編集画面では動画は再生されません。

ホンマでっかTV

こんなお悩みありませんか?

原因不明の不調と長年つきあっている
最近身体がすぐれないことが続き、不安を感じている
慢性的な不調が、重たい病気にならないか不安に思う
自分の体調にあった食べ物を知りたい
うつ症状が治らない
美容に気を使っている

そのお悩みを解決します!

測定時間30分で、不調とその原因を調べ、今日からの生活にお役立ていただきます。
・難病にかかっている
・どこへいっても症状がよくならない
・原因不明の倦怠感
・身体検査・改善・調整
・現在の健康状態を把握
・将来かかりやすい病気について
・未病の発見
・身体に合わない食べ物の選定

こんな方が対象です

    • 原因不明の不調の根源を突き止めたい
    • どこへいっても症状が良くならない
    • 難病を抱えている
    • 人間ドッグへ行く時間がない

メタトロン細胞ナノスキャン MTR

メタトロンは、ロシア国民栄誉賞を受賞された著名な物理学者で医学博士でもある I.V.ネストロフ博士によって開発されたエントロピー測定機器です。ロシアの宇宙飛行士(ロケットのソユーズに搭載)の体調管理に使われているもので、どんな秘境の地でも生きていけるように体調を回復させるもので、欧米などでは病院に導入されています。

世界最先端技術と伝承医学の融合により、全身の生体磁場エネルギー情報を読み取り、細部(約800箇所)にわたって体のバランス状態を調査し、調査結果をパソコンの画面にわかりやすく表示します。

未病の段階で病気の可能性を類推することが可能で生体内の各器官や細胞が持つ特定の放射スペクトルを測定し、エネルギーがどのように変化しているのかを簡便に測定することができます。

メタトロンの特徴

・39カ国、主に欧州で10,000人の医師が使用。MTRは日本では未だ医療機器として認められていませんが、諸外国では医療機器として使用されています。

・日本ではおよそ500の医療機関が導入。難しい症状や重病の患者さんに活用し、治療に活かしています。

・予防ではなく、「未病を治す」時代へ。未病状態で防ぐことこそが問題を解決する最善策です。

・難病にも効果が期待できるという報告もあります。(薬事法の関係で詳細は伏)

・座って受けられます

・痛みはありません

・画像診断により、より分かりやすく

・医療機器ではありませんので、保険対象外です。
(疾病の診断や治療を目的として使用するものではありません)

メタトロン
細胞ナノスキャンMTR研究会について

心身と環境の調和をめざして

病院に行くほどではないが気分が優れない…
日常の生活に困るほどではないが疲れやすい…
運動不足で思うように体が動かない…

現代社会では、一見健康そうに見えながら、そうした『未病』状態の方が思いのほか多いのではないでしょうか。

もし、あなたが月1回・1時間だけ細胞の波動状態を測定し、
バランス調整できれば、
病気知らずの健康体で過ごすことができるかも知れません。

【メタトロン細胞ナノスキャンMTRとは】
微細磁場での極低周波数を使って身体の状態をチェックしバランス調整もできる優れた機器です。
私たちの身体を作っている60兆個の細胞には、それぞれ固有の共鳴する周波数を持っています。
そして、その周波数の乱れとして「いつもと違う」「体調が悪い」などの兆候がでてきます。

その乱れた周波数の変化を、極低周波数によって、情報伝達がうまくできているのかを測定し、
細部(800箇所)にわたって身体のバランス状態を分析します。
測定の仕方は、側頭部にヘッドフォンのようなものをつけるだけ。痛みはありません。
そして即時に、結果をパソコンの画面でわかりやすく表示しその場で見ながら確認できます。

操作も簡単な為、医療機関での導入や一般家庭への導入も進んでいます。

*上記で紹介されている動画内容は類似品であり、メタトロンではありません。
メタトロンの検査方法は音でなく周波数での検査になり、こちらの方がより正確に検査することができます。

