休職中にリハビリして
お金💰GET

mestiii

休職中に「💰」を得ながら
実践的にリハビリを行います

サービス開始につき
10名限定"無料"募集
今だけ"1万円"プレゼント!
※条件について詳しくはお問い合わせください

mestiiiとは?
休職中に実際の業務を通じて
リハビリとキャリアプランニングを行い、報酬も得られるサービスです

  • 精神科医やカウンセラーでは応えられなかった「仕事/キャリアの悩み」に、休職し復職/転職をしたメンバーが応えます。
  • 実際の業務を通じてリハビリを行うことで、自分の回復状況を体調面だけでなく、復職して働けるのかと言った仕事面でも理解でき、スムーズに仕事に復帰することができます。
  • 目線の近い利用者や運営メンバーを通じて、入手困難な休職中~休職後のリアルな情報を取得することができます。
  • 休職中の金銭の問題を軽減し、復職に向けた体調回復に集中することができます。
  • 実際の業務を通じてリハビリを行うことで、自分の回復状況を体調面だけでなく、復職して働けるのかと言った仕事面でも理解でき、スムーズに仕事に復帰することができます。
どんなことをするのか?
復帰後を想定した実戦形式の業務
実際に仕事に復帰することを想定し、パーソナライズした実業務を、運営メンバーのフォローと共に行います。その成果に応じて報酬をお支払いします。
キャリアのリプランニング
休職後のキャリアを共に構想します。目線の近い休職経験者の情報を参考にしながら、休職後にどのような働き方が適切か考えアクションに落とし込みます。
疾病・ストレス対処法
心(身)の健康をどう取り戻し安定させていくかを、精神科医・カウンセラー・休職から復帰し活躍している経験者の知見をベースに考え実践します。
疾病・ストレス対処法
心(身)の健康をどう取り戻し安定させていくかを、精神科医・カウンセラー・休職から復帰し活躍している経験者の知見をベースに考え実践します。

利用者の声

S.H.さん 31歳/IT/適応障害
20代後半に一念発起して憧れのITメガベンチャーに転職しました。けれど、思っていた以上にノルマが厳しく、仕事が手につかなくなってしまいました。

次第にノルマも達成できないようになり、気づけば会社にいくのが辛すぎて、去年産業カウンセラーに相談し休職することにしました。

金銭的な不安もあり、休んでいるのに気が休まらない時にmestiiiを知りました。業務をしてお金をもらう事でリハビリと金銭不安の解消を両立でき、無事仕事に復帰できました。
M.K.さん 23歳/コンサルタント/適応障害
仕事が大好きだったのですが、プロジェクトの変更で一気に業務がハードになり残業だらけに。土日も出社するか家で業務を行う日々が続きました。

気づくと夜眠れなくなり頭痛もなりやまず、業務中に信じられないようなミスを連発。とはいえ、皆辛くても頑張っていると言い聞かせ働きましたが、朝起き上がれなくなり休職。

これからどうしたら良いだろうかと思いながらmestiiiに相談すると、こんな人が休職をしているの!?という気づきがあり、自分だけではないのだと思うと安心できました。
D.Y.さん 26歳/総合商社/うつ病
子会社へ出向となった際に、引継ぎがない中で業務推進を行うことに。前任者しかわからない事が多く、誰にも相談できない中で、試行錯誤してキャッチアップをしました。

気づくと月の業務時間は300時間後半に。焦燥感と不安感が恒常的に表れるようになり寝付けなくなりました。友人に勧められ精神科に行くと、医師から即日休職と言われました。

キャリアプランニングを通じて、今までの働き方を継続するよりも昔から興味のあった大手メーカーへの転職を決意。転職フォローもあり無事転職し、安定して働くことができています。
D.Y.さん 26歳/総合商社/うつ病
子会社へ出向となった際に、引継ぎがない中で業務推進を行うことに。前任者しかわからない事が多く、誰にも相談できない中で、試行錯誤してキャッチアップをしました。

