日本プロフェッショナル講師協会™️ 第二期メンター制度の募集を開始します!
  • 講師の仕事をいつかしてみたい!と思うものの身近に気軽に聞ける人が少ない

  • 講師の仕事をはじめたものの、仕事がなかなか広がっていかない

  • 営業ルートの開拓など、他の人はどうやっているのかを知りたい

  • 研修コンテンツの作り方を学んだものの自分ひとりで作りきれない

  • ノウハウを知るセミナーには出たものの、実際の「行動」に移すきっかけが欲しい

  • ベテラン講師についてもらって何から始めれば良いのかのヒントをもらいたい

  • 資格はとったものの、どんな研修テーマなら生かせるのか?がわからない

  • 研修ニーズと自分のできることをどうやって組み合わせたらいいのかを知りたい

  • 講師の仕事をはじめたものの、仕事がなかなか広がっていかない

そんなあなたへ


日本プロフェッショナル講師協会™️の
メンター制度が上記の悩みを解決します!


「メンター制度」とは、ベテラン研修講師のメンターが、5〜6人の小グループについて、毎月オンラインミーティングを行うことで、「講師の仕事に辿り着くために何が必要なのか?を知り、具体的に行動を起こすきっかけ」を提供する仕組みです。

メンターのメンバーは、それぞれ得意ジャンルを持っており、自分自身の経験からみなさんの行動をサポートさせていただきます。

ジャンル

講師軸/場づくり/ファシリテーション/研修会社との付き合い/ SNS活用/ビジネスの仕組み/話し方/研修コンテンツ開発/直接営業の増やし方/副業ノウハウなど

このメンター制度で得られるスキル

第一期には100名のメンティと35名のメンターメンバーで実施したメンター制度、参加された方はこんな成果を出されています!

研修会社への登録をはじめ行動につながりました
メンター制度に参加することによって、研修会社5社登録。研修サポートをリアル2回、オンライン8回。研修会社への提案書提出を5回。など行動を継続してきました。これも次回MTGまでのアクションプランを決めることができ、メンターやメンティから承認や励ましを頂いたからです。都度アドバイスを客観的に貰えるため、自分の中で、「こうしたい!」が引き出されていきました。
企業への提案ができるようになりました
自身での研修の営業や提案の経験がなかったが提案書の作成から、実際に訪問した時の注意点や話の進め方など全てにおいて具体的、実践的なアドバイスをいただき、背中を押していただきました。提案書を作り、実際に訪問して提案をすることができ、大きな一歩を踏み出すことができました。
登壇のご依頼を着々といただけるように
最初は、コンテンツの作り方を入口にしていたのですが、ブランディングの仕方や研修会社様とのお付き合い、営業の仕方など、幅広くアドバイスいただきました。メンター制度に応募した頃はまだ、研修講師としてまだ歩み始めたばかりだった私ですが、研修会社様とのお付き合いの方法やブランディングを教わり、教わったことを忠実に行動することで、今では研修会社様とのお付き合いも少しずつ増え、登壇のご依頼も着々と頂けるようになってきました。これは、私にとって大きな変化です。
コンテンツが複数出来上がり、登壇へ
コンテンツが何本か出来上がり、実際数回登壇することが出来た。無理に苦手な分野を頑張ってやり遂げるというよりは、自分が得意とする分野で個性を活かした講師をめざしたい。と肩肘張らないような姿勢に変化した。
行動が仕事を生む!発信力もでてきました
今まで「こうしたらいいんだけどなぁ」と思いながらも「面倒くさい」「今更、無理」「取り組むのが億劫」と思っていたことを実行に移すことができた。また実行した結果、新たな人との繋がりが生まれ、それが仕事に繋がりました。また色々なカリキュラムを既存のクライアントに提案することで他の研修依頼もありました。今まで資格を取得しても自己満足で終わり、消極的であったのが、他のメンティーの皆さんの影響を受けて「こういう資格を取得した(学んだ)ので、このような内容で研修ができます」と発信するようになりました。
メンタル的な課題を克服できた
形としての成果は、研修会社さんに登録し、お仕事をいただけるようになったことですが、一番大きな成果は営業をすることをためらってしまうメンタル的なものを克服できたことだと思います。
自己肯定感が高まり講師軸が明確に
第1回のときは自己肯定感が低くなっていることが気になっていましたが、1月終了時には自分の人生の目標、2021年に何をするかも明確になり、自己肯定感が雲泥の差で上がったと感じます。講師軸が最初のMTGではぶれぶれだったが、今はしっかり固まっています。否定されることに脆弱で新しいことへのチャレンジがおっくうなところがあったのですが、今はチャレンジすることを主眼において活動できていて、ダメだったときの立ち直りが早くなったことが大きな成長です。
「生きた情報」が手に入る
ネットで調べて自分だけで考えてやってきたことが、メンターグループに入ることで視野が広がり、「生きた情報」を得ることが出来たことがとても大きな学びでした。実際にメンターの方々が過去にご経験されたことをリアルにご本人から聞けたこと、またメンティそれぞれの方のバックグラウンドと目標に向かって頑張るお姿にエネルギーを頂けました。毎回のセッションが楽しみで仕方なかったです。
 一人じゃない安心感
メンターの豊富な経験と知見を惜しみなくシェアしていただき、自分が一歩踏み出すためのヒントや具体的方法がわかりました。小さなチャレンジすると、その後もフォローしてくださり、一人じゃない安心感、相談できる信頼感がありました。とてもありがたかったです。
いつでも悩みをわかちあえる場所ができた
同じ悩みを共有できる仲間がいる、いつでも悩みを聞いてくれる居場所がある、何を言っても受け止めてくれるメンターさんがいる、これだけで十分でした。このような環境を作ることは、フリーの研修講師だとなかなか難しいです。しかし、講師協会はそれを実現してくれました。ありがとうございました。
企業への提案ができるようになりました
自身での研修の営業や提案の経験がなかったが提案書の作成から、実際に訪問した時の注意点や話の進め方など全てにおいて具体的、実践的なアドバイスをいただき、背中を押していただきました。提案書を作り、実際に訪問して提案をすることができ、大きな一歩を踏み出すことができました。

これだけの成果が出るメンター制度。なによりも、「安心安全にチャレンジできる場」「行動する習慣」「相互に高めあえる仲間」など一生の財産が手に入ります! 

「いつか講師の仕事を」と考えている方、「すでに講師として活動しているけれど、仕事がなかなか広がっていかない」と感じている方に、まずは無料の説明会にぜひお越しいただきたいと思っています。

ご質問なども説明会の中で承りますので、ぜひお気軽にご参加ください。

年に1度しかない募集のチャンス。次はあなたの番です!

日本プロフェッショナル講師協会™️