【2021年版】脂肪溶解注射の口コミおすすめクリニック5選!
安い人気はここ

脂肪に囲まれたぽっちゃり顔をなんとかしたい、見た目には太っていないのに顔太りが気になる、その悩みをなんとかしたいとあせってはいませんか?

今話題のBNLS・脂肪溶解注射なら、その悩みを解消するのにもってこいです。

そこで、脂肪溶解注射の特徴・効果・おすすめ・料金が安いクリニックと口コミを早速ご紹介しましょう。

脂肪溶解注射とは

脂肪溶解注射とはBNLSとも言い、読んで字のごとく脂肪を溶かすための注射です。

わたしたち女性の体は、ありとあらゆる部位を脂肪で囲まれています。もちろんどの部位にもBNLSで脂肪を溶かす効果は期待できます。

しかし、顔の脂肪を自力で簡単に落とすのは、どんなダイエット法を試みても難しいです。

その点、脂肪溶解注射なら顔の脂肪の気になる部位にピンポイントでダイレクトに働きかけることができます。

そのため、顔に付着した脂肪を取り除く目的で使用されるケースが多いです。

脂肪溶解注射の成分の種類

・フォスファチジルコリン (PPC)

脂肪溶解注射は以前から美容クリニックで行われていましたが、従来はフォスファチジルコリン (PPC) が主流でした。

アメリカの食品医薬局のFDAの認可を受けた薬剤で、主成分は大豆種子のオイルから抽出された大豆レシチンです。

・デオキシコール酸 (DOC)

デオキシコール酸 (DOC) はヒトの胆汁に含まれる成分、おもに脂肪分を乳化する目的で使われます。

・BNLS

BNLSは、「BN Liposculpting Solution」の頭文字をとった呼び方、厳密にはBNLS neoと言います。

BNLSの主成分はサボテンの仲間・セイヨウトチノキ・ペアシアグルミ・ヒバマタ・オキナグサなどがあります。

セイヨウトチノキ由来抽出エキスには、引き締め・むくみ解消などの効果が期待されます。

必須アミノ酸の一種・チロシンには脂肪代謝促進、ペアシアグルミには新陳代謝活性化などの効果が期待されます。

脂肪溶解注射には代表的な成分はいろいろありますが、現代の主流はBNLSに移行しました。小顔作りを目指す方向けなので、今後もさらに人気が高まりそうな勢いです。

期待できる効果

・肌を引き締める(リフトアップ)

脂肪溶解注射には、肌をキュッと引き締める効果が期待されます。引き締め作用により、ぽっちゃり顔から小顔にリフトアップ効果も期待できます。

・脂肪分解

自力でどんなに頑張っても脂肪を分解させるのは至難の業、しかし、脂肪溶解注射で気になる脂肪を溶かすことにより、分解効果が期待されます。

BNLSにより脂肪分解のメカニズムは、下記の通りです。

脂肪細胞を覆う細胞膜の部分にダイレクトに働きかけることで、細胞膜を溶かして穴が開き、しつこい脂肪を破壊するという仕組みです。脂肪分解作用により、部分痩せの効果も期待できます。

こんな人におすすめ!

脂肪溶解注射は、二重あごを改善したい方・シャープな小顔目指す方・ほうれい線が気になる方・老け顔を若々しく見せたい方に最適です。

短期間で小顔になりたい方・セルライトを解消したい方にもピッタリです。

脂肪溶解注射を受けるクリニックの選び方

BNLSの脂肪溶解注射はどこのクリニックが良いのか、選択肢が多すぎて困ってしまう、そんな悩みをここで解消しましょう。
脂肪溶解注射の値段を比べる(1㏄あたりの相場は?)
脂肪溶解注射の美容治療に対応できるクリニックが多いので、まずは値段を徹底比較すべきです。リーズナブル料金で高品質な施術であるのが理想的です。

