントで克服したいことがある
自分が成長して会社をよくしたい
・周りの負担なく、会社の結果を出したい

POINT2
講座を受けるとこうなります!
・相手の気持ちをくんで動けるようになります。
・信頼され、応援される自分になっていけます。
相手も自分も成長しながら進めるようになります。
・考えに余裕が出来て自分も楽になります。
・自分の得意なことで会社に貢献できるようになります。
・自分の苦手なことをチームのメンバーが支えてくれます。
・自分で最適な方法を考えていけるようになります。
・どうなりたいかビジョンが明確になります。
リーダーシップをとらなくてもよくなります。
教育を余裕を持って考えられるようになります。

POINT2
講座を受けるとこうなります!
・相手の気持ちをくんで動けるようになります。
・信頼され、応援される自分になっていけます。
相手も自分も成長しながら進めるようになります。
・考えに余裕が出来て自分も楽になります。
・自分の得意なことで会社に貢献できるようになります。
・自分の苦手なことをチームのメンバーが支えてくれます。
・自分で最適な方法を考えていけるようになります。
・どうなりたいかビジョンが明確になります。
リーダーシップをとらなくてもよくなります。
教育を余裕を持って考えられるようになります。

講師紹介

西村 三春
・にしむら みはる・

富山で生まれ、東京で育ち、19歳で美容の仕事に就き11年間続ける。25歳になったときに転職、半年で店長になりその後、女性60名の美容サロンの会社のマネージャーとなる。教育システムの構築、離職率の低下、実績がないスタッフでも残業させず売上を作り「お店・スタッフ・お客様」の常に3方よしを実現する。最終的には自分の目指すものは自分にしか作れないと感じ自分でお店を出すと決意し27歳で新宿という大都会にて16席ある大型店舗を代表としてオープン。3年間継続後、現場をしりぞく。新たなモデルでの店舗管理を責任者として担当。その間に出した「サロン運営の教科書」という電子書籍を発売、24時間で304部売れ特に“スタッフマネジメント”の内容が評価される。セミナー開催や、個人事業のコンサルをしながら全ての経験を活かしフリーランスとして独立。現在「共存共栄のマネジメント思考」を講座として実施している。
POINT3
講座概要
この講座では、
・12回のマンツーマンセッション
・チャットワークでのフォロー
が受けられます。

ーーーーーーーーーーーーーーー

■期間:3ヶ月講座

■カリキュラム:マンツーマンセッション
・月4回(各1時間)
・内容は完全オーダーメイドの個別化になります

■期間内フォロー
・個別のチャットワークでの質疑応答

■価格:
無料個別相談会を受けられた中で、この講座に興味がある方に直接お伝えしてまいります。


無料個別相談会を行います!

マネジメントでの自分の課題が分かります。

■私がなぜ無料相談会をやろうと思ったのか?

「サロン運営の教科書」という電子書籍を出してから、スタッフマネジメント・教育・人間関係に悩んでいるかたが多くおり「なんとかしたい」と考え、私のやってきた方法論だけ求められている方が多くいらっしゃるなと感じました。

そのような方は、1回のセミナーで方法論だけ持ち帰られますが、結局自分1人では実際に現場でどうしたらいいのか、いつまでも分からずいろんなコンサルやセミナーなどのジプシーにはまっておられます。

ですがマネジメント、特にスタッフコミュニケーションで成果を出すにはまず「自分を知ること」なのです。
あなたがどうしたら社員やスタッフといい関係性を築けるのか、自分自身のできることや会社での自分の役割はなんなのか、うまくいかない課題はなんなのか、それは人の性質や性格によっても変わります。それを自分自身でしっかり把握すること。

そこを知らずに方法論だけを学んでも、何の成果も生まれません。
そういった理由から今回、講座前の無料個別相談会に踏み切りました。


■無料個別相談会で得られること

あなたの会社や社員、スタッフへの想い、強みや特性をヒアリングしながら、あなたがどのようなアプローチでマネジメントをうまく進める性質があるのか見させて頂きます。
これまでのデータから私が分析し見えてきた課題に対してマネジメントの方向性のアドバイスをさせて頂きます。

■講座について
この個別相談では、講座やセミナーへの一方的な勧誘、セールス等は一切行いません。
ご自身からのご希望があり、私がこの講座で圧倒的な成果が出ると判断させていただい方のみにご案内をさせていただきます。

最後に


「人材が育たない」
「なぜか辞めてしまう社員がいる」
「ストレスを抱える社員が多い」
「働いている社員とうまく意思疎通出来ない」
「社員がなぜかやる気ない」

人が辞める理由の8割は人間関係といわれています


働きやすい環境、主体性を発揮する環境は上司と部下のマネジメント・コミュニケーションの質に深く関係しそれが崩れることは離職への大きなきっかけとなります


人間関係が悪い場合、人を入れてもザルの状態=採用コスト、教育コストも無駄にかかります
さらには発展していかず同じ位置から動けなくなります
人が育つ環境を作ることは、会社の発展に欠かせないことなのです


社会はいま大きく変わってきており

・雇用環境や雇用条件だけでは働く場所を選んでいない
・「お客様の笑顔のために」だけでは続けられない
・「会社とはこういうものだから」

だけでは選ばれない


【人と人のつながり、信頼の社会へ変わってきています】


これから、人を大切にすることがどれだけ意味があることで
それに気づけ変われる人だけが残っていきます

今変わらないと、今これを社員に伝えていかないと、この流れで消えていく会社は増えていきます



いくら自分の目指すビジョンが素晴らしくても、
相手を大事に、相手を考えた伝え方でなければ、あなたやビジョンの良さが間違った伝わり方をしていたり
目指しているビジョンにはなかなかたどり着かないでしょう。



これまで素晴らしい人間力や、ビジョンを持っているのにやり方で失敗して
なかなか伝わらないマネジメントをしている方をたくさん見てきました。
私自身がそうであったように、自分が変わっていくというやり方をしなければ伝わっていかないのです。


他の講座ではみんなが同じようなやり方を教えられたけれど
西村さんは一人一人の本質を見抜き、
「これだ!」というやり方を提示してくれた。


と喜んでいただいています。




「自分の目指していたマネジメントはこれだった」
「これこそ、唯一無二の私にしか出来ないマネジメントが出来るやり方だ」


と言われている西村三春のお互いに成長し合うマネジメントを、是非体感しにきてください。
3ヶ月後、全く思考力の変わったあなたの姿を実現します。
一緒に成長していきましょう。


西村三春