気づくと月の業務時間は300時間後半に。焦燥感と不安感が恒常的に表れるようになり寝付けなくなりました。友人に勧められ精神科に行くと、医師から即日休職と言われました。

キャリアプランニングを通じて、今までの働き方を継続するよりも昔から興味のあった大手メーカーへの転職を決意。転職フォローもあり無事転職し、安定して働くことができています。

よくあるご質問

  • Q
    料金はいくらですか?
    A
    10名限定キャンペーン中は提供する全てのサービスが「無料」です。キャンペーン終了後は、一部有料に戻るサービスもございます。※詳しくはお問い合わせください。
  • Q
    サービスを利用することでお金はどの程度もらえるのでしょうか?
    A
    業務の量と品質によりますので一概にお答えできませんが、1時間当たり300円~3000円程度、あるいは、1案件あたり数万円程度の報酬とできるよう調整をしております。
  • Q
    利用条件はありますか?
    A
    ・精神疾患を患っており休職中の方(精神疾患以外の事由で休職中の方はご相談ください)
    ・復職/転職意欲がある方
    ・業務を通じた実践的なリハビリを行う意思がある方
  • Q
    利用期間はどのくらいですか?
    A
    利用されている方によって異なりますが、3~6ヶ月で復帰される方が多いです。
  • Q
    運営スタッフはどのような人がいますか?
    A
    精神疾患で休職経験のある元コンサルタントをはじめ、カウンセラー兼エンジニア、障害福祉ベンチャー出身者、戦略コンサルタントなどで運営しています。サポーターとして適応障害や鬱で休職を経験した商社・コンサルタント・マーケター、精神科医も関わっています。
  • Q
    体調が安定せず業務が途中でこなせなくなる場合は大丈夫でしょうか?
    A
    はい、大丈夫です。ご自身の体調に合わせながら、運営メンバーと業務調整をしながら行いますので、ご自身のペースで進めて頂くことができます。またチャットツールで、利用者同士の相互扶助コミュニティを構築予定です。
  • Q
    休職中に傷病手当以外にお金をもらって大丈夫なのでしょうか?
    A
    原則問題ありません。傷病手当の支給条件は給与の支払いがない事が条件の1つであり、給与以外の収入があっても問題はありません。但し、副業禁止の会社の場合には原則副業収入は避けるべきと考えます。そのような状況も鑑み、mestiiiでは利用者様の状況に応じて、業務委託として報酬のお支払いや、休職があけるまでの一時的な貸付を行うなどして、柔軟に対応しております。
  • Q
    サービスを利用することでお金はどの程度もらえるのでしょうか?
    A
    業務の量と品質によりますので一概にお答えできませんが、1時間当たり300円~3000円程度、あるいは、1案件あたり数万円程度の報酬とできるよう調整をしております。

サービス開始につき
10名限定"無料"募集
今だけ"1万円"プレゼント!
※条件について詳しくはお問い合わせください

代表プロフィール

慶應義塾大学理工学部卒。20歳で鬱と診断を受ける。その後、躁状態と鬱状態を繰り返しながらも「精神疾患ではないはずだ」と言い聞かせながら日々を過ごす。躁状態で塾を立上げ数百万の借金、直後に鬱状態になり留年。その後人材業を立上げ借金を返済。大学を卒業後は障害福祉ベンチャーに入社し発達障害/精神障害領域のサービスに関わる。その後、外資系コンサルティングファームへ入社するも、業務中に倒れ双極性障害Ⅱ型と診断され疾患を受け入れる。自身の精神疾患での経験から本領域の課題の大きさを再認識し「精神疾患に対する差別偏見の緩和を目指す」を掲げメンタルヘルスケアサービスを開始。毎日みらい創造ラボ5期採択。

メディア掲載/実績
アクセラレーションプログラム
毎日みらい創造ラボ5期採択