一般的な料金の相場はもっとも安くて3000円台、マックスで10万円台と、クリニックごとにかなりの格差が生じています。

脂肪溶解注射に使われる成分によっても、料金に大きく反映されます。1回あたりの脂肪溶解注射の注入量は、施術の対象となる部位が顔である場合は1cc程度が目安です。

そのため、単純に施術料金をチェックするのではなく、脂肪溶解注射1ccあたりの相場について徹底的に調べておくと安心です。
施術実績が豊富なクリニックがいい
小顔作りやフェイスラインの引き締め効果を期待して、脂肪溶解注射の美容治療を受ける女性が増えています。顔の皮膚はとてもデリケートなので、施術実績が高いクリニックを選択すべきです。

初回来院の前に美容クリニックのウエブサイトから脂肪溶解注射の症例と実績についてチェックする必要があります。単に症例数と実績数だけではなく、施術内容の詳細についてもじっくり閲覧しましょう。

合わせて施術後のアフターフォロー体制・医師の経歴・院内の雰囲気も要チェックです。

ここまで徹底的にリサーチしておけば、どのクリニックを選んだら良いのか冷静に判断できるようになり、施術後の結果にも当然差が出てくるはずです
通いやすさ
脂肪溶解注射の施術は1回限りで完結というわけではありません。

人それぞれ通う頻度や効果の表れ方には個人差がありますが、複数回に渡り通院する必要が出てきます。

駅や自宅から近くて交通アクセス良好、通院しやすいクリニックを選ぶことが肝心です。

しかし、単に立地条件が良くて場所が近いだけでは通いやすいとは言い切れません。

万が一、施術後に肌トラブルが生じた場合に備え、アフターケア体制が万全でなければ通いやすいとは断言できないからです。

医師も含めて医療スタッフが柔軟に対応にできるかどうか、くまなくチェックしましょう。

カウンセリングが丁寧でアフターケアが必要になった時にも速やかに応じてもらえる体制が整っていればOKです。

【2021年版】脂肪溶解注射おすすめクリニック5選!

品川スキンクリニック

品川スキンクリニックの脂肪溶解注射「1日脂肪取り顔やせ」は、2020年4月時点において、症例数22.8万件を突破しました。

ダウンタイムはほとんどなく、最短で翌日には効果が実感できるのが魅力です。切らない美容治療を希望する方、自然な感じで顔やせ効果を実感したい方に大好評です。

使用する薬剤は100%原液、術前の塗る麻酔も施術料金に含まれているので、追加料金は発生しません。

料金:税抜1800円 (1ccあたりの価格)※10CC以上の場合
施術時間:約20分
エリア:北海道・ 東京都・関東・関西・中国・九州・沖縄

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの脂肪溶解注射・BNLSアルティメットで施術可能な部位は、おもに鼻・頬骨上・頬・あご・フェイスラインです。

たるみを除去したい方、二重あごを解消したい方、小顔作りにピッタリ、これまで小顔に見せるためにメイクでごまかしていた人にも、きっと満足できることでしょう。

小顔注射は原液を薄めずデオキシコール酸200倍、気になる脂肪に直接働きかけて肌を引き締め、脂肪燃焼の効果が期待されます。

主成分に加えてコエンザイムQ10とカテキンも贅沢に配合、老化防止効果が期待されます。

料金:1本 原液1cc 税込1980円 ※10cc以上の場合
税込3030円 ※10cc未満 (1~9ccの場合)
施術時間:10分程度
エリア: 北海道・東北・東京都・関東・中部・関西・中国・四国・九州・沖縄

椿クリニック

椿クリニックの脂肪分解注射の主成分はフォスファチジルコリン、気になる部位に対してダイレクトに働きかけて脂肪細胞を徹底分解します。

巨大な脂肪細胞を注射で極小にするのとは違い、脂肪細胞自体を根本的に減少させる美容治療です。そのため、術後は脂肪が付着しにくくなるのが最大のメリットです。

しつこいセルライトを落としたい方、部分やせの効果を実感したい方に最適です。

料金:1本 税抜10000円
12本 3回目安 税抜114000円 (1本あたり9500円)
20本 5回目安 税抜180000円 (1本あたり9000円)
施術時間:10分程度
エリア: 東京都・東海 (名古屋)・関西 (大阪)

共立美容外科

共立美容外科の脂肪溶解注射BNLS neoは、小顔・美脚・くびれウエストになりたい方にピッタリです。短期間で集中的に部分痩せしたい方は、1週間程度間隔を空ければ、再び施術を受けることも可能です。