メタトロン使用の感想・体験談

T様 40代 男性

よくわからない咳が長く続くので原因を知りたい

睡眠不足が祟ったのかお盆前に体調を崩してしまって、咳が続きなかなか戻らないところメタトロンという器械で体を見てもらって、セラピーをしてもらいました。


このメタトロンは、ドイツの技術を参考にしてロシアで開発された、波動(周波数)を使って細胞を細かくスキャンするものです。


元々、ロシアの宇宙飛行士(ロケットのソユーズに搭載)ということで期待も膨らみます。


この細胞の入れ替わりの周波数をスキャンして、正常な状態の周波数との差を比べて数値化して体の状態をみていきます。
そこで、メタトロンで細胞ナノスキャンしてもらうと、あらゆるところの場所の周波数がおかしくなっていました。たまたま出会ったメタトロンを受けたおかげで超回復を果たしました。

S様 40代 女性

扁桃腺にずっとぐりぐりとしたかたまりがあり治らなかったが、初回で治った!

扁桃腺に、ぐるぐるしたこぶがずっとあり、通院したが治らなかった。原因も分からず悩んでいたがメタトロンを受けた当日に完治した!!
凄いとしかいいようがありません^^

1980年代 男性

未病の為に受信 健康診断を手軽に

波動、周波数という目に見えないものですが、最初好転反応みたいな、頭がぼーっとすることがありましたが、今はとても頭がすっきりしてます。 睡眠や、目に少し疲れがあるというとが当たってて、ビックリしました。 食事とかも、何があってるとかでるので、これからの食事にも気をつけようと思いました。また受けたい人いたら、すぐ連絡させていただきますね。すごいの連発でしたし、勉強なりました。 こういう本当に人のためになる医療が広がるといいなぁと思いました。 感謝!

その他メタトロンに関するお声

S様 30代女性

乳がん検診で再検査に・・

友人が乳がん検診に引っかかり、精密検査と並行してメタトロン検査及び治療を独自ですることになりました。
友人は元々病院に務めていたため最優遇で検査を受けていました。
病院長があいさつに来てくれ私はびっくりしましたが^^;
メタトロンとは日本では医療機器ではないため独自で受ける必要があります。
これがほんとすごい・・
人間ドッグへ行くより手軽な為、医療関係者もよく利用しているようです。

R様 女性

浸潤性乳菅癌が分かって・・

私は突然胸の痛みで乳腺専門医のクリニックに絞り受診したら大当りでした。初期でしたが、浸潤性乳菅癌ですから他臓器へ転移しないかビクビクする時があります。放射線治療が辛く、終了してすぐに他の病気で入院したり、放射線治療4ヶ月後にリンパ浮腫で腕が上がらない症状が出てからが、体調のコントロールがしづらくて。腕を上げるのに毎日リハビリで悲鳴を上げる状態です。

K様 女性

難病の友人の為に

本当に有難うございます。なんか、この事で更に別なる気がかりが頭の中で繋がりました。できることやってみます。お知り合いになって下さりましたことも、有り難く思います。タイミング的な事含めて、きっと何かが導いてくださってる。などと、思ったりしています。お忙しいなか有難うございました、御手数おかけしました。助かりました。

N様 高校生母親

子供が寝たきり

受験の頃から体調に異常をきたし寝たきりに。様々な事を試しましたが良くなりませんでこちらにたどり着きました。

【 料金について 】

一般会員:
初回4000円
     
二回目以降8000円  
(11月末まで紹介者のみ無料体験できます!!)

レギュラー会員:
入会金15000円
(11月末まで入会金無料キャンペーン)

月会費15000円
(無制限に受けることが可能です)

【 場所 】

「 細胞ナノスキャン研究会 D→START心斎橋支部  」

住所:〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目7-30 3F

地図:https://goo.gl/maps/g3UMmUEie972

営業時間:10:00 ~ 20:00(最終受付19:00)

定休日:毎週月曜日

メタトロンのご予約

予約について:ご予約は以下のボタンを押していただいて予約フォームに入って、
都合のいい日程を選んでいただいて、紹介者の欄に必ず、砺波(となみ)と書き込みをしてください。

ご質問・お問い合わせ