ふくらはぎ・太ももの脂肪が気になる方ぽっちゃり顔をシャープにしたい方に最適、だんご鼻を解消したい方には鼻への注入も可能です。

顔への施術で可能な部位は、上まぶた・こめかみからほうれい線、頬骨・顎下まで顔のあらゆる部位に注入できます。

料金:1本 税抜15000円
施術時間:約10分
エリア:北海道・東北・東京都・関東・東海・関西・中国・四国・九州

表参道スキンクリニック

脂肪吸引よりもダウンタイムが少なくて施術時間も大幅にカット、しかも低価格なのが、表参道スキンクリニックの脂肪溶解注射の根強い人気の秘密です。

脂肪溶解注射と安全性の高い薬を処方してもらえるので、理想美に近づけることでしょう。そのために医師をはじめ医療スタッフ一同が、精一杯サポートしてくれます。

痛みが気になる方は、希望に応じて麻酔が処方されるので安心です。

料金:1本 5cc 初回価格 税抜7800円
2回目以降は1本につき税抜 14500円
施術時間:最短10分~15分程度
エリア:東京都・東海(名古屋)・関西(大阪)・沖縄

脂肪溶解注射を受ける前に気になること

BNLSの脂肪溶解注射を受ける前に、下記の7つの気になること・不安・疑問をここで解消しましょう。
施術の流れは?
BNLSの脂肪溶解注射の美容治療を受けるには、事前にクリニックに予約を入れて来院する必要があります。ここでは初回来院時のカウンセリングから施術完了までの流れ簡単にまとめました。

・専門医のカウンセリング

クリニックによって初回来院時に問診票に記入してから、カウンセリングが実施されます。

気になる脂肪の悩みや治療後の目標などについて、医師が話を聞きます。

脂肪溶解注射の料金・期待される効果・長所・短所も含め、具体的な施術内容について説明を受けます。また、施術料金の支払い方法についても相談できます。

・脂肪溶解注射の施術開始

基本的には個室で脂肪溶解注射の施術が受けられるので、もちろんプライバシーも守られます。専用のベッドに横になり、注射器の注入前に施術部位に麻酔を塗ります。

皮膚の感覚が次第に薄れ、しばらく時間をおいてから本格的な施術に入ります。

顔のどの部位の脂肪を除去するのか、術前に入念に確認した上でマーキングを行い、仕上がりのイメージがチェックされます。医療スタッフが見守る中、医師が注射器を注入します。1回あたりの施術に要する時間は10分前後が目安です。

・施術完了

術後に幹部を冷却し、皮膚の状態を入念にチェックされます。

施術直後は、顔の皮膚が敏感になっているのでむやみに触らないように注意が必要です。

痛みはあるの?
脂肪溶解注射は顔に注入するので痛みが強いのではと懸念する人もいますが、術前に局部麻酔が行われるため、施術中に痛みをともなうことはほとんどありません。

注射器には医療用の極細針が使用されているので、強い痛みを感じる人は少ないです。
副作用は?
脂肪溶解注射は、自然の植物由来成分が主成分であるため、とくに副作用の心配はないと言って良いでしょう。

もちろん厚労省の認可済なので、基本的に副作用のリスクはありません。

ただし、中には術後に一時的にむくみ・腫れの症状が出るケースもあります。

脂肪溶解注射は大豆由来成分なので、大豆に対してアレルギーのある人は注意が必要です。
副作用は?
脂肪溶解注射は、自然の植物由来成分が主成分であるため、とくに副作用の心配はないと言って良いでしょう。

もちろん厚労省の認可済なので、基本的に副作用のリスクはありません。

ただし、中には術後に一時的にむくみ・腫れの症状が出るケースもあります。

脂肪溶解注射は大豆由来成分なので、大豆に対してアレルギーのある人は注意が必要です。
ダウンタイムはある?
脂肪溶解注射でダウンタイムを気にする人もいますが、脂肪吸引と比較すると短いので安心です。

術後の顔の腫れ・むくみが治まるまでの時間は、肌質にもより個人差があります。最大でも1週間程度で自然に治まってきます。
複数回打つ必要ある?
顔に脂肪溶解注射を打つ場合、デリケートな部位であるだけに何回施術を受ければ良いのか気になります。脂肪溶解注射の医療メーカーでは3回~6回程度とも言われていますが、クリニックごとに異なります。

また、治療の目的や施術の対象となる部位によっても、回数に格差が生じるケースもあります。

複数回の注射が必要な場合、どの程度間隔を空けて通院すれば良いのか、念のため医師に要確認です。
効果の持続期間は?
日々適度な運動とヘルシーな食生活を継続していれば、術後のリバウンドもほとんどなく、長期間で効果をキープすることは可能です。

ただし、効果の持続時間には個人差があり、半永久的に効果が継続するということではありません。
効果ないことあるの?
脂肪溶解注射は人によって効果がある・ないというよりは、向いている人もいれば向いていない人もいます。

注射の成分が肌質や体質に合わない人や、肌が極度に弱い人には不向きです。
効果の持続期間は?
日々適度な運動とヘルシーな食生活を継続していれば、術後のリバウンドもほとんどなく、長期間で効果をキープすることは可能です。

ただし、効果の持続時間には個人差があり、半永久的に効果が継続するということではありません。

脂肪溶解注射を受けた人の口コミ体験談

顎下の脂肪が気になって脂肪吸引の相談に行ったところ顔痩せの注射を勧められました。

効果がちゃんと出るのか不安でしたがダウンタイムがあまり無く手軽に出来るとのことで1回受けてみました。

処置の後は顎下に水分が入ったようにぷっくりと腫れが出ましたが夜寝るまえには腫れも引き、次の日の朝には顎下が少しスッキリしていました。

1回だけでこんなにスッキリしてびっくりです!!

(20代女性)

引用:https://jsaps2017.jp/review/catalog/212/
二重あごが気になっていたものの、脂肪溶解注射で顔に注入するのには抵抗がありました。

あまり期待せずにクリニックに来院し、カウンセリングだけでも受けてみてそれから考えようと思っていました。

でも、安全性が高い美容治療だと医師が話していたので、信じてみようと思い、決断しました。二重あごが解消され、スッキリ・シャープな顔つきになり、鏡の中の自分が別人のように見えて満足しています。

(30代女性)
頬のたるみと二重顎がとても気になり、思いきって共立美容外科で脂肪溶解注射を受けることにしました。

注射終わると別室に案内されアイスノン渡され10分くらい冷やしたら帰っていいと言われました。

11日目に一ヶ月振りの友人と会ったとき「あれ?痩せた?」と言われました。少し効果が出てたのかと嬉しくなりました。

(40代女性)

引用:https://report.clinic/detail/L_1100302/activity_detail/159706
頬のたるみと二重顎がとても気になり、思いきって共立美容外科で脂肪溶解注射を受けることにしました。

注射終わると別室に案内されアイスノン渡され10分くらい冷やしたら帰っていいと言われました。

11日目に一ヶ月振りの友人と会ったとき「あれ?痩せた?」と言われました。少し効果が出てたのかと嬉しくなりました。

(40代女性)

引用:https://report.clinic/detail/L_1100302/activity_detail/159706

まとめ

この記事では、顔の脂肪溶解注射について特徴・効果・口コミ・おすすめクリニック5選について解説しました。

小顔になりたい、二重あごを解消して引き締まったフェイスラインを取り戻したい方には、今や大人気となりました。

脂肪溶解注射の施術を受けたいけれど、クリニックに行くのについ二の足を踏んでしまう女性もいることでしょう。

ぽっちゃり顔が気になる方は、小顔になった時の自分の顔をイメージしてみて下さい。

二重あごを解消したい方は、フェイスラインが引き締まった時の顔を想像してみると良いでしょう。

自分がなりたい顔をイメージすることで、勇気が湧いてくるはずです。

美容クリニックは、そんな悩みを叶えてくれる場所ですから、理想の美を追求することができます。脂肪溶解注射の施術を受ける意思の有無は別にして、まずは気軽に来院予約してはいかがでしょうか。

何か心に引っ掛かることがあれば、カウンセリングに医師に相談してから検討しても大丈夫です。気軽な気持ちでカウンセリングからスタートすれば、新しい自分の魅力を再発見できる可能性